• ハンコック

    【概略】 酒浸りで自堕落な毎日を過ごすヒーロー・ハンコックは、ある宣伝マンから世間に対するイメージアップ作戦を提案される。 アクション .0★★★☆☆ 確かに型破りなヒーローです。 ヒーロー・アクションというよりヒーローのヒューマンドラマっぽい感じですね。空も飛べるし凄いパワー、しかも不死身。自分をもてあましていて、そんな彼が愛されるヒーローを目指すというもの。 彼が出動するたびにむしろ大事になっ

  • バンコック・デンジャラス

    【概略】 世界をまたに掛け、依頼されたターゲットは100%仕留める超A級の暗殺者ジョー。協力者を含めて証拠は全て消し去り、依頼者にも姿を見せない、完全無欠で冷酷非情な男だ。プラハでの暗殺を完了した彼は引退を決意し、次のバンコクでの4件の暗殺を最後の仕事に決めた。依頼主は暗黒街の大物。ジョニーは依頼通り完璧に殺しをキメてゆくが、自らに禁じていた他者との関わりが計画を狂わせ、ついに彼を壮絶な戦いへと追

  • ハンガー・ゲーム

    【概略】 独裁国家パネム。この国の権利者は、支配する12の地区から若い男女ひとりずつを選出し、<ハンガーゲーム>というイベントを実施していた。全国のテレビ中継されるその競技は、24人のプレイヤーが闘技場に投げ出され、最後のひとりになるまで戦う究極のサバイバル・ゲーム。幼い妹の代わりとして第12地区の代表に自ら志願したカットニスは、同郷のピータとともに人生のすべてを懸けた戦いに身を投じていく…。 S

  • VANGUARD

    【概略】 2015年、世界は混乱状態にあった。大戦で石油は失われ食料や水などの資源も枯渇。人口増加が危機的レベルに達する中、強大な力を持つ“企業”が出現。彼らは武装都市に本部を置き、人間を間引くためのプログラムを計画。しかし“企業”に反発した科学者たちは、人々に緩やかな死を与える代わりに人類を獣に変える薬を開発する…。 SFアクション .0★★☆☆☆ ジャケット画像がとっても格好良いので借りて見た

  • ハンガー・ゲーム2

    【概略】 幼い妹の身代わりとしてハンガー・ゲームに自ら志願し生き残ったカットニス。節目となる第75回大会の開催を前に、特別ルールが発表される。 SFアクション .5★★☆☆☆ ジェニファー・ローレンス主演の2作目。 独裁国家パネムが毎年開催し、選ばれた少年少女が最後の1人になるまで戦い続ける「ハンガー・ゲーム」を生き延びたカットニス。 節目の記念大会となる第75回ハンガー・ゲームが開催されることと

  • ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス

    【概略】 サバイバルアクションのシリーズ最終章の前編。革命のシンボルとなり、反乱軍のリーダーとなったカットニスは国家に反旗を翻す。 SFアクション .5★☆☆☆☆ ジェニファー・ローレンス主演のYA小説原作のファイナル二部作前編、正直もういいよと思うんだけど、あと一つ観れば終わる!と思えば見れるのである。 レジスタンス軍に保護されたカットニス。地下にある反乱軍の秘密基地では、コイン首相率いる反乱軍

  • ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション

    【概略】 カットニス率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領が支配する独裁国家との最終戦争に突入した。ゲイル、フィニック、そしてピータを従え、カットニスはスノー暗殺作戦を決行。しかし一行は、死のトラップや無数の敵に直面する。それはまさにスノーが仕掛けた戦争という名のハンガー・ゲームだった…。 SFアクション .5★★☆☆☆ ハンガー・ゲーム、ここに完結! はいはい、ここまで付き合ってきたけど

  • バンテージ・ポイント

    【概略】 スペイン・サマンカ、マヨール広場。国際テロ対策の首脳会議が開催される会場にて、アシュトン米大統領への狙撃事件が発生。事件の鍵を握る重要な目撃者は8人いたが、彼らが異なる地点・立場から見たものは違っていたーー。現場にいたシークレット・サービスのトーマス・バーンズは、事件の裏に隠された真相をたった1人で追い始めるが…。 サスペンス .0★★★☆☆ ザッピングによる視線追い作品ですね。斬新とか

  • パンドラム

    【概略】 近未来、地球と似た環境の惑星への移住計画を遂行するため、宇宙飛行士たちが出発。しかし宇宙船内で冷凍睡眠から目覚めた乗組員たちは記憶を完全に失っていた。 スリラー .5★★★☆☆ 近未来SFアクションスリラー。「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン製作、冷凍睡眠から覚めた船員たちがエリジウム号を徘徊する謎の生命体と戦います(でもここがメインではない)。 パンドラム症とは、宇宙船航

  • ハンニバル

    【概略】 猟奇殺人鬼バッファロー・ビル事件のヒントを新米捜査官クラリスに解き、事件を解決に導いたハンニバル・レクター博士。護送中に逃亡を測った彼が、10年たった今、フィレンツェに潜伏していることが確認された。逃亡生活を続けながらクラリスの動向に注目していたレクターだが、かつて自分によって顔を失ってしまった大富豪が、クラリスをエサに自分の命を狙っていることを知る。そんな事を知らないクラリスは、レクタ

  • バンパイア・ラヴァーズ

    【概略】 舞踏会の晩、突然社交場に現れたミステリアスな美女マルシーラ。その正体は吸血鬼として恐れられたカルンシュタイン一族の末裔ミルカーラだった。将軍家に迎えられた彼女は、清純な娘ローラを毒牙にかけ、飢えた肉欲を満たすべく貴族の娘エマに迫る。 ホラー .0★★☆☆☆ ヴァンパイアものです。…といっても女性の吸血鬼カーミラのほう。ジャケットの画像のつくりが酷いですが、もう少しなんとかならなかったのか

  • PAN~ネバーランド、夢のはじまり~

    【概略】 孤児院で暮らす少年・ピーターは、母を捜してネバーランドへ旅立つ。そこで彼は若き日のフック船長やタイガー・リリーと出会い…。 アドベンチャー .0★★★☆☆ ifピーターパンのお話。オリジナル脚本。 少年ピーターの凛々しさとファンタジーらしい美しい映像が素晴らしく、ファミリーで観て楽しめる作品に仕上がっているとは思う。 悪役・黒ひげを演じたヒュー・ジャックマンは特に新境地ってほどではなし。

  • 万能鑑定士Q モナ・リザの瞳

    【概略】 天真爛漫な天才鑑定家・凜田莉子の下にある日、ルーヴル美術館から世界的名画“モナ・リザ”を守って欲しいとの依頼が舞い込む。 サスペンス .0★★☆☆☆ 万能鑑定士ってなんじゃらほい!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ そこで見る気を失わせられたのに借りてくるという…不思議。 原作はどうなっているのか知りませんが、タイトルだけでのこのラノベ臭…(実際ラノベだったらごめんなさいね)。若い女性が審美眼と知

  • ハンナ

    【概略】 元CIA工作員の父に殺人マシーンとして育てられた少女・ハンナが自らの宿命を背負いながら、命を狙う刺客たちと壮絶な戦いを繰り広げる。 アクション .0★★★☆☆ 殺人マシーンとして成長した少女が、自身の出生の秘密を知るに至る…ってどこかでみた漫画のような。 ハンナを演じるのは、演技派子役のシアーシャ・ローナンちゃん。生まれてから16歳になるまで山小屋生活してたから、外の世界が目新しく純朴な

  • ハンニバル・ライジング

    【概略】 1952年リトアニア。戦争で家族と死に別れ、記憶の一部を失ってしまったハンニバル・レクターは、ソ連の孤児院での厳しい制裁から逃れるため、唯一の血の繋がりを頼りに叔父の住むパリへと逃亡。そこでレクターは、後の彼の人格形成に影響を与えることになる、美しい日本女性との出会いを果たす。ある日、市場で彼女が侮辱を受けたことをきっかけに、彼の封印されていた闇の扉が開き、内なる狂気が葬り去られた記憶と

  • ハンサム★スーツ

    【概略】 “ハンサム・スーツ”を手に入れた定食屋を営む琢郎は、ハンサムに変身して瞬く間にカリスマモデルとなるが…。 コメディ .5★★★☆☆ 「人間は見た目じゃなくて中身」というテーマはやはり「ブスの瞳に恋してる」の鈴木おさむさんらしい話ですね。 不細工を連発してるのはコメディとはいえコンプレックスをもつ一般ピープルからするとあまりいい気はしないんだけど、美形側だって外見しか相手にみられていないっ

  • パンデミック・フライト

    【概略】 謎の感染症が蔓延するイギリスから飛び立った1機の飛行機内で、感染者が出てしまう。治療のために彼らを他国へ運べば感染拡大のリスクは免れず、乗員乗客は究極の選択を迫られる。 パニック .0★☆☆☆☆ 究極の選択を迫られるパンデミック・サスペンス×不滅の人気を誇る、航空パニック! 正体不明の感染パニックに陥ったイギリス。飛行機内では乗務員が乗客の感染チェックをはじめていた。乗客の中から感染者が

  • ピクセル

    【概略】 1982年、NASAが宇宙に向けて「友好」のメッセージを発信した。2015年、しかし宇宙人はそのメッセージを人類からの宣戦布告と勘違い。ゲームキャラに姿を変え、地球を侵略しはじめたのだ! SFアクション .0★★★★☆ ゲームクリアか、全滅か!? やつらがピコピコ地球を襲撃!あの80年代ゲームキャラが地球侵略! グアムの空軍基地を襲う「ギャラガ」、インドのタージ・マハルを崩す「アルカノイ

  • ピクニック at ハンギング・ロック

    【概略】 名門寄宿制女子学校アップルヤード・カレッジの生徒たちは、郊外の岩山ハンギング・ロックに女教師に引率されてピクニックへ出かけたが、その中の数人の生徒とひとりの女教師が姿を消してしまう。傷だらけで戻ってきた生徒の一人が発見されたが彼女は他の生徒も教師の行方も覚えていなかった…。 ドラマ .5★★★☆☆ 幻想的な世界観と西洋の神隠し的な要素が絡み合って、あの午後のまどろみのような何ともいえない

  • ヒア アフター

    【概略】 マリーはバカンス中、津波に襲われるが一命を取り留める。しかしそれ以来、死の淵で見た光景が忘れられず…。 ドラマ .0★★★☆☆ クリント・イーストウッド監督作品。大津波シーンが東日本大震災と重なりますね、途中で劇場非公開になるのも納得です。 でもこれは災害の物語ではなくて、希望と再生の物語でした。 サンフランシスコの霊媒体質の青年、ロンドンで暮らす双子の兄を亡くした少年、大津波を体験した

1 2 3 4 5 ... 95