• こんなのを作ってます ③

    ◎フルキャスト工房◎ *イチコロ* 85mm 21g ワインドアクションが可能な硬質素材でできたハードワームと、アンチモン10%の硬鉛でできたジグヘッドです。 ジグヘッドとハードワームで”驚異のダート性能”を実現。(すこししゃくるだけで、十分ダートします) ハードタイプですので、ソフトベイトのような面倒なアシストフックの装着が必要ありません。 また、リアへのバイトも確実性が高まります。 タチウオや

  • クエスト8 リベンジ!お魚天国🐟再び

    4月末のお魚天国(佐渡島)での、釣ってないけど、釣れたタケノコメバル1匹という結果に納得のいかない師匠は、 『今週末、リベンジ行くぞ。』 と意気揚々としている。 しかし、天候が思わしくない。前日まで、行くか、行くまいか悩む。結局、行くのだけどね。 佐渡汽船に乗り込み、佐渡島へ。 天気は雨模様…。20℃と4月下旬にしては、少し肌寒い。 狙いは、アジ! 佐渡汽船から、黒鯛師が見える! アジ釣れるかな〜

  • クエスト7 ちょい投げ釣りの復習

    千葉できすを釣って、気を良くしたエブリんは、新潟にちょい投げ釣りの復習に…。 あわよくば、きすが釣れたら嬉しいな。 えいっ!と投げる。 すると、ほどなくして、ルールールー 反応あり!いるいる。 美味しいきすが釣れるかな? なんとこの日は、メゴチが釣れました。2時間以上頑張ったけど、きすは、釣れなかった。 本日の釣果 新潟の◯州屋で、きす釣りコンテストをやっているそうで…。いつの日か参加したいな。

  • こんなのを作ってます②

    極小マイクロバイブ! 鉄板系なのに鉄板ではない! 防弾ガラスにも使用される軽くて強靭なPCプレートで、極小バイブを! 鉄板でないから、クリアー系カラーも可能に! アジやメバル、メッキ、カマスなど小物に鉄板系バイブの威力を! いままでの、アジやメバルなどのリグがそのまま使えます。 フロートを付けて、遠投。シンカーを付け、フックを上向きに付け替えて底狙い。 「アジコロ」 フルキャスト工房 タイプⅠ 2

  • こんなのを作ってます

    シーバスをボコボコにしなければ気がすまない 「フルボッコ病」の方に!  その名も「フルボッコ」! 「フルボッコ24」:80mm24g 重心がほとんど前なので、回転せずにまっすぐ飛ぶ! 軽くて強靭なGFRPプレートなので、鉄板より立ち上がりが早い! 高性能バイブレーション **************************************** 「フルボッコ12」:70mm12g 防弾ガラス

  • 進撃の巨人

    本日、スジエビが到着しました。 スジエビの水合わせをしている間にミナミヌマエビを網ですくって200程は池に待避。 池の方は相当な数のエビが生活しています。春に一度池の水替えをした時にとんでもない数のエビを確認しています。1000は居たかも・・・。 居残り組は運を天に任せて・・・。 肉食系エビのスジエビは元の住人のミナミヌマエビを捕食します。 なんか、漫画の「進撃の巨人」を連想してしまいました。突然

  • 7月24日 菊川市 帰宅前

    本日も、時間が無いので短時間勝負 足元に、二匹の見えバス居ました。 入れ食いです笑 釣られて暴れていても、もう一匹は、逃げず離れない…… リリースしたら、また近くを二匹で泳ぎ始める…… もう一匹……と、欲が出るが、 時間が無いので終了~ 到着~ランディングまで、10分でした。

  • 札幌山部川 ヤマメ釣り ②

    こんにちは! fish-eaters のスナイパーです。 今回は新メンバーのさのはとスナイパー、禍波、塩辛わさびでヤマメを釣りに山部川へ行ってきました! 前回と同じ場所で釣りの準備をし、始めるも非常に暑い.. 今日はあんまり釣れないかなーと思っていましたがすぐにスナイパーがヒット! そして、それに続くようにさのはがヒット! どちらもヤマメでした(スナイパーの写真は撮り忘れてました) ですが、あまり

  • クエスト5 本物の釣り魂を感じろ!

    釣り大好きな甥っ子ちゃん とんでもない名人らしい… この間は、釣りランキングで1位になったそうで…。 ランキング? 釣りといっても、バーチャルな世界 今、釣りスピリッツというゲームにはまっているらしい。 それを知った師匠は、 『だ〜めだ〜!』 本物の釣りを体験させてやるぞと甥っ子ちゃんを連れ出す。 行きの車で、得々と語る 『ゲームみたいにいつも釣れるとは限らないぞ。』 『釣れない時は、どうやって釣

  • アナズラー 師匠

    師匠から、写メが送られてきた。 釣り主任と新潟某港へ 餌は、アミエビ🦐 メバル コッパメジナ ギンポ メバル〜ズ メバル〜ズの唐揚げ 穴釣り、神! ◎州屋で、潮見表ゲット。 本日は、大潮だから、大量! エブリんは、海釣りには、潮の満ち引きが非常に重要だということを学んだ。 タタタタッタッタッタ〜 エブリんは釣りレベルが1🎣あがった。スキルポイントを1獲得した。 お料理担当、頑張ります!

  • クエスト4 穴釣りにハマる

    お魚天国で惨敗だったので、師匠は、考えた。 『次は、穴釣りだ!』 ん?穴釣り? なんでも、テトラポットの隙間に釣り糸を垂らすレアな釣り方だそうで…。 この日から、師匠の穴釣り講座開始。 YouTubeで、穴釣りの極意を学ぶ。 テトラの隙間から、本当に釣れるのかな? 餌は、アミエビ🦐。 入れたら、すぐ釣れた〜! 穴釣り、神!笑 5cmくらいのカサゴの赤ちゃん👶 可愛い❤️人生初の海のお魚! しか

  • クエスト3 お魚天国に行く

    お師匠さんは、先日、ボウズだったことが、悔しかったらしく、 『次は、お魚天国へ行く!』 『絶対、釣らせる!』 と張り切っている。 お魚天国とは、佐渡島のこと。 4月の下旬、師匠とハマオさんと一緒に佐渡島へ出発! まだ、肌寒いものの天気は、良好! 佐渡のトキ牛乳に感動🥛 可愛い😍 さて、釣りの開始 今日は、へち釣りとルアー あれれ? お魚天国のはずなのに…。 なんと、またしてもボウズ… やっぱり

  • クエスト1 人生初釣りは…

    人生初の釣りは、桧原湖のワカサギ スノーモービルで小屋まで移動 電動リール 餌は、さし(多分、ウジ虫) 今晩のおかずは、ワカサギの唐揚げだぁ! 早、2時間経過… 『釣れん…』 サシがふやけて、新しいのに交換して、美味しいエキスを投入 『釣れん…』 小屋お兄さんに釣り方を聞いてみると… ワカサギくんの繊細な食いつきに気づかなかったのでした…。 リールを下ろすと…小さなツンツン… 『これか!』 ひゃっ

  • 釣りって釣れるの?

    釣りって本当に釣れるの? 釣りって、ただじっと座ってるだけの忍耐勝負でしょ。 って、思ってた。 ある日、釣りの師匠に出会った。その時は、師匠というか、釣りLOVE❤️な人。 これまで、絶対に釣れる釣り堀で、ニジマス一匹、釣った事くらいしかない。練り餌は、臭いし、釣れたニジマスは、エラに針がかかってた。手に針は刺さるし、当然、釣りの楽しさなんてわからない。 そんな釣り初心者、釣りど素人の私が、お師匠

  • バンブーフェルール

    アサマロッドの続きです。 バンブーフェルールにはメタルにないフィーリングがある、それはまさに一体感、特にベンディングカーブを見ると歴然だった。

  • 庭の整備

    先日、いつもお世話になってる造園屋さんにお願いして庭の芝刈り、除草、枝打ちをしてもらいました。もちろん、カオスしていた畑も・・・。 もさもさだった芝もこの通り。 周辺の雑草も綺麗さっぱりとなくなりました。 さて、庭の様子を少し紹介します。 まず、ブドウ。デラウエアですが、現在の様子。 結構あちこちに房が出来ています。コガネムシがぶんぶん飛んでる。 トマトは豊作。ナスの花もチラリ。 ブルーベリーも色

  • 釣りの雑記

    こんちは。みやこ。です。  連日暑い日が続いています。昼間に外に出るのは体に堪えますね。 夜、涼しくなってから釣りに出かけました。 いつものごとく、アジ釣りです。 今日はいつもとは違う場所に。と言っても家からは10分ほどの場所ですから、いつも行く場所とはそう変わらない近さです。 場所は大野川河口。釣りでは有名な場所です。 対岸の工場夜景はJXTG製油所。エネオスですね。 長い導流堤をてくてく歩いて

  • 海の日 夏を感じさせてくれた1尾

    最近のゴン太パパ、全く釣果がでてません 釣りには行ってるんですが、濁りやゴミがひどかったり、波が高かったりと。 そんな中、海の日の月曜日。 また懲りずに3時間かけて伊良湖岬まで行ってきました。気合いを入れてまだ暗い午前3時にルアーをぶん投げ始めましたが、5割以上の確率でフックに海藻が絡んできます(T.T) すぐ移動を決断。 車で隣のサーフへ。 こっちはまだマシ 気合いを入れ直しキャストし続けるも3

  • 2018年 前半戦 まとめ

    どうも!お杉です!! 早いもので、今年も半分が終わりましたね〜 前半は、なかなか痺れる釣りが多かったです(笑 さっそく、振り返ってみます! まずは、3月の相模川河口 全くアタリもなく 辛い釣りでした 4月 東京湾中央 ボートシーバス タイラバ リレー シーバス 68センチ 72センチの2匹 ヒラメ 50センチ 1匹 サバ 30センチ 1匹 この時も、ひたすら渋かった(笑 アカクラゲと暴風のダブル攻

  • お暑うございます

    7/14に釣り仲間達と東京湾のシーバス釣りに行って参りました。 とにかく暑くて大変でした。大量に買っていったスポーツドリンクをがぶ飲みし、冷却グッズを首に巻き、さらに冷却スプレーを吹き付けて8時間の長丁場をなんとか乗り切りました。 私はシーバスはメインではないので後方から観戦、動画の撮影などを行っておりましたが、とにかく暑くて・・・。 この日、熱中症警報では最高レベルの警報が出ていましたね。 友人

1 ... 20 21 22 23 24 ... 48