• 未来旅行 別れのロータリー 回想

    タカシ(小林さん)に心から御礼の言葉を述べて車が角を曲がる時に陽菜とわたしは深々とお辞儀をしながら見送った。 娘にしたら前日のこのロータリーに到着した時とは自分の中で真反対の気持ちになっている。 たった1日で・・この駅前の風景も全く違って見えていたに違いない。 わたしにとっても・・・このロータリーは数々のドラマがありました。 タカシがこの地に赴任中の四年半あまり、何十回も送り迎えしてくれた場所・・

  • 未来旅行 別れのロータリー

    なんだかとっても幻想的な夕暮れに染まった駅舎に吸い込まれるかのように・・ロータリーにクルマを停めた。 ハザードランプを点けて降り立ちトランクから荷物を降ろした。 あっという間に二人の両手はいっぱいの紙袋とバッグで溢れた。 長く立ち話しする余裕はなかった・・・ M「2日間ほんとうにありがとうございました。自分達ではなかなか行くことの出来ない場所ばかりに連れて行って下さり感謝いっぱいです。 由美子さん