山のムラゴンブログ

  • 山と夕日とコーヒーと@雪

    仕事を終え雪と山へ向かった 数日前につつじが満開だとあったから 移動中に助手席でズボンに履き替え 先日雪が買ってくれた上着を羽織って 30分後には歩き始めた 40分程で駐車場へ戻ってこられる短いコース 展望台で雪がコーヒーを入れる 携帯用ガスボンベでお湯を沸かしドリップする 傾いていく太陽 山の稜線が浮かび上がる つつじは少し色褪せ始めていたがそれでも素晴らしかった 山の傾斜に20万本、、 360

  • 棒ノ折山   新緑がきれい

    会社の同僚に誘われて、埼玉県と東京都の境の奥多摩エリアにある棒ノ折山(969m)にいって来ました。飯能駅からバスで45分くらいの「さわらびの湯」で降りて登山口に向かいます。 無料で杖が借りれます。 この時期、新緑がとてもきれいです。 今回は人気のあるルートの白谷橋登山口から登ります。 この白い花があちこちに群生しています。 ゴルジュ帯という両サイドの岩壁が迫り狭くなった谷が見所です。 岩茸石 赤城

  • めだか村ドリーム 一緒に楽しみませんか?

    めだか村ドリーム その1 その3 長年の夢で ある めだか村の 裏山 を 春は ピンク一色に 秋は真っ赤に 染めたい 裏山を 皆さんと 一緒に 育てたい‼️ 裏山展望台から 瀬戸内海を 眺めたい‼️ いよいよ スタートします どなたか 一緒に 楽しみませんか ♪(v^_^)v (5.13 FBめだかブログ朝刊より) ダンプに なってます 山登りには キャタピラで 待望のコレを めだか村に 脚立も

  • GW後半  〜蝶ヶ岳登山、槍・穂高岳の展望台へ〜

    GW後半、5月2日(木)は自宅に居て、普段しない庭の草抜きをしました。 3日(金)4日(土)で北アルプスの蝶ヶ岳に行ってきました。 午前5時半ごろにバスターミナルのある沢渡駐車場に着きましたが、8割〜9割埋まっています。 乗り場は意外と空いています。6時20分のバスに乗れました。 バスの車窓から、予報通り良い天気で楽しみです。 河童橋と奥穂高岳・岳沢の景色。 猿がいました、赤ん坊を抱いています。

  • 平成最後の・・・日

    おぉぉ~~~~ とうとうこの日が来ましたね。 今日が本当の平成最後の日です。 あと3時間弱。 今日は・・・ 平成最後の映画を見てきましたよ! こういう映画見ると潜水艦勤務時代を思い出します(しみじみ・・・) 【公式】『ハンターキラー 潜航せよ』4.12(金)公開/予告編 そしてお友達がスイスの写真を出展しているというので、平成最後の写真展にも行ってきました~~! こういうところで写真を見ると、やっ

  • 桃の花が満開です。

    山梨県笛吹市の春の象徴、桃の花が見頃となっていました。 生産量日本一の栽培エリアという事です。 中央高速道路の釈迦堂SAに車を停めて歩いて行けます。 残雪の秩父の山々が遠くに見えます。 花桃と菜の花 桃の花畑の真ん中を中央高速道路が走っています。

  • 野芝リベンジin2019 spring

     去年は山かけとろろ法で芝とバヒアを播種し、これは行けるぞ!と意気込んだものの、空梅雨でせっかく生えてきていた新芽は全滅、散々な結果に終わりました。 なので今年はセル苗の芝を作り、バヒアの種と組み合わせてみることにしました。 芝の種はくっそ高いのであまり使いたくありませんが、市販のマットなら安く、ネット買っても10枚2000円くらいでした。これは必ず野芝にしましょう。市販の高麗芝とは強さが段違いで

  • 高遠城址公園と栖林寺の桜

    土曜日に帰省の途中で寄り道して、長野県伊那市の高遠城址公園と、隣の駒ヶ根市の 栖林寺の枝垂れ桜を見てきました。 どちらも中央アルプスの雪山を背景に桜が楽しめます。 山道を歩いて白山観音に向かいます。 三日ほど前に降った季節外れの雪が残っていました。 この絶景が見たくて今回やってきました。 中央アルプスの雪山を背景に高遠の街並みです。 栖林寺のこの景色は絵になります。

  • 中山道 奈良井宿

    週末、帰省先から単身赴任先に戻る途中木曽路にある中山道 奈良井宿に寄ってきました。 木曽路にある中山道の11の宿場のうち北から2番目に位置しているそうです。 今でも老舗旅館や古民家カフェなど江戸時代にタイムスリップした雰囲気が味わえます。 日の出時間ごろに到着したので観光のお客さんは誰もいませんでした。 道や家の屋根にはところどころ、まだ雪が残っています。 町中に何箇所かある水場、健在です。

  •  山寺   閑さや岩にしみ入る蝉の声〜♬

    先週末、蔵王の帰りに山形県の有名な松尾芭蕉ゆかりのお寺である山寺に寄ってきました。正式名は立石寺(りっしゃくじ)というそうです。 大晦日のゆく年くる年にもよく出てくる歴史のあるお寺です。 1070段の階段を登ると景色の良い五大堂というお堂があります。 五大堂からの眺め。 まだ雪深いです。 松尾芭蕉像。

  • 快晴の山形蔵王山  ホワイトモンスターに会いに 

    24日の土曜日に樹氷を見に初めて山形県の蔵王に行ってきました。 蔵王温泉スキー場の2本乗り継ぐロープウェイはそれぞれが40分以上の待ち時間。 山頂駅に着いたのは11時半過ぎになりました。 天気は雲ひとつない快晴!雨と気温の上昇で崩落した樹氷も少しづつ回復していました。 やっと1本目のロープウェイに乗れます。 2本目のロープウェイの中から。 標高の低い木にはまだ樹氷が回復していません。 月山や鳥海山

  • アリゾナに雪が・・・

    アリゾナは南北に大きいし、北の方は標高も高いのでいつも雪が降っていますが フェニックスエリアでは、標高の高い山(2000m超級)がうっすら冠雪する程度ですが 今回は、違いました 平地でも雪がほんの少し舞い、近郊の山々に冠雪しました しかも、標高の高い(Four Peaks)は真っ白な雪山に変身です 金曜日の雪の後の雨 (Super Stition)です 一日中、雨で記録的な降水量らしいです・・ 雨

  • 乳牛の雄の一生について

    先日、ゲンジ(ジャージー雄、1歳半くらい)を出荷しました。 枝肉で170㎏くらいになり、買取価格は6万円ほど、出荷手数料が色々かかるので、実質手元に残るのは4万円いかないくらいでした。 これが和牛なら数倍~10倍くらいまでの価格が付きます。 ゲンジは生まれて間もなくお母さんをなくし、また冬の厳しい時期を迎えたので初期の発育が良くなかった牛でした。 それでも良く食べ、後半にはまあまあ肉もついてきまし

  • 雲竜渓谷  巨大氷柱に囲まれて

     先週に引き続き雪山ハイキングに行って来ました。  昨年、冬の雲竜渓谷に初めて行き、雪と氷の世界に感動したので今年も週末の土曜に行って来ました。  スタート時点は日光東照宮のすぐ近く、標高900mほどのゲートから2時間半ほどで標高差約600mを登ると雲竜渓谷に着きます。  この日、日光ICを降りたら日光の街中は道路まで冠雪していました。 明るくなるとすぐに青空が広がります。 工事用車両の轍がありま

  • 冬の上高地   絶景と猿の親子に癒されました。

    19日(土)に今年も冬の上高地に行って来ました。 冬季はホテルも閉鎖、バスやタクシーも入れません、徒歩ならいけます。 トンネルの入口までタクシーで行ってそこから河童橋まで片道8kmぐらいだと思います。 トンネル入口から大正池まで1時間弱で着きました。 大正池から林間コースを歩いて行きます。 田代池 田代橋 河童橋まで来ました。 今回は河童橋から先の岳沢湿原までやって来ました。 帰りに夏のバス道を歩

  • 冬は繁殖の季節

    てるちゃんが子牛を産みました。 雌のカワイくて大きな子です。 名前はハナちゃんになりました。 また、ヤギのイナホ♀も子ヤギを産みました。 しかも3匹の三つ子です。 みんな元気におっぱいを飲んでいます。山羊は2本乳なので、最初は心配でしたが、なんとかみんな大きくなってくれています。 2匹は黒くてお父さんに似ています。 白いのはお母さんに似ていますね。黒い2匹のほうが強くて、白い子はどんくさいのかいつ

  • 白鳥   安曇野 御宝田遊水池

    あけましておめでとうございます。 帰省先から単身赴任先に戻る途中で、長野県安曇野市の御宝田遊水池に白鳥を見に寄って来ました。 午前7時ごろに駐車場に到着しましたが、すでに飛び立って1羽もいませんでした、 1時間ほど戻ってくる白鳥を待っていましたが、戻ってくる様子はありません、探してみると300mほど上流に、たくさんの白鳥がいました。 雲がなければこの方向に雪景色の北アルプスが見えます。 こんな感じ

  • 白馬スキー     今シーズン初滑り  

    連休を利用して長野県白馬エリアに今シーズン初滑りに行って来ました。 先週から雪が積り出して何とか滑れるようになりましたが、まだまだ雪は少なめです。 1日目、コルチナ国際スキー場、欧州風の大きなホテルがランドマークです。 2日目は白馬47スキー場 帰りに景色の美しい場所「大出の吊り橋」に寄りましたが、天気が今ひとつなので 白馬三山は見れずでした。

  • 高ボッチ山    諏訪湖越しの富士山

    三連休の最終日、長野県塩尻市の高ボッチ山に行ってきました。 「日本一美しい撮影ポイント」と言われるだけあって、夜中からたくさんのカメラマンがいます。空気が澄む11月~12月の、道が冬季閉鎖になるまでの数日で天気が良い日がねらい目です。 5:02 5:08 5:27 5:33 5:35 5:40 5:45 5:50 5:55 5:57 6:00 6:06 6:10 6:13 6:16 6:19 6:

  • 袋田の滝   日本三大名瀑

    那智の滝、華厳の滝と並んで日本三大名瀑の一つと言われる茨城県の袋田の滝に初めて行ってきました、紅葉のピークは前週だったようですがこの週末も何とか楽しめました。 第一観瀑台からの景色 大きな映画のスクリーンを見ているような間近に広がっています。 エレベータに乗って第2観瀑台まで来ました。 絵に描いたような豪華な滝でした。 帰りの吊り橋近くからの景色

1 2 3 4 5 ... 8