• 我輩はレオである!

    我輩はレオである! 言わずと知れたここん家のアイドル! 我輩はレオである! ここん家で二番目に偉いのである! この家には、ご主人様のマサ子さん!たまに追いかけ回されるが、なんやかんや言いながら、催促した回数エサをくれるいいヤツ! ご主人様がTVを見ながらウトウトする時、膝に寄り添い我輩もウトウトする!至福の時間だ! それから、ご主人様の娘!仕事から帰って来たら「レオは?」といつも我輩の事を気にかけ

  • 鷹の目!

    私も一応100キロウォーカーなんでインフルエンザは怖い 夜勤明け、自宅に戻ると親戚のサッカー少年がマサ子さんの部屋で寝込んでいる。嫁からのLINEで知ってはいたが、よく話を聞くと連休中に高熱!コレはやべ〜〜と近所の病院へ!案の定インフルエンザAとの診断、この時、サッカー少年は私の中で、「インフルサッカー少年A」と化した!「薬飲んだから、後は飯食って水分取ってゆっくり寝とかなね」と励ましても男とはい

  • ウィー!

    私も一応100キロウォーカーなんでウィー! 昼から愛孫の為、レンタルショップに行く予定 あまりこの時期、人混みの中には行かせたくはないが、風邪が治った愛孫と出かけるのはテンションが上がる! 朝一でコインランドリーの開店を待ち、その店1番の機械で回し、私の技術全てを注いで、たとむ! 自宅に戻って「まだ後二、三日いーよー」とマサ子さんに言われた灯油を買う決断!そう灯油買いには決断がいる、なにせ一回に買

  • たかが半世紀!

    私も一応100キロウォーカーなんでわからない? 「あ〜〜やっと、爪が切れる!気持ち悪り〜」 自分ではこれっぽっちも気付いてないだろうが先週末からこの言葉を何度聞いた事だろか? 「あ〜〜やっと明日爪が切れる〜、息が出来〜ん」 ・・・?普段爪に色を塗らない人は、たまに塗ると息が出来ないとは、半世紀近く生きて来てもわからない事だらけだ!まぁ今日と言う休みをこれだけ待ちわび、これだけニコニコしながら爪を切

  • ペッタンペッタンの歌

    私も一応100キロウォーカーなんで一曲 ♬ ちょこまか歩いて立ち止まり ニコッと笑ってウンコする ばーばに抱かれて「ぷっ!」とする ニコッと笑って「ぷっ!」とする ばーばの膝でペッタンペッタン オムツの中身がペッタンコ〜〜! 私生まれ変わったら「おしりふき」になります

  • それも・・・?

    私も一応100キロウォーカーなんで嫁に報告 夜勤明け、部屋の扉を開ける!私を笑顔で迎えてくれる愛孫 この瞬間を「幸せ」と言うんだろう 嫁と一緒に愛孫を連れカニパンを買いにセブンへ 愛孫の好きな「ちゅるちゅる」を買う嫁 負けじと「チビ絵本」を買う私 じじVSババで競い合い こんな時間を「幸せ」と言うんだろう 夕食後、茶碗を洗う嫁に「パンチパンチ」と愛孫、「イタイ、イタイ」と悪役を演じる嫁 こんな場面

  • 霊長類最強

    私も一応100キロウォーカーなんで負ける 仕事が終わって嫁と一緒に自宅へ向かう 嫁「七草って言える?」 私「イヤ〜?わからんねー!」 嫁「う〜ん?セリやろ、ナズナやろ、う〜んと? ・・・・・コハダ!」 私「・・・」 嫁よ・・・あなたは霊長類最強だ! 私生まれ変わってもアナタに勝つ気がしない

  • 1/365日

    私も一応100キロウォーカーなんで憧れの人がいる いつも側にいる訳ではないあなたの事を いつも考えている訳ではない いつも側にいる訳ではないあなたの事を いつも待っている訳ではない だけど、いつも心の片隅にいる人 いつもいつも突然現れ、こっそりいなくなる人 初めて出会った時の事を私は覚えていない だけど、いつの頃からか?その浅黒い肌に、黒のトレンチコートを身にまとったあなたに魅了され、憧れた 36

  • 思い出の1月3日

    私も一応100キロウォーカーなんで思い出がある 嫁が長ズボンとパンツを買ってくれた。愛娘が買い物に行く時に頼んでたらしく、LかMで迷ったがマネキンが180cmでMを履いてたらしいから決めたとの事、とりあえずレシートあるからと着てみることに! 嫁「アンタ、サイズはLでも足の長さはMヤロ!キャッハッハッー」 ・・・嫁よ、俺の股下は84cmだ!イヤ?87cmだったか?まぁほぼ90cmという事で!とにかく

  • たまたまなんだから!

    私も一応100キロウォーカーなんで年男です 私、今年48歳!国民的スターの磯野 フネさんの年齢!私の次女も年女、フグ田サザエさんの歳になります。 ・・・ならば嫁は波平か?波平さんお手製の海老料理!遠い昔に思えるが、サザエさん達の運動会でよく作ってくれた。 共に腰の曲がるまで苦楽を共に過ごし、楽しい一生だったと波平さんに言いましょう! これまた波平さんお手製のブリ照り!私は出世はしないけど、毎日美味

  • 長男よ!次男よ!

    私も一応100キロウォーカーなんで年末は忙しい。正月の買い物の為に飯塚市の築地市場とも言える「一太郎」に行くのが毎年の行事ではあるが、駐車するのも店内に入るのも大変だ!まぁ大変さを味わうことが年末の買い物だ数の子売りのおいちゃんの話を熱心に聞く嫁!おいちゃんの声が大きいせいか嫁も「へーへー」と大きな声で返答、時折私の顔を見て同意を求めるが、私は寒くて早くこの場を去ってレジに並びたい! 嫁「あの女の

  • 着地失敗!

    私も一応100キロウォーカーなんで・・・スマン 愛孫へ、数年後か数十年後いつかこのブログを見る事があったら、今の私を決して許さないで下さい。ここ数日、いつもより食欲が無く「風邪かなぁ?」と思いながらも、自分の欲求を満たす為に遊びに連れて行った事・・・スマン。 数日前、アナタがアンパンマン号に乗っている姿をまだ生で見ていなかったから、誰もいない時こそっと抱え乗せて嫌がった事・・・スマン・・・でもその

  • ヒトツワタシニクダサイナ

    夜勤明け、ライオンの檻から解放され、私の帰りを楽しみに待ってくれている愛孫のもとへ・・・そう思いたい47歳男性、一応100キロウォーカー。 玄関を開けるとキャッキャ、キャッキャと、嫁の尻をチビパンチしまくる愛孫の声!辺りはアンパンマンをはじめ、日本を代表するヒーロー達がKOされていた。 ・・・みんな〜私が帰ってくるまでよく頑張った!ゆっくり休め。私も少し寝る・・・。 まず愛孫を抱っこして嫁と一緒に

  • 夫とは・・・

    私も一応100キロウォーカーなんでボーっと・・・。 突然!私の下唇を襲うレーズンパンの一撃!「アンタ、とりあえずこれ食べとき!それとガソリンと朝飯代、昼飯代ね!」やっと我に返り状況の把握と共に下顎に一抹の衝撃が走る! けんちゃんよ!夫とは、たまに嫁からアッパーを食らうものだ! 仕事を終え夕食の準備をしている嫁「ご飯いっぱいあるきチャーハンするけど、今日食べる?明日食べる?」 ・・・「明日食べる」私

  • 最強タッグ?

    私も一応100キロウォーカーなんで「吾輩は猫の手も」である! 本日我が家のクリスマス会。前々からなんと!愛娘が料理を手伝うと豪語、どうしても食べたいものもあるらしく今シーズン初のタッグを組む事に・・・。 うーん、どうも教わっている風には到底見えないが、本人は至って真剣!嫁も1から10まで、丁寧に丁寧に教えている。・・・最強タッグへの道は長い? 「アンタまるまるやねー!それ中まで火が通る?」と嫁。「

  • 主張に洗脳?

    私も一応100キロウォーカーなんでカッコいい事を言いたい! 「夜勤明けに食べりー」と数日前に買ってくれていた至高の一品! 私生まれ変わったら「あいすまんじゅうマン」になりたいぐらいのファン!しかし、こんなに大好きなんに、まさかpremiumがあるなんて!ましてや嫁が先に見つけたなんて〜俺が「これ知っとる?」って言いたかった! ・・・一生の不覚だ! どんなんやろーとドキドキしながらブイィーンと箱を開

  • 俳句なイチニチ

    私も一応100キロウォーカーなんでリピーターである 愛娘にどうしても「ナカジーうどん」を食べてもらいたく、マサ子さんと4人でウエストへ・・・そこで一句 ちゅるちゅるを 全力で噛み切る 4本歯 今週末、自宅でのクリスマス会を開催予定!親戚のプレゼントを娘に選んでもらう為、行きつけの西松屋へ ・・・そこで一句 婆の真似? 値札をつけて ちょこちょこと 誰の血だ? 呼んでも動かぬ ママの血だー! まぁ楽

  • バックオーライ!

    私も一応100キロウォーカーなんで車の免許はある 早めの昼食をとり、夜勤に備えてゆっくりとしていた昼下がり、嫁から「クリスマスプレゼント渡しといて〜」とLINE!少し疲れているのか?昨夜イマイチ元気のなかった愛孫の笑った姿が見たかったのだろう。 早速開封の儀!箱が気になってジッと見つめる愛孫!こっちがウキウキ、ドキドキする!ボク!アンパンマン号!今日からアナタが私の御主人様!ヨロシクネ〜! 排気量

  • ぷに〜クリスマス!

    私も一応100キロウォーカーなんで「ぷにぷに」 私の血管を「ぷにぷに」 何度も何度も「ぷにぷに、ぷにぷに」 親亀の背中に子亀を乗っせって「ぷにぷに」 この子がくれた初めてのプレゼント ぷに〜クリスマス! 嗚呼〜この時間が永遠に続きますように! ぷにぷに笑顔の嫁「オムツ換えて服着ろかね〜〜!」 ・・・終了〜〜! 私、生まれ変わっても「ぷにぷに血管」でありますよーに!

  • クリスマスだニャー?

    私も一応100キロウォーカーなんで耳は良いはずだが! 世の男性よりも少しは早く起きてると自負している私もたまには寝過ごすわけで、目が覚めると朝7時前「アーもうこんな時間や!」と台所へ行くと・・・ゴシゴシ?と歯を磨きながら嫁としゃべっている女性・・・?頭の中が一瞬真っ白になり状況の把握に3秒! ・・・愛娘がお?き?と?る???何故だ?人はこんなにも変わるものなのか? 案の定!本日朝から晩まで雨だった

1 2 3 4