• レオハウスで建てた我が家の電気代と太陽光売電 6~8月分

    こんにちは。 毎月書いているつもりだったこの電気代と太陽光売電のネタ!! 6月分から書いてないなんてビックリ(;'∀') だんだんマメさがなくなってズボラーの本性が出てきました(;'∀')(;'∀') ってことで今回は6~8月分、3ヶ月まとめてご報告したいと思います。 ちなみに我が家は私(専業主婦)、旦那様(サラリーマン)、娘(3才幼稚園児)の3人家族。オール電化。太陽光はレオハウスさんのキャンペ

  • 太陽光発電 ソーラーパネル料金比較

    あなたのほしい商品が、きっと見つかる(検索) よかったら、見てください。 オンリーセレクションー通販 http://shop.moshimo.com/onlyselection/ 美味しそう通販 http://shop.moshimo.com/oisisou/ あなたのほしい商品が、きっと見つかる http://fanblogs.jp/happylife777enjoy/ #通販 #副業 #スイー

  • レオハウスで建てた我が家の電気代と太陽光売電 4~5月分

    こんにちは。 5月分の電気使用量と太陽光発電の売電金額のお知らせが来ましので、今回もご報告したいと思いま…(;'∀')! 前回4月分を書いていなかったことにようやく気づきました(;'∀') ってことで今回は4~5月分まとめてご報告したいと思います。 ちなみに我が家は私(専業主婦)、旦那様(サラリーマン)、娘(3才幼稚園児)の3人家族。オール電化。太陽光はレオハウスさんのキャンペーン3等で5.5kw

  • 5月の発電量

    おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。 以前天候不良が続いて発電量が落ちているということを記事にしました。 昨日5月の発電量が確定しました。 ヨシロー宅は4.41kwを搭載してます。 573.5kwでした!! 2017年5月が677.3kwでした。 前年比で約15%減少です(^_^;) 予想よりも減少幅が小さくなったことだけが救いです… 調べてみると、1日あたりの発電量が15k

  • 仕様(太陽光発電)

    おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。 建築条件つきではありますが、新しくできる小規模団地にて建てることに決めたヨシロー。 メーカーよりZEH住宅に必要な太陽光発電とHEMSは三菱になると。 三菱の太陽光発電の特徴は ①パワコンの変換率98% ②停電時など非常時に使えるコンセントが2つ付いてる ③屋根の形に合わせたパネルを設置できる ④屋根への固定が垂木固定 ⑤保証期間が20年

  • レオハウスで建てた我が家の電気代と太陽光売電 2月分

    こんにちは。 暖かくなってすっかり春ですね~。 お家の前の遊歩道に3本気が立っているのですが、なんの木かなと思っていたら2本は桜でした(*'▽') さて、今月も電気代と太陽光の売電金額を発表したいと思います。 暖かい日もありましたが、まだまだ寒かったり、雨の日が続いたりした2月分。 ちなみに我が家は私(専業主婦)、旦那様(サラリーマン)、娘(3才未就園児)の3人家族。オール電化。太陽光はレオハウス

  • 契約金?中間金?無理…

    くだんの疑惑の40円案件の業者もそうであったが「契約金」「中間金」「完工時」と支払いスケジュールが設定されていることがある。特にこの業者は「契約金:50%」と比率か高い!40円案件なので販売価格は3,000万円強なのだが、50%となると1,500万円以上を連携もしていない物件のために手付けとして支払うことになるのだ。 かたや、今融資を相談している某地方銀行さんの融資形態としては、 「連携時に一括融

  • 定期購読しているPVeye

    太陽光発電業界というものがあるのだろうか?? あったとしてもかなりマイナーな業界のようで専門誌はほとんど存在しない。 そんな中 唯一?ヴィズオンプレイス株式会社 発行のこの雑誌 「PVeye」1,940円 この1年法人の経費で定期購読している。 パネルやパワコンの新商品情報、政府の施策、最近のトレンドなどが把握でき毎回楽しみに購読している。妻からすると「こんな本何が面白いの??」と全く興味が無いよ

  • 何か怪しい40円物件

    業者から提案を受けたFIT40円の物件。 概要は以下の通り。 FIT単価:40円 容量:76.16kW 年間発電量予測:約88,000kWh 年間売電収入予測:約352万円 土地:売買 150万 金利2%以下で融資を受けれれば充分な手残りを出せそうな魅力的な物件である。 詳細の資料を取り寄せたところ、気になる点が2点ある。 ①現在造成工事中で連携は12月予定。  契約時に50%の支払いが必要。 ➁

  • 遠隔監視について カメラで見たい!

    業者の用意しているプランにもよるが、発電量のモニタはできても映像として見ることができる遠隔監視を提供している所はほとんど無い。数値を眺めて異変に気付け ということなのであろうが、いやいや、やはりこの目で見たくない?? というわけで遠隔監視用のネットワークカメラを調べてみる。 ■ひだまりeyes  まずは完成されたサービスから。  限られたメーカのPCS限定ではあるが、PCSとRS-485通信で接続

  • 防草対策で暴走!

    太陽光発電の大敵「雑草」 諸先輩方 皆さまこの対策に色々工夫されたり苦労したりしている様子。 基本の「防草シート」 予防としての「除草剤」「砕石」 おしゃれな「ウッドチップ」 これでもかという「コンクリート」 近所なら「自分で草むしり」 はたまた「ヤギ!ヒツジ!」なんてアイデアも? いやいや、ヤギはきっとパネルの上に乗るし。。 自分はグランドカバー植物でトライしてみようと思う。 要は特定の植物を植

  • 土地探しの延長で別荘を検討

    どんどん太陽光から離れ妄想は膨らむ(笑) 別荘としての上物を検討。 いわゆる別荘っぽいちゃんとした建物を1,000万もかけて建てる気は全くない。 あくまで主役は太陽光発電であり、別荘はオマケとしての付加価値である。 予算は500万以下に設定。 選択枝はこんな感じ。 ・ログハウス ・コンテナハウス ・ユニットハウス ・プレハブ そして本命のトレーラハウス! 今どきのトレーラーハウスは凄い!ほぼ家であ

  • 別荘を兼ねた土地探しもアリか?!

    太陽光発電専用となると前述のとおり土地の価格におのずと上限が出てくる。 それなら場所を選んで別荘兼・発電所ということなら付加価値が出てもう少し高くても許容できるのではないか? という浅はかな発想である。 伊豆とか、千葉の館山とか、北海道とか! ただし別荘地には野立て太陽光は建てられないことが多い。 そんな観点を入れてさらに土地を探してみた。 北海道 8,811㎡ 250万!安い!広い! 海が近く風

  • 低圧太陽光を1基追加!

    風力と同じ業者さんに相談し、利回りが確保できる案件を紹介してもらう。 埼玉県の21円物件、表面利回り10.4%、過積載94.7Kwという内容 まずは同じくジャックスでローンを通す。太陽光は風力より融資条件が良く、20年固定金利2.4% とのこと。風力のローンが終わる15年後以降は充分な手残りが確保できるので、今どうにかしたいのは4~14年目の手残りを厚くすること!表面利回り10%以上で2,000万

  • レオハウスで建てた我が家の電気代と太陽光1月分

    こんにちは。 娘ちゃんがマックで貰ったリカちゃんのDVDを見ているんですが、リカちゃんメチャメチャテンション高い… 母が子どもの頃はリカちゃんは話さなかったからおしとやかな子かと思ってたよ(^_^;) さて、1月分の電気代と太陽光の売電金額がわかったので発表したいと思います! 今月も寒い日が多くて、曇りも多かったのでいったいどうなったんでしょうか。 ちなみに我が家は私(専業主婦)、旦那様(サラリー

  • 手残りを計算してみた結果…

    小型風力発電の収入と支出、ローン返済などをあらためて自分で整理して計算してみた。 (えぇ!?今ごろ?) 1年目     :+250万くらい 消費税還付効果 2~3年目  :ほぼゼロ 償却資産税の減税がなければ赤字 (ここで消費税免税事業者に変更) 4~15年目  :+25万くらい 月2万?? 16~20年目 :+340万くらい ローン返済が終わり利益が最大化する期間 20年合計   :+2,300

  • 風力発電を選んだ理由

    1基目として小型風力発電を選定した理由。 1.偶然この土地を知っていた! 秋田県の海沿いの土地。営業の出張でなんども行ったことがあり、目の前の道路を何度も車で走っている。もちろん風の強さも体感しており「この場所なら!」と心から成功を確信することができた。 決断においてこれが一番大きかった。 2.太陽はこの先20年ずっと僕らを照らしてくれるのか?! 安っぽい歌詞のようになってしまったがそういうこと。

  • 契約!1基目!選んだのは・・・

    参加したセミナで提示を受けた物件に対し契約の意思を表示し、ジャックスでのローン審査をその場で申し込んだ。 選んだ物件は・・・ 低圧太陽光発電! ではなく、 小型風力発電!! なぜか。 もちろん風力発電ならではのリスクは承知しての決断である(つもり)。 よく言われる風力の懸念点はざっと以下の通り。 太陽光に比べまだ歴史が浅いせいで充分なデータがなく、シミュレーションに対する実際の値の上下振れが大きい

  • 妻の説得

    フルローンで手出しはゼロとはいえ、数千万からの借金をする話である。当然妻の理解を得ないと話を進めることはできない。後で語られるであろう法人化においても、妻の手を借りる場面が多々出てくるので、渋々のまま押し切るのではなく、家族の幸せのためにも有効な選択であると理解してもらい積極的に参加してもらわなければいけない。 私が妻の説得に使ったのは以下の話し。参考になれば。 1.極めてローリスクであるというこ

  • セミナーに参加してみた

    次に行ったのが「セミナーに参加してみる」であった。 前述のサイトからめぼしいセミナーを選び参加を申し込み。 東京を中心に2~3ヵ月に1度くらいは開催されており、いずれも参加は無料。 こういってはなんだが、いっときほど人も集まらないようで「まだ3席空きがあります!」と空席を埋めるためのメールがよく来るので満席で参加できないということはなさそう。 プログラムとしてはだいたい、販売会社のPR、低圧太陽光

1 2 3