• 1/18*Turkey*カッパドキア、ノリで行ってみた。

    トルコで出会ったおじいちゃんに 勧められて、急遽決定したカッパドキア。 宿で知り合ったおじさん2人をそそのかして、 3人でいざカッパドキアへ! 1/17 21時発、カッパドキア行きのバスチケを、 宿の隣のツアー会社で購入。 Pickup込みで80TL イスタンブールのオトガルってとこに バスターミナルがあって、 直接そこで買ったら70TL。 そこまでのトラム代が10TLくらいやから、 それならピッ

  • 1/17*Turkey*イスタンブールぶらりぶらぶら

    ①ブルーモスク イスタンブールの中で1番でかいらしい。(タダ) おしゃれ ステンドグラス鬼かわ。 入る時に女の人はスカーフを頭に巻かなあかん。 ブルーモスクのお向かいさんは、 ②アヤソフィア博物館(たぶん40TLくらい) 前の噴水とマッチして、まじで雰囲気最高~。 こんなおしゃれなおじい、日本におらんからな。 髭が美しい。私の髪の毛より手入れされてそう。 この博物館カード85TLで、いろんなとこ

  • 1/16*Turkey*念願の相棒と街ブラ

    ついにカメラ修復! 相棒よ、おかえりなさいのき! なのに今日も、イスタンブールは雨、雨、雨。 雨を逆手に取って、行動開始。 逆手にとったつもりが、観光客普通に 多かった~。 宿一緒のゆいさんとバザールに買い出し(2日目) ゆいさんは買い付け目的のため本気であった。 お互い、良いものゲットして宅急便で 日本に送る。 ダンボールは郵便局になくて自分たちで 持ってこいとか言われ、 ボロボロのダンボールを

  • 1/14~15*Turkey*チャイを5杯飲んだ日(無料)

    1/14 トルコ初日は雨。雨女さいのき再び。 何もする気が起きず、ほぼ宿に引きこもる。 昼からカメラをカメラショップに持っていく。 今日は日曜日だから直せない、明日持ってこいと 追い返される。 でも直してくれることが分かって、 一安心。やっと私の相棒が直る。 今君の存在価値は、彼氏よりも大事だよ。 彼氏いないけどね。 宿一緒のトルコに鬼詳しくて、 最近彼女(22歳)ができてウハウハの、 お兄さんと

  • 1/13*Turkey*Turkey上陸!

    ヴィクトリアフォールズ~ヨハネスブルグまで 飛行機乗り継ぎ。 ヨハネスブルグ~ドーハ~イスタンブール 飛行機乗り継ぎ。 合計4回飛行機乗って、やっとイスタンブール。 もう25歳、若くないんだよ~。 疲れ果てて足ももつれるんだよ~。 ヨハネスブルグ~ドーハの飛行機、 カタール航空。 初めて、歯磨きセット、アイマスク、靴下が 入ったパック配られた。 感動。アイマスクただでゲット出来てしまった! しかし

  • 平和を願い初日の出

    2017年の元旦を迎え 4年前の初日の出がよみがえります。 2013年の初日の出は トルコのカッパドキアで 熱気球に乗って眺めました。 2013年1月1日 トルコカッパドキア熱気球 2013年1月1日 平和だったトルコカッパドキアの初日の出 4年前に初日の出に世の中の平和を願ったのに・・・ トルコでの痛ましいニュースを聞くと心が痛みます。 イスタンブールの美しい街並みが思い出されます。 2017年

  • イスタンブールイスタンブール

    どうもです。 現在ギリシャを終えてアルバニアに向かってます。 そうです、めっちゃ高速で東欧を消化していきます。 それではイスタンブールの毎日を、、笑 日本人にも人気の高いイスタンブール‥多分 ですがカッパドキアの宿の状況をみて現地でのんびり宿を探すかなと思い なんとかめぼしいとこをつけてイスタンブールに着きましたが 目星付けてた宿が全部満室😱😱 こんなの初めてだったのですごいめんどくさかったで

  • バルーンといえばカッパドキアのカッパドキア

    やっほー! とうとうトルコ 最近いろいろな事件が起きていて様々な旅行者が敬遠するトルコ 現在イスタンブールに滞在してますがデモが起きてます笑 まずはトランジットを利用して一気にカイセリ空港へ! 夜到着 ベングリオンの疲れを落とすべく宿についたらソッコー爆睡 10人部屋のドミトリーに僕1人 どうやら観光客めちゃくちゃ減ってるみたいですね、、 快適でした。 次の日はまずバイクをレンタル! 本当はバギー

  • トルコのおみやげ*ターキッシュカップ

    旅行のおみやげはいつも二種類 もっと、買って来ればよかったと思う物と 何で、こんな物、買ったんだろうと思う物・・・・ 今日のカップはもっと買ってくれば良かったと思うトルコのデミタスカップ Copyright © 2016Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 国境を越えること

    こんにちは。 私は今は、南アフリカはケープタウンにいます。 これまで約4ヶ月間旅行してきてそんなにたくさんではないけど 色んな人と話をして、ふと国境を越えることについて考えたことがあるのでまとめておこうと思います。 私は、トルコのイスタンブールで 何人かのシリア人に会いました。 今、自国に住むことはシリア人でさえも危険で彼らに殺されるからシリア以外のどこか別の国へ出国して、そこで働いたり、暮らした