その他の地域を表示する

福島県

  • 2月18日 次女の引越迎え その4 2月18日 次女の引越迎え その4

    イヴ様のトイレタイムで猪苗代湖畔の志田浜で休憩。 車外温度-6℃       ゲッ出たくない。    でも、イヴ様おしっこタイムだし  トホホ 体感温度-15℃といった感じ。 太陽が幻想的。    素敵、でも寒い。 イヴ様『早くおいで』って言ってるのかな。 風が強い。 更なる体感温度が下がる。 手が凍える。 鼻がもげる。 ぽっペが赤くなる。寒さです。 カモちゃん3羽で耐えてる。   んっ嫌な予感

  • 2月18日 次女の引越迎え その1 2月18日 次女の引越迎え その1

    2月18日は、次女の大学のキャンパスが変わるという事で3年住んだ千葉県松戸市からの引越。 本当はイヴ様は、連れて行かないと考えていたが、ママさんのたっての希望で行くことになりました。 朝5時30分に出て、高速で休み休み行って9時半に着く予定。 しかし、 猛吹雪。 出るときの車写メ撮り忘れ。 車に30センチほど積もっていた。 幹線道路は、5時前からブルが綺麗にかいてくれていたみたい。 しかし、会津若

  • 双葉郡浪江町 請戸橋周辺+etc 双葉郡浪江町 請戸橋周辺+etc

    双葉郡浪江町の請戸川河口から約500mほど昇った所に請戸橋がある。その脇に3.11の津波による塩害で枯れた木々が残っている。 住所は大字北幾世橋字薬師欠になるのだろうか、前々より気になっていたのだが夕方の撮影を行ってみようと18日の日曜に出向いてみた。凡その立ち位置を決め、夕暮れまで請戸港やその周辺を歩いてみる。 以前も画像をupしたことがある請戸港から眺める福島第一原発。直線距離で凡そ5km程だ

  • いわき市小名浜 ”支那そば 一力” いわき市小名浜 ”支那そば 一力”

    美味いラーメンが食べたいなぁ‥と、いうことで昨年の11月以来の”支那そば 一力”です。いつもは開店時に入店するので駐車場も余裕で停めれるが、日曜の正午、駐車スペースは運良く一台分だけが空いていた。 入り口に掲げられたメニュー表。味噌味のメニュー紙が貼られたようになっているが、醤油ラーメンの他に4月~11月は塩ラーメン、12月~3月は味噌ラーメンが加わる。 食券販売機の上に飾られた師匠の佐野実氏、及

  • 羽生くん、金おめでとう、イヴ様より 羽生くん、金おめでとう、イヴ様より

    いやー凄かった、イヴ様と二人で羽生くんにくぎ付け~ テレビを携帯で撮るなんてことしたことないが 金と銀が日本。 素晴らしい。 やっぱり羽生くんは別格だった。 会場の雰囲気も羽生くんの時だけ変わったとテレビでも感じれた。 いい笑顔 男なのにきれいすぎる。 ねっイヴ様     あれっ・・・・↓   おーい、パパさん涙流しながらリアルタイムで感動してるのに   お前は爆睡か――――

  • 番外編 番外編

    2月10日の夕方から『会津ファンクラブ』の集いに参加。 簡単に言えば、みんなで日本酒を飲もう、会津を語ろう。 みたいな感じ。 日本酒の後ろが私たちの席。 3名で参加。 宴会始まったら、四合瓶を逆向きにしてすべての会津のお酒を味わいました。 そういう意味では特等席。 この酒始めて観た。 会津若松は、酒蔵多いけど今回初めて知った酒蔵でした。 そして、これは 末広酒造の仕込み水、喜多方で飲んだ時は『やわ

  • 連休なのに雪・雪・雪  その4 連休なのに雪・雪・雪  その4

    イヴ様は、よく雪の中に顔を突っ込みますが そんなに突っ込んで、美味しい匂い探してるのかな。 すごっ完全に顔入ってる。 新たな場所へ やっと諦めた―――― 雪が鼻にくっついてる(笑) イヴ様と、雪の境目が分からん(笑)

  • 連休なのに雪・雪・雪  その3 連休なのに雪・雪・雪  その3

    2月12日の午後の散歩は、久々の鶴ヶ城 めちゃくちゃさむそーな景色です。 お堀も完全に凍ってます。 石垣についた雪がさむそーでしょ イヴ様はいたって元気   この歩道は電気が入っていて凍りません。   私たち高校時代にはなかった。 鶴ヶ城も真っ白。 樹も真っ白。 後ろの鶴ヶ城わかるかな(笑) ねっイヴ様 寒いから帰るよ。  寒い、ここまで来なきゃよかったと反省中のパパ

  • イヴ様、信頼のあかし イヴ様、信頼のあかし

    長女と車に乗るとなぜかイヴ様は、左手を長女の右手に乗せます。 絶対バランス大変だと思うのに。 長女と離れたくないんだね。    でももうすぐ離れ離れになるんだよ。    イヴ様ごめんね。 ついでにパパ様とイヴ様の信頼のあかし 私の頭にお尻をくっつけて寝ます。   んっこれは信頼ではなく下に見られてるのかな(笑)

  • 連休なのに雪・雪・雪  その2 連休なのに雪・雪・雪  その2

    坂下道の駅で。 会津磐梯山の稜線がパッチリ。    肉眼だともっときれいなんだけど…・ 気温は低いけど、〔-3度〕、晴れてると気持ちいいね。イヴ様!!

  • 連休なのに雪・雪・雪  その1 連休なのに雪・雪・雪  その1

    写メ撮っても雪ばかり。 今年の冬は雪が多いから、ブログも雪ばかり〔すみません〕 2月10日は、晴れ間があったので会津運動公園へ 今日のイヴ様は、走る走る。 ストレスたまってたのかな? この笑顔のような一生懸命のイヴ様の顔大好き。 一直線にパパさんの所に来るイヴ様、可愛い。 この後運動公園を一周して、はいポーズ 疲れたでしょ、お家帰って昼寝だね。

  • いわき市平 ”中華はまや” いわき市平 ”中華はまや”

    この数日、無性に食べたかった”中華はまや”のスタミナ定食、従って11日のいわき方面撮影は同店目的だったりする。 2015年1月にオープンした豊間復興商店街とよマルシェ内にある店舗。食品雑貨店の豊間屋が閉店するなど、一時期の盛り上がりや賑わいは無くなったように思う。 気付けばちょうど一年ぶりの来店となった訳だが、メニュー表が新しくなっていた。因みに価格は復興商店街で開店した時から変わらない。 店内は

  • いわき市平 薄磯海岸+etc いわき市平 薄磯海岸+etc

    11日、いわきで夜の撮影目的で出掛ける。天気予報はあまり芳しくないのだが、空の状態によっては塩屋崎灯台を撮る予定で薄磯海岸周辺をブラブラする。 併しながら厚い雲が次々と流れ、その様に夕景は諦め「わたしは夜に海をみる」シリーズの撮影に切り替えるが、吹き荒れる強風でブレが気になる。 いわき市平薄磯字北街の薄磯海岸を塩屋崎灯台方向から眺める。被写体となる赤丸部の岩礁を新設された防潮堤から撮影する。因みに

  • 成熟した?社会。その狭い経済システムの中で、中抜きが非常に発達したんだ

    奴隷と言う言葉に通じると思っているんだ。 代表的なのは、 原発事故に関わる作業員。 中抜き中抜きされて 渡される賃金は、非常に安い物なんだ。

  • 大沼郡会津美里町 JR只見線根岸駅周辺 大沼郡会津美里町 JR只見線根岸駅周辺

    10日、家族と河沼郡柳津町のつきみが丘町民センターへ行った際、その帰りに大沼郡会津美里町米田伍姓部の根岸駅周辺で只見線の撮影を行う。 左は根岸駅、右は会津高田駅となるが、かなり根岸駅側に立つ。因みに背景は磐梯山。 赤丸部は会津美里町八木沢の蓋沼森林公園。此処から「田園風景の中を走る只見線」を俯瞰で撮ってはいるものの、沿線からの撮影は始めてとなりイマイチ感覚が掴めない。 併し根岸駅13:32発の下り

  • 河沼郡柳津町 ”つきみが丘町民センター” 河沼郡柳津町 ”つきみが丘町民センター”

    昨年の11月末以来になる”つきみが丘町民センター”、今回は家族も伴い温泉入浴がメイン。詳しくは「此方」をご覧下さい。 入浴は09:00~21:00まで、料金は大人300円となり510円で終日入浴&休憩室が使える。因みに毎週火曜日と金曜日は清掃等により午後1時からの入浴になる。 さて私はいつものように日中の入浴は行わず、ラウンジで家人が入浴を終えるの待ちその後食堂へ行く。食堂の営業時間は11:30~

  • 2月4日 庭でおしっこ 2月4日 庭でおしっこ

    イヴ様どーこだ はい、真ん中です。 こっちにお尻を向けてお庭でおしっこ中 イヴ様は前にも書いたけど、おしっこしたいときは、絶対に家の中でしないんです。 パパさんかママさんの肩にトントンで手(前足)でたたいて教えてくれます。 そう、天才なんです。   はい、親ばかです。 終わったみたい。 向きを変えてドヤ顔でパパさんの方に向かってきます。 あれっ、意地悪イヴ様は、携帯かまえてたからわざと視線を外して

  • 番外編 番外編

    イヴ様いない番外編 2月3日は、用事があり喜多方市へ 久々の喜多方という事で、ラーメンの有名店『坂内』へ イヴ様は車で待機。 長女は普通のラーメン パパさんは、大盛りそばを注文 しかし、普通が650円、大盛りが950円 肉そばが900円、んっ待てよ、大盛りにしたら大盛り肉そばにしても差が無いか。 とかってなデブの声が耳元で叫ばれたので、大盛り肉そばに変更 ん~、やっぱりお腹が重い。 後悔しかない。

  • 2月4日  日向ぼっこ(~0~) 2月4日  日向ぼっこ(~0~)

    2月4日は、気温は低いけど天気が良く家の中は暖かかった日です。 窓の近くでうとうと パパさん『イヴ様、だんだん眠くなーる、眠くなーる』と呪文   まだ目が空いてる。   下がってきた。   あと少し。   はい、寝たー イヴ様は、寝顔もかわいいんです。

  • 2月3日 午後の散歩 2月3日 午後の散歩

    2月3日は普通の散歩です。 なぜって、どこ行っても雪の上しかないから(笑) ではイヴ様行こう!!! 今日はオニューのセーターです。 首きついよね、ごめんね。  向こうではカモさんが、イヴ様の気配感じて川に飛び込むところ。 何処行っても雪  イヴ様『んっ、何の匂いだ』 もう雪が硬くて鼻が突っ込めません(笑) 樹の生命力ってすごいね。 40cmくらい雪が踏み固められているのに木の根の辺から溶け始めてる