• ローカルほぼプライベート空港

    会社から5分のところにFALCON FIELDって言う、ほぼプライベート空港があります 隣に、ボーイングの工場があり、そこで作られているアパッチヘリコプターの試運転?の場でもあるみたいです また、JALのパイロット(日本人)の卵がここの空港で、訓練をしています 近くのレストランで、良く見かけます セスナ機みたいな小型飛行機がたくさん止まっています 駐機場も暑いので 屋根付です 日本のヨットハーバー

  • まだまだ暑いけど、・・・

    7月もあと1週間ほどで、まだまだ暑いけど、モンスーンシーズンに入って、気温は徐々に下がってきました。(まだ昼間は40度になりますが)どちらかと言うと湿度がすごく高くなってきたので、少し日本のムシムシ感と似た感じで汗がでます プールも人が減ってきています 今日も昼間は、こんな感じでピーカンでしたが、夕方からサンダーストームです 18時ごろから、雨が降り始めて ずーっと稲光が走っています 夜更け過ぎま

  • TONTO National Forest

    先週、日本でも鉄砲水の事故の報道があったと思いますがTONTOナショナルパークでも南の方のCANYON LAKEからSuper Stitionへ登ってみました (事故があったのは、もっと北のグランドキャニオンに近い標高の高いところです) 湖のほとりに車を止めて 山への登ります(登るというより、トレッキングです) 今日の目的は 中央にあるニードルロックという岩です 片道、1.5時間ぐらいですか 山と

  • Gilbert ダウンタウン

    アリゾナのフェニックス近郊にはいろいろな市があります フェニックスが一番有名ですが、一番の高級住宅街はスコッツデールです お金持ちが多くすんでおり、住宅のコストもだいぶ高いです 家は、いわいる新興住宅街のGilbertという市です ここら辺りは、アメリカの中でも人口増加率が、かなり高いほうで 新しい家が次々と建設されており、投機目的で買っておいても、ぜんぜん値上がりすると思います(資金が無いので出

  • ミッドウエイ博物館 USS Midway Museum

    サンディエゴに全長296m、全幅34.4mの空母の博物館があります ほんものの空母の中が見れるなんて、すごいですね 映画のトップガンなどのロケにも使われています ヘッドホンによる音声ガイドがこと細かく説明してくれるので、非常に楽しめます しかも、日本語ありです かなり、はしょって見ましたが、2時間以上かかりました 全部しっかり見るには、半日以上かかると思います とてつもなく、でかいです 百以上の戦

  • 本屋

    あんまり本屋などは、用がありませんが 意外と近くに、本屋さんがありました こんな感じです 日本の本屋のように狭くは感じません ゆったりしています $5セールなど割引も結構あります。写真でも20%OFFとか25%オフとか見れると思います・・・ こども こんなおもちゃみたいなのも売っています 日本のフュギアです(アメリカ産です) この5000ピースのパズルは$80です こども向けのコーナーです こども

  • 今年の収穫

    今年の独立記念日セールの収穫は ニューバランスのランニングシューズ! 定価120ドル 買値55ドルでした 型落ち品ですが、それでも安いです 日本未発売品

  • 4th of July

    4th of July、すなわち独立記念日です ご存知のように、愛国心豊かなアメリカ人にとっては、この日は特別な日であります 今年は、特に月曜日を挟んでの火曜日が独立記念日だったので、4連休にする会社や 従業員も多く、月曜日は、ほとんど休暇モードでした (こちらはそうもいきませんが・・) 火曜日の独立記念日は、モールなどではセールがあり、また、各街で花火大会などの イベントがあります もちろん、米

  • リトル東京(3)

    リトル東京から歩いて、15分程度のところにチャイナタウンがあります 結構、たくさんのお店がありますが、なんだか、ちょっと寂れた感じでした 行った時間が悪かったのでしょうか??? そのすぐ近くに、ドジャーススタジアムがあります 丘の上にあるので、走っていくのが結構大変でした 今は、朝の7時ごろです さて また、ダウンタウンに戻ってきました ここは、City Hallです バスやタクシーも、めちゃめち

  • 日本のテレビ

    以前も一度、紹介したことがありますが ネットで日本のテレビを探すと、いろいろ出てきますね まず、小さな巨人 日本での放送終了後、数時間でもうアップされていました 画像もそこそこ。変な字幕もないし・・・ あと、毎日、朝ドラ(ひよっこ)も見ています 続いて、バケモノの子 ストレスなく見れました 結構、途中で止まってしまい悔しい思いするのも有りますが・・・ ロス辺りであれば、ばったもんのDVDレンタルが

  • LA JOLLA(ら・ほ~や)

    サンディエゴの街から車で15分の所に、ら・ほーやと言う海岸があり、そこで野生の Sea LionとSealsをみることができます 近づいたら危険と書かれていますが、本当にすぐ近くまで行って見ることができます 子供もすぐそばで見れて、すごいです Sea LionとSealsの違いが判りますか? Sealsはアザラシで耳の蓋がなくて、 Sea Lionはアシカです。耳の蓋があります。トドもアシカの仲間

  • MUD RUN (2)

    海兵さんがエイドサービス なかなか見られない光景です 10Kのレースには こんな障害もあったみたいです 人型の人形を運ぶ・・重そうですね スモークをたいた建物からのエスケープ重い荷物の運搬 仮装してる人もちらほら まだ、泥んこになってないので、初めの方ですね 泥んこの障害は、5Kとおんなじ様なものはありました レース後のシャワー この日は、寒くて寒くて、この冷たいシャワーが凍えるようでした シャワ

  • 6月18日(日)猛暑、暑い

    今日は、44度 来週は48度まで上がる模様 午前中は何とか、ぎりぎりアウトドアの活動ができるけど、 10時を超えると40度を超えるので、もう、駄目です 今朝は7時ごろから山(キャメルバック)の登って 9時ごろには下山して帰ってきました 暑いけど、結構登ってました。でも、冬場の半分以下ですね 午後は、プールでのんびりと・・・

  • MUD RUN (1)

    西海岸のロスとサンディエゴの間あたりに、Camp PendetonというUS Marineの施設があり、そこで毎年、Mud runという泥んこレースがあります 今回、初めて会社のみんなと参加してきました アメリカでは、結構、この手のレースはあちこちで開催されているようです めちゃ、楽しかったです 朝、駐車場に着くと、そこからスクールバスに乗り込んでスタート地点まで向かいます さすがに基地の中ですの

  • iWatch2

    iWatch2を日本で買いました。アメリカの方がほんの少しやすく買えて、機能も基本は同じなのですが、スイカなどのクレジット機能が使えないので、日本製です 箱と梱包はこんな感じです サイズは、38mmと42mmがあります 会社の人は、絶対、大きいほうが良いと言ってましたが そんなに操作することは無いと思ったので、小さい38mmにしました 100% 正解でした 購入の一番の目的は GPS機能とハートレ

  • San Diego

    今回、いつものロス経由便が取れなかったので サンディエゴ経由で日本へ帰国です PHX(フェニックス)からまずは、サンディエゴへ フェニックススカイハーバー空港を飛び立つと、すぐに、キャメルバックの山が見えます 通常、通路側の席を取るので、景色はあんまり見えませんが、今回はこのラクダの形をした キャメルバックを上から見ることが出来ました 道中、アリゾナよりもっと砂漠、砂漠した感じです でも、本当に広

  • サワロ国立公園とArizona-Sonora Desert Museum(2)

    King Canyonトレイルに登って来ました 登りは約1時間、下りは走って降りたので約30分。 でも、足をひねってくじいてしまいました 標高4687フィート(1428m)です 入山時に、記帳して登ります。でも、あんまり、記帳されていない人の方が多い感じです 今日の頂上はここ! 頂上から見た景色はこちら 今日は、38度まで気温が上がったので、結構、しんどかったです ツーソンには 飛行機の墓場と呼ば

  • サワロ国立公園とArizona-Sonora Desert Museum

    フェニックスから車で1時間半のところにTUCSON(ツーソン)と言う街があります その近くにサワロ国立公園があります ツーソンでの観光ランキング1位のソノラデザートミュージアムに行ってみました 簡単に言うと砂漠の動物・植物園です 入り口で、フクロウがお出迎えです かなり精悍な顔つきです 次はマウンテンライオンです こんなのが本当にすぐ近くにいる(自然に)と言うのがすごいですね 次はコヨーテです こ

  • ミネソタ(2)

    遠くまで来たといえ、仕事ですので、空港と会社以外はどこにも行っていません という訳で、ミネアポリスセントポール空港の中を少々、紹介 どう言う訳か、案内表示には全部日本語が書いてあります 日本人となじみが深いのでしょうか? お土産やさんです やっぱり大自然が一番の観光のようですね エルクやウルフ、熊などが多数生息しているみたい 空港の中にセラピー犬が、旅行で疲れたツーリストを癒してくれると言うことみ

  • Peralta Canyon Trail 102

    今日はSuperstition wildernessの少し奥川のトレイルにやってきました ここはトレイルの入り口まで、下のようなダートを7KMぐらい走る必要があるため 車は、もう、真っ白、いや赤白い砂まみれです 4駆でなくても、何とか走れますが、そんな場所なので、比較的空いています やっぱり、ジープですよね さて、今から登っていきます 片道約5KM、標高差400m程度です、それほど急ではありません

1 2 3 4