• ロワームスタントレッキングの写真

    Lower Mustang, Nepal トレッキングの写真! Jomsom Boarding school, Jomsom ジョムソムにある寄宿学校 Jomsom to Kagbeni ジョムソムからカグベニに行く道 カグベニの近くにある橋 Kagbeni カグベニからジョンに行く道 Jhong 古い家ばっかりのかわいい村 Jhong 祈りの旗 Muktinath 3710m Jharkot 修

  • カトマンズの周りの山登り

    朝にタメルからチャンドラギリ(chandragiri)に行って、ケーブルカーに乗って山の上まで行った。ケーブルカーの値段は1500ルーピーでした。山の高度は2540メーターです。上からヒマラヤとアナプルナの山が全部見えます。天気が良くてめっちゃ綺麗な景色が見えた!山の上から下まで歩いた、楽しいルートでした。森の中でピックニックランチを食べました。下に着いた後はみんなで美味しいモモを食べた。トレッキ

  • ネパール料理教室

    カトマンズのタメルで楽しい料理教室をやってます。美味しいネパール料理を作りましょう!モモとダルバートから選べます。料理教室土曜日以外毎日やってまーす。 ドネーションベース https://www.socialtours.com/ 住所: Amrit Marg, Thamel, Kathmandu, Nepal 電話: +9779801123401 (24時間) メール: info@socialto

  • マーケット散歩

    タメルの南にあるアサンマーケットはカトマンズの一番古いマーケットです。野菜、洋服、肉、ハーブ、塩、飾り物、文房具、結婚式用品などの何でも売ってるマーケットです。大人気のラッシーの店と秘密のストゥーパに連れていきます。 2時間ツアー ドネーションベース Social Tours  住所: Amrit Marg, Thamel, Kathmandu, Nepal 電話: +9779801123401

  • カトマンズの人気ツアー

    カトマンズ 人気 TOP 10 ネパール料理教室 3時間 • モモ、ダルバートなどを作ってみましょう。朝と昼の料理教室をやってます。 バクタプールの人 2時間 • バクタプールの職人を会いましょう。昔からの紙作り、ヨーグルト作りと木彫りを見に行きましょう。 お坊さんと散歩 半日 • 大きいストゥーパに行って仏教の哲学を勉強しましょう。精神的な事をお坊さんたちに聞いてみましょう。 織物作り 半日 •

  • ネパールのお土産

    ネパールの井上順さんが里帰りから 帰って来ました。 2ヵ月ぶりです。 ネパールってエベレストがある国ですね。 エベレストに登ったことがあるのか聞いたら、 山が沢山ありすぎて、どれがエベレストか よくわからないらしいです。😅 さほど現地の人って気にしてないのね。 ネパールのお土産。 外国の甘〜いキャラメルという感じ。 ありがたくいただきました。 また歯が痛くなってきたので、 明日は仕事の後、歯医者

  • ナマステ!?近所のカレー屋さん!

    しょっち! もう一ヶ月以上前のことになるけど、 のぞと近所のインドカレー屋へ行ってきました。 実はインドカレー屋ってほとんどネパールの人がやってるネパールカレーなんです! 美味しいからどちらでもいいけど笑っ 中国人に続いて日本に住んでる外国人はネパールの方。 なかなか知られてないけど、日本にあるカレー屋がほとんどネパールの方がやってるとしたら納得?働く先はカレーかラフティングらしい。 仲良くしてい

  • ネパールカレーのランチ

    今日はお休みです。 ゆっくり起きて、 洗濯しながら、コーヒーを飲んでいました。 お天気は良いけど、寒いのか、暑いのか よくわからない気候です。 何を着ていいのかわかない季節。 元旦那さんから電話。 今日はお休みなので、ランチを奢って くれるらしい。 いそいそと着替えて、出かけました。 カレーを食べようと、インド料理屋さんへ。 日替わりランチとサモサを注文。 ほうれん草とチキンのカレー、ナン食べ放題

  • 笑顔が大事

    一緒に働いているネパールの男の子に毎日 仕事が終わったら、何しているのか? 突然、聞かれました。 他のバイト?勉強?家で何している? 彼は居酒屋とダブルワーク、昼は日本語学校へ 通って、将来は大学に進学したいという。 すいません💦何もしていません。 自炊してる?惣菜や外食はお金がかかる。 自分は毎日カレー作っているから安上がり。 すいません💦外食してしまいます。 しかも毎日カレーは食べられませ

  • 世界一周旅行: ネパール編 猪突猛進男の世界一周やらかしブログ

    自由気ままなバックバック旅行! 猪突猛進男(バックパッカー こうの たかのりさん)の世界一周やらかしブログ ネパール編 ▼こうのさんの格言 いくら宗教の儀式だとはいえ、残忍すぎる❗❗ そう最初は思った。 だけど俺らが毎日食べているお肉も、このように殺された動物なんだ。 殺され方が違うだけ。 そう思うと、人のために動物はたくさん死んでいる。 俺らの日常でもそうだ。 魚釣りでは魚を殺すし、蚊やゴキブリ