山歩きのムラゴンブログ

  • 支配されない1日(^^)

    昨日は朝からスマホを持たずに山歩きなのでブログを更新したのにそれが反映されてないのに気付いたのは夜でしたでもスマホを持っていないと山で遭遇したタヌキの画像も借りてこないといけないし目の前のタヌキを前にして もし今熊に出会ったら 死んだふりはダメ、目を合わせると向かってくるんだった?の話に発展しても結論が出ないまま〜因みにジルは散歩で目があった人には必ず飛びつこうとするけど 熊に出会ったら 目を合わ

  • 山歩き復活!

     最近、山へ出かける機会は専ら、罠の見回り、狩猟での巻狩りを目的に歩くぐらいで登山目的で行くことはありませんでした。 リハビリ兼ねて近所の裏山へ、軽装備で登ってきました。  自宅から歩いて登山口まで10分、頂上まで40分ほどで到着! 早速、湯を沸かしコーヒーの準備。  低い山ですが景色はまずまず、瀬戸内海&勤めている会社まで眺められます。 今年は、いろいろ遠征してみようかな。  まずは近場から(^

  • 山径

       山径(やまみち)            天竺浪人  山林幽深(おくぶか)き 径(みち)歩み 浮雲に梢搦(こずえから)みて根岸  靑丹(あおに)の匂ふが如く 山肌の側の葉乾き落つれば紬の生壁色、  踏捨(ふみすて)の桑染(くはぞめ)見たやうに、濕(しめ)らし土が  床しきは 煤竹(すすだけ)の帷子(かたびら)を想ふ。      霄(そら)諦見(ながむ)るに 菱星(ひしぼし)滑る刹那交睫(まばた

  • 山歩き

    近所の山に散歩に行ってきました。 自宅から徒歩で10分ほど歩くとウォーキングコースがありちょっとした運動になります。 もうすぐ始まる猟に向けて体力作り開始です。

  • 高尾山 山行 裏高尾

    お盆は、1日だけ休みだったので、嫁と高尾山に登って来ました。 今回は、ただ登るだけではなく裏高尾を通るコースです。 暑いので木陰が多い1号路からいきまーす。 薬王院に寄り。いろはの森分岐から裏高尾を下り、日陰沢に行きます。 日陰沢から沢沿いに小仏城山へ登ります。 そこから高尾山の山頂を目指します。 結構アップダウンがありますが、嫁はついてこれるでしょうか🤔🤔🤔? 毎度おなじみのタコ杉です。

  • ここは岩場、あそこも岩場の両神山・八丁尾根 イワカガミと三つ葉ツツジが咲いていた

    今日は4名(うち女性1名)で両神山へ。リーダー以外は岩場が連続すると言われてもピンとこない。大変なんだろうと思いながら、岩場と鎖への挑戦の日が始まった。天気は快晴、気温が上がってくる。両神山頂に着いたのは12時10分、ここから西岳に向けて八丁尾根、岩場の試練が始まった。アカヤシオは終わって、一輪の残った木が2~3本あるぐらい。でも、三つ葉ツツジが要所要所で咲いて待っててくれた。ふでリンドウも少しあ

  • 芦川のすずらんと釈迦ケ岳のツツジ

    5月13日河口湖方面は雨70%の予報。笛吹市釈迦ケ岳1641mに日向坂峠(どんべい峠)から登る。三つ葉ツツジとブナを楽しみながら歩き、筆りんどうも顔をのぞかせている。 後半は岩場が連続の登り。山頂には釈迦とつくだけあって、2体の地蔵、さらに立像の地蔵さんが鎮座している。釈迦ケ岳の山頂はゴツゴツした岩場、360度の展望のはずが曇でさえぎられている。「晴れたら、最高の眺めだろうね」と、次に来る時のお楽

  • 八ヶ岳、雪に少し悩まされながら展望最高の天狗岳

    ハイキングクラブ・WildBerry、今回5/6は男3人旅がらす山行になった。高尾駅南口からリーダーの自家用車で八ヶ岳に向けて発進、9時30分に唐沢鉱泉に着いた。連休最終日のためか、帰る車に会う。西尾根に向けて歩く、ここは雪が時々あるくらいだ。唐沢鉱泉から登る人より、この時間は降りてくる人が多い、女性の一人山行に会う。稜線に出た、阿弥陀岳、赤岳など八ヶ岳の山々、南アルプス、北アルプスと素晴らしい展

  • ユーシンブルー

    神奈川の秘境 ユーシン渓谷を知っていますか? 「ユーシン渓谷」とは、神奈川県足柄上郡北町にある玄倉川にある渓谷の事です。 「丹沢の秘境」と呼ばれるほどの美しさは魅力的です。 一度行ってみたかったんです。 観光地化されていないので、結構道は険しいですね。 名前の由来は 諸説ありますが、大正時代に森林管理小屋の番人だった小宮兵太郎氏が「他に深くして水勢勇まし」という意味から「湧津(ゆうしん)」と名付け

  • 上野原の八重山、花見とタラの芽天ぷら食す

     高尾駅発8時44分の小淵沢行に乗る。上野原駅で降りたら、桂川側にバス停が新設されていた。4月2日からだ、最近だ。新井行に乗り、大堀バス停で降りて上野原中学近くの駐車場から八重山ハイキングコースが始まる。 水越八重さんが寄附してくれた山で、八重山の由来でもある。山桜はむろん山桃、ツツジ、タチツボスミレ、春蘭などが迎えてくれた。50分位で八重山展望台に着く。快晴の天候で気持ちいい。 ここからは富士山

  • 黒岳からの富士は雲隠れ

    (写真は登る途中の木々からの富士山、この時はきれいに見えた) 3月31日(土)高尾駅南口集合して8時10分河口湖へ向かう。車中からの富士山は素晴らしい、今日登る黒岳(1792m)から眺めたら最高と思い期待が膨らむ。三ツ峠入口の駐車場について、10時旧御坂峠に向かう、この道は「鎌倉往還」として、かつては駿河と甲斐を結ぶ物流、人が行き来した。新鮮さが重要な海産物も運ばれた、海の無い甲州のホタテの加工品

  • お出かけ日和な十津川温泉へ‼\(^賢^)/

    ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽ 皆さまーー!! おはよーゴザイマスーー!!(^賢^)/ 湖泉閣 吉乃屋 四代目 館主 植村賢一は48才でゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 毎日絶対更新中の館主植村賢一ブログを応援下さり、誠にありがとーゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 館主感謝カンゲキでゴザイマスーー!!\(^賢^)/ 今日の十津川温泉は晴れスタートで御座います!!(☆^賢^☆) さて

  • 雲取山 後編 山行

    奥多摩小屋を出発して、石尾根縦走路で雲取山を目指します。 麓では暑くてTシャツ1枚になりましたか、風が強くなり、流石に寒くなってきました。 12時に雲取山頂上に到着。 避難小屋でお昼を食べます🍙🍙🍙 避難小屋に入ると三名ほどの先客がいました。 色々喋っていると、色々な物を頂きました。 ごちそうさまです。 おじさん達が話していましたが、どうやら明日は雨になりそうだと・・・ 山頂に着くと、風がさ

  • 雲取山 前編 山行

    雲取山⛰ 東京都、埼玉県、山梨県の境界にある標高2017.09m。 日本百名山にも選ばれていて、東京都最高峰の山です。⛰⛰⛰ まずは、鴨沢登山口から七ツ石山を目指します。 低山トレーニングをしなかったから、登り始めの1時間がキツイ〜😩😩😩 そのうち一歩一歩足を運んでいくうちに、だんだんと頭が空っぽになっていきます。 普段、色々と頭を使ったりする私にとっては、この頭を空っぽにする作業は、とても

  • 時には何も考えずに、無心で歩き続けたい。青梅駅から奥多摩駅へ

     7時35分青梅駅を出て、①桜見本園から青梅丘陵に入り、榎峠(11時7分)まで3時間半。矢倉台まで3キロは林道スグ横に山道があるので、20か所の中小のアップダウンを丁寧にあるいた。気軽な恰好で地元の人が歩いている。  見ていたら青梅線側に下るルートの標識が7つある。8時「梅岩寺を経て市内へ」、8時10分「霧久保橋を経て森下町へ」、矢倉台(9時)を過ぎてスグ9時5分「日向和田駅」へ、9時35分「石上

  • 蝋梅とマンサク、福寿草が咲く宝登山

    「蝋梅はまだあるかなー」なんて話して長瀞へ。野上駅から長瀞アルプス 野上峠、小鳥峠、そして497mの宝登山へ。有りました蝋梅。 山頂の蝋梅園、少し下った梅百花園の近くでは紅梅の他、マンサク、福寿草 ロープウエイーの駅の看板の字体がなつかしい感じ。 下りは古い山道、宝登山神社 上長瀞駅前に車を置いていたので、そこまで歩く。 途中、道に大きなわらじ。昔から厄病神退散を目的にした風習だそうだ。 大わらじ

  • 書籍:「大阪の山歩き100: 街中から気軽に楽しむ山歩きガイド」

    この本も図書館で借りました。各山歩きのコースが分かりやすく解説されています。全てのページがカラーで見やすいです。ただ、載っている地図は小さく分かり難いです。山歩きの道は、実際に現地に行ってみると工事中であったり、通行止めになっていたりする場合が多いので、行くときはこの本ではなくネットなどで現在の道の状況を調べてから行ったほうがいいと思います。実際、昨年、生駒山、高安山、高尾山に登りましたが、コース

  • 山行 丹沢縦走 後編

    丹沢山まで行く予定だったので、前半飛ばしすぎて塔ノ岳山頂に着く頃には、右膝に若干の違和感が・・・ おまけに雪が行く手を・・・ 夕方には、うちの次男と夕飯を食べる予定なので、遅れないようにしなくては、温泉にも入りたいし・・・ 今回は、丹沢山は諦めて下山しよう。 そして温泉♨️に入ろう!! (そうなると、頭の中は温泉モードです) 16時に無事下山しました。 膝ガクガクです。 ペース配分を考えなくては、

  • 山行 丹沢縦走 前編

    大倉駐車場から鍋割山に登り、塔ノ岳経由で丹沢山に登るという結構、無茶なコース予定です。 約10時間ぐらいかかります。 8時に大倉駐車場を出発します。(無料の駐車場です) 二股でペットボトルに入った水を、ボランティアで持って登らなくてはなりません。 しょうがないなーと、ペットボトル一本を、ザックに入れて登ります。 やばい、だんだん雪が深くなって来た。 軽アイゼン持って来て良かった〜 アイゼン装着!!

  • メスティンでご飯🍚を炊く

    本日は嫁が、新年会でいないので、トランスギアのメスティンでご飯を炊いて食べたいと思います。 メスティンとは飯盒ですが、ただの飯盒ではありません。お米のアレンジ料理はもちろん、ラーメンやパスタなどの麺類も調理可能。さらに、おかずメニューもこなせる超優秀ギアです! お弁当代わりにもなります。 今日は、一合の米を炊きます‼︎ まず、メスティンを取り出します。 米を研いで水200ccを入れます。 30分ほ

1 2 3