• 涼を求めて 竜神の滝 

    お盆休みに涼を求めて行ってきました。 標高の高くないところでも涼しい場所はないかなと、 岐阜県中津川市の竜神の滝に行ってきました。 滝の下流にはキャンプ場もあり、川遊びのお客さんで賑やかでした。 滝壺近くは自然のミスト状態でとても涼しかったです*\(^o^)/*

  • 天童公園と愛宕沼

    天童温泉から天童公園(舞鶴山)から天愛宕沼等々を走って回ってきました それほど標高は高くありませんが、いい景色です 昔は、舗装道路などなかったと思いましたが、今回は愛宕神社のすぐそばまで 車で上がれるようになってました 愛宕神社 何かすごく神秘的な感じでした すごく大きな杉の木 樹齢すごいんでしょうね 将棋の神様? 愛宕沼の蓮! 満開できれいに咲いてました! 山形を代表する日本酒 出羽桜 雪漫々や

  • 山は涼しかった・・・

    8月4日、久しぶりのねむねむ早起きです。 3時過ぎに起きて、4時に出発です。 山の上は涼しいはずなので、早めに行って、のんびり夜まで過ごして、涼しくなったら帰って来よう作戦。の開戦です。 ですので、ちょっと遠回りの遠出です。 ディーラーさんには、 「猛暑での渋滞は避けてください。バイクは経過観察中なので、そのような状況にならないように。あっ、人も気を付けてね」 です。 榛名湖です! 涼しかったです

  • ゆり園へ

    リフレッシュ休暇初日は、 ゆり園に行きました。 山の中腹にあります。 両親はここ数年毎年行っていましたが 私は去年初めて行きました。 初めて行った年の百合は それはそれは素晴らしかったそうです。 去年は、 ゆりがくたびれていて 両親は もっとすごいの見せたかったのにと残念がっていましたが 今年はさらにくたびれ具合が残念な感じでした。 自然な感じで育てているのか、 放置プレーなのかは 定かではありま

  • 海への畏れ 山への畏れ 

    まだ試作品なのですが…… こちらは、行き先がもう決まってますので アトリエおん🌱の作品紹介。 海や山への畏れ 事故のないように 皆さま夏休みをお過ごしくださいますよう祈っております。 1音で表現してみた。耳を澄ませてみてください。 ほんとに、試作品で この段階で欲しいといってくださる方に 感謝です。 赤富士。 未完成過ぎるのですけれど… 楽しい夏休みを(^-^)/ Herb 🌱 おん アトリエ

  • パワースポット☆彡

    こんにちは~~~💦 今日も激アツですね~~~(;´Д`) 皆さま熱中症にお気をつけくださいね^^; ↑THE DOG風に撮影(笑) さてさて、最近運気が低迷中なので、 昨日は猛暑の中、パワースポットのお山登りしてきました(+_+) でも街中(どっちかって言うと田畑の地上)より山は遥かに涼しかった… あ、向かった先は榛名山です^^ 榛名神社は山を登りきらないとご参拝が出来ない…との事で、山の洗礼を

  • 【旅】GOLDEN DOG FARm へいざ!!

    毎日暑くて暑くて究極にへばってる私です(´・ω・`)。 そんな中7月14日から15日にかけて、 待ちに待っていた静岡県某所へ遊びに行ってきましたヾ(^v^)k どこかな?どこかな? https://goldendogfarm.jimbo.com 静岡県葵区水見色(みずみいろ)にある、ゴールデンレトリバーのゾロサボくんのお友達(&兄弟)、エディくんマルくんパパとママがやっているラン&カフェです^^

  • 快晴の北穂高岳  富士山も雷鳥も見えた

    3連休の1日目〜2日目を利用して、北穂高岳に山登りに行って来ました。 1日目沢渡バスターミナル4:40発の始発のシャトルバスに乗って上高地に入りました。 天気予報通り快晴の河童橋付近。 明神 徳沢 キャンプ場、もともとここは牧場だったそうです。 地面はふわふわの芝生のキャンプ場でした。 横尾 ここで涸沢方面と槍ヶ岳方面に別れます。 本谷橋 ここから先が本格的な登りになります。 ニッコウキスゲの群生

  • 芝の種まき改【山かけとろろ方法】

    5月下旬に今年も山に芝の種まきを行いました。 昨年度までの反省を活かし、初期成育と活着を良くするためにネットや雑誌で見かけた【山かけとろろ法】なる播種方法を試して見ました。 用意するもの ・播きたい種(今回は野芝1.5kg、バヒアグラス3kg) ・混ぜる容器 ・バケツ ・古新聞1日分 ・のり(今回はアミノールという障子用糊) ・水適量 1 まず、あらかじめふやかしていた新聞紙を水でバラバラにほぐし

  • 筑波山  梅雨明け翌日

    観測史上最速の梅雨明け発表翌日に、2年ぶりに筑波山へ山登りに行ってきました。 一番手前の駐車場ですが、一番安い一日200円の駐車場に停めました(笑) 登山路は筑波神社付近がスタートです。 筑波神社側からは3コースあります。 日本の道100選と書かれています。 日本100名山でもあります。 立派な門。 筑波山といえばこれです! 茅の輪(ちのわ)くぐりと言うそうです。 大きな鐘がぶら下がっています。

  • ぶらっと脇道

    いい天気が続いてます。 白神山麓の山も緑が深くなってきたよ~ 中央ちょっと左下に見える三角の山 真瀬岳といいます。 山頂から反対側が世界自然遺産地域 途中の藤の花がキレイ…です。 アップでぇ~ キレイだなぁ~(*´ω`*)

  • 尾瀬  水芭蕉が満開です

    週末、初めて尾瀬に行って来ました。 水芭蕉が有名だとは聞いていましたが、 こんなに綺麗な景色だったんですね(笑) テント泊して早朝の幻想的な景色も堪能して来ました。 逆さ至仏山(しぶつさん) こちらは逆さ燧ヶ岳(ひうちたけ) 中身は空っぽです。 歩荷ごっこ(笑) 尾瀬は福島県、群馬県、新潟県の県境です。 水芭蕉と大堀川、残雪の至仏山の景色 夕食はおでん 早朝4時ごろの景色です。 朝食はおでん入りの

  • たけのこフィーバー

    竹は放置しているとその凄まじい繁殖力で他の植物をすべて抑え込み、最終的には竹だけが生い茂ってしまいます。 その荒廃した様子はまさに山の墓場といったところ そんな竹藪を開拓してきて2年目、日が差すようになった山からご褒美が!! なんと3月下旬から孟宗竹が採れ始めました この時期はプロでもなかなか出せないので、言い値でバンバンたけのこが売れます。 小さなものでも1本300円、いいサイズのものなら100

  • 虫多すぎ問題。

    行ってきましたホームリバー。 ホームリバーと言っても、まず私は車を持っていないので、バスで山の麓までいきます。 6時に起きたのに、お腹を壊して結局8時半に出発。 バスにのり9時過ぎに麓に到着。 そこから30分、登り坂を歩き、藪漕ぎをして、ようやく入渓できます。 正直、これだけで疲れる上に、クモ、というか虫全般が本当にダメな僕は山にいるだけで、 精神的にも非常に疲れます。 昔は全然平気だったのですが

  • 残雪の唐松岳  劔 日本海 雷鳥も見えた 

     シーズン最後の雪景色を見ようとGW前半の4月29日(日)に北アルプス唐松岳の登山を予定しました。  GW前半の天気予報は概ね「晴」、朝一から快晴・無風のコンディションです。 心配なのはゴンドラ+リフト+リフトを乗り継ぎ8時過ぎにスタートして最終リフトの営業時間の15時50分までに戻ってこれるかです。途中引き返しも考えに入れて出発しました。 ゲレンデの下部には全く雪はありません。 ゴンドラを降りる

  • お天気がいいのでチゴキ崎灯台へ

    久しぶりにいい天気♪ 気温は8℃くらいだけど暖かい。 家から車で数分のところに チゴキ崎灯台があるので お散歩に行ってきました。 白い灯台に青い空 黄色い水仙が映えます。 海を見渡しながら歩くコースもあります。 海岸はこんな感じ♪ 釣り人が数人いました。 反対側は白神山地の麓 展望台もあります。 展望台から灯台を見ると 鳥の声も賑やかになりましたねぇ。 緑はまだ少ないけど 春らしくなってきてワクワ

  • 久しぶりにセドナまで・・(2)

    出会った犬くんたちです ここは、わりと平坦だし、水遊びもできるので、かなり多くの皆さんが犬を連れてきています もちろん、車にのって・・・ しかも どの犬くんもとってもお利口で 他の犬くんにあっても、全く吠えないし、人にも全く無関心 (たまに寄ってくる犬くんもいるけど、遊んでほしいか、撫でてほしいか) s 川遊びをする犬くんたち      ほんとうに どの犬くんもかわいいです 一応、セドナトレッキン

  • 北八ヶ岳 結氷の白駒池スノーハイキング

     日に日に暖かくなって来ましたが雪景色を惜しんで、結氷した白駒池を見に北八ヶ岳へ行って来ました。  中央道諏訪ICから約40分、登山口の渋の湯温泉に午前7時過ぎにつきました。 スタート地点で登山届けをポストに入れます。 スタートからアイゼンが必要なガチガチの凍った登山道 一時間ほど登ると「賽の河原」という視界が開けた場所に出て、振り返ると南アルプスや御嶽山がハッキリと見えます。 南アルプス 御嶽山

  • ケーブル調整

    昨日は、ハンドルを下げたせいで長過ぎるアウターケーブルをついにカットした。 ずっと気になってたけど、インナーケーブル交換するのまだ早いしなぁと思い、気候が良くなってからと考えてたけど、この前材料は揃えたし夜な夜ないざ敢行! 最近のバイクはエアロ効果なのか見た目なのかケーブルはフレームの中を通している。 インナーを引き抜く前に、むき出しのケーブルを保護する時に使用するライナー管を通すのだが、途中でス

  • H29年度の牧場を振り返って【草地編】

    この記事は今年度の私的なまとめのようなものです。 なので写真や面白みのあることはありませんのでご了承ください。 今年度は気候、天候、ともに平年より変動幅が大きかった。 梅雨は日照り、その後の洪水、猛暑、厳冬、積雪 台風以外は一通りの被害を受けた形となった。 それを受けて牧草の育ちも悪く、虫は多発し、野菜にも病気が多くみられた。 冬には多分に漏れず野菜の生育が芳しくなかった。 今年蒔いた牧草は 単年

1 2 3 4 5 ... 6