小学生のムラゴンブログ

  • あのさぁ・・・

    この暑さの中の運動会ってどぉなのよ と思っている母です 本日は次男の運動会 今年のお弁当は少なめにしました 毎回お弁当作って思うんだけど あれ?こんなもん? って感じなんだよね 高学年ともなると騎馬戦とかあり 面白い 今年も色別リレーにでるので楽しみ 子も親も熱中症にならないように気をつけたいです

  • 小さな反撃

    「仕返ししてやる‼」 と朝言った次男の一言 「いつも兄ちゃんはぼくのTシャツとか靴下勝手に着たりはいたりしてるからぼくも着てやる‼」 「バレたら兄ちゃんにメッチャ怒られるよ~」 「いいよ!兄ちゃんだって着てるし」 と言いながらもまだ寝てた兄ちゃんが起きて来ないかハラハラドキドキしてる 笑える 「髪きりたーい」 と又次男の一言 「今の髪型いぃぢゃん。モンチッチみたいでかわいいーぢゃん」 と笑いながら

  • 注意です。子供の腰痛!

    注意です。子供の腰痛! 宮崎県宮崎市、児湯郡で唯一の慢性腰痛、膝痛専門 整体院 笑ごころ 代表 東です。 最近特に上記のことで注意が必要であると考えています。 なぜかと言うと、普段から子供の話など聞くのですが、肩こりや腰痛がある子が多いという話を良く聞くからです。 小学、中学生から接骨院などに行ってみてもらっているなどの話を多く聞きます。 なぜそんなに多くの子供が小さいうちから腰痛、肩こりなどある

  • 人工知能の時代に人間に求められる能力

    「読む解く」能力です。 他者の意見を聞き、相互の利害を認め、論理的に社会の課題を人々に訴え解決する能力。これは世界標準のリーダーの資質です。 「読む解く」の実習は、読みっぱなしを防ぎ、論旨に沿った語彙の類推も可能にします。すべての科目の基盤的能力です。作文表現能力もこの良質なインプット過程を無視しては成り立ちません。 就学前から小学生の時に、確実に身に着けておくと、将来の学ぶ姿勢を強く支えてくれる

  • ブログはじめました

    アプリのアイビスペイントで描いてます

  • やりたかった事

    ただいま次男のサッカーの練習中 母は寒くて室内に逃げてきました 今日は旦那さんがいないから長男が迎えに来てくれる ありがたい 夜の練習の時の食事は難しい それに普段の食事も色々考えてやっているつもりだけど・・・ これで良いのかと思っていたら 先日サッカーで食育セミナーがあったので参加しました 食事のバランス、調理の仕方、食事のさせ方を教えてもらいましたが、教えてもらった事と同じにやっていて安心しま

  • 思い出の1月3日

    私も一応100キロウォーカーなんで思い出がある 嫁が長ズボンとパンツを買ってくれた。愛娘が買い物に行く時に頼んでたらしく、LかMで迷ったがマネキンが180cmでMを履いてたらしいから決めたとの事、とりあえずレシートあるからと着てみることに! 嫁「アンタ、サイズはLでも足の長さはMヤロ!キャッハッハッー」 ・・・嫁よ、俺の股下は84cmだ!イヤ?87cmだったか?まぁほぼ90cmという事で!とにかく

  • 「焦って塾に行くな」という本を勧める塾です。

    当塾の推奨貸出図書の最右翼です。 保護者の方にお勧めして、貸し出してます。 子どもの目線に沿って、将来まで役立つ骨太の教育論です。 前倒し学習や大人目線の塾学習を厳しく指弾しています。 熟練の国語の先生の達人は、守備範囲が広く傾聴に値することが多いですね。 21世紀になっても本質は変わりません。

  • 最先端の企業の経営者に励まされる

    工作機械のロボット化で世界をリードするファナックのCEOと深層学習AIのプリファードネットワークスの代表。日本を代表する最先端テクノロジーの経営者達だ。両社は組んだ。 GAFAや中国企業に席巻されたデータエコノミーで日本の影は薄い。伝統的にソフトウエア―に弱い国民性もある。しかしだ、IOTとAIの融合によって、自ら観察し学習し考える工場を創出できるというのだ。従来ある人間の作った工場より、高度な生

  • 受験対策だけでなく、全てに通ずる「習い事」速聴読

    古くから「読み、書き、そろばん」。最近では「読み、書き、プログラミング」とか。いつの世も「読む」は全ての始まりであった。 読解力とは、物事に対する幅広い理解力や、共感する能力も含めた五感を総合した能力であると理解する者にとって。日本の現状は厳しい。OECDのPISA検査で日本の「読解力」の低下が指摘されている。 名門麻布中学でも、「説明文」「論評」の理解に問題のある生徒が増えていると国語科教諭25

  • 鬱…

    寝ても寝ても眠い… 夢見が悪い… 夜中に寝汗びっしょりで目がさめる。 日中、自分の意思とは関係なく 体や 顔の一部がピクピク動く… (これは病院にてストレスではないかと言われる) 不動性目眩?ふわふわが酷くなる… 過食ぎみで体重増加… たまに訪れる ひどい無気力。 一日中からだがだるくて 疲れがとれない。 何もしたくない… 娘たちが不登校になって2年。 私の体調変化の数々。。。 海外駐在2ヶ月が過

  • はじめまして

    公開日記書きたくてブログはじめました よろしくお願いします(。ì _ í。) 基本毎日書きます(*´罒`*

  • 学級新聞

    こんにちは! 突然ですが小学校6年の時に仲良しグループで学級新聞を作ったお話です。 新聞の内容は自分たちが教わっている音楽と家庭科の先生の紹介がメインでした。 それぞれの先生に取材して似顔絵を描いて面白く紹介したのですが 最後の仕上げに紙面が何か寂しいね~と言うことで、 大胆なHさんが新聞にぶどうの絵の縁取りをしたのですが、 雑で小汚い仕上がりに・・あとで修正したけれどだめでした あぁ・・ ※次女

  • 不登校娘を連れて海外生活。やっぱり無理があったかな…

    日本人学校に通わずに 日本人のお友達を作るのは やっぱり難しい; それと、日本でもいちばんしんどかった 『なんで来ないの??』 の 視線。 席を置いてもらってたスクールバスも、 そーいう他の保護者たち(まだ面識なし)の声があり…いったん契約解除することに。 ぁぁめんどくさい。。 お友達を作りたいっていう気持ちはあるコムギ。 日本人は あきらめるかー;? 「日本に帰りたい」 を、しきりに言うようにな

  • 不登校のお話〜コムギの場合③

    ストレスから 頻尿の症状が出てしまったコムギさん。 小児科とも担任とも相談しつつ なんとか、なんとか。 その後、日に日に少しづつではあるものの 回数は減り、気持ちも落ち着き お友達とも楽しく過ごせるようになってきて あーこれでようやく! …と思った 矢先。 びっくりするほど暗い顔で下校してきたコムギ。終始無言。 家に入ると、ランドセルを廊下に下ろし… そのまま倒れこむようにソファへ。 目を開けて横

  • 息子の字について

    昨日の夜中に北海道で大きな地震がありました。 一昨日の台風でも関空をはじめ大きな被害がでています。 自然災害は、防ぎようもなく本当に怖いと思います。 被害に遭われた方が一日でも早く日常を取り戻せるよう願うばかりです。 今日は、息子の「字」についです。小学校二年の息子は、どうも頭のデキがあまりよろしくない感じです(T_T)人の話を理解しないし、記憶力も皆無では??と思うこともしばしば…。 ならば、せ

  • 不登校のお話〜コムギの場合〜

    前回、姉ムギコさんの経緯をお話しさせてもらいましたが、姉(当時小3)が不登校になって半年ほどが過ぎた4月。 ついに妹コムギも小学校入学。 これを機に、姉も復活して 姉妹そろって登校してくれたらなーーー!と、内心うっすら期待していた私。 ですが、現実はそんなに甘くはなく… とりあえず、姉ムギコが家にこもりがち状態だったので 遠方からはるばる母にヘルプに来てもらい、姉の子守を。。 その間にコムギさんの

  • 憂鬱な日曜日

    こんばんは。先週は、水曜日まで凄く憂鬱な気分だった…。朝、起きた瞬間に 「また、朝が来たか…。」みたいな感じで。 木曜日から急に気持ちが軽くなり、ブログ書いてみようかなぁ~。とかも思い調子良く来たのだが、今日の午後からまた憂鬱な気分…。小学生が日曜日のサザエさんあたりから憂鬱になるのと同じ?もしくは、これって更年期障害の類いなのか? 今日は、地元でやっていた子育てママを対象にしたイベントに行って来

  • ヒートホールン

    週末、いい天気だったので、 Giethoorn(ヒートホールン)という、美しい水郷の里へ行ってきました(*˘˘*).。.: まるでおとぎ話の中にいるような街並みですが これら、ぜーんぶ民家。 まるで絵本の中のような暮らし… オランダ人的休日をということで、 ボートにも乗ってみました♪ 鳥の声、草の匂い、ゆっくり流れる時間。 人混みに出かけて疲れて…してた 日本での休日とは別世界すぎましたー 塞ぎが

  • 釣り堀

    母子で家から車で20分ほどの所にある釣り堀に行ってきた。 ↑この建物の中が室内釣りで、道の奥には外釣りの池が2つある。 うちの息子は、池や川の生き物を捕ることが好きで、近所の池によく付き合わされる。タモでカダヤシやエビを捕るのだが、物足りなくなってきたらしく釣りをやりたいと言い出した(*_*)私も旦那も面倒なことが嫌いなので、釣の道具を揃えるこを考えるだけでも憂鬱に思っていたところに、ネットでそれ

1 2 3 4 5 ... 7