• そろそろ…自由人がうずうずしてきた

    仕事で地元🏠離れ10年くらい、一人自由にしていると、いくら自分の子供達といえ+お嫁さん、そろそろ一人のんびり時間が恋しくて今日か明日基盤🏠へ戻ることにしました🎵 娘達はまだまだ、学校や娘の仕事は9日からなのでまだ戻らないらしいです~ 久しぶりに大人数の🍴を3食作りも楽しみました。 あたしは器が大好きで、いつか地元🏠へ戻るかもしれないからと器置いてましたが、多分帰ることないだろーと思い少し

  • 中将姫マーク、そして倉庫整理で出てきた焼き物や食器、酒器、花瓶たち

    倉庫整理で倉庫から出てきた焼き物 - 玉峰窯 平成28年(2016年) 12月6日 村内伸弘撮影 津村順天堂のシンボルマーク・中将姫マーク 平成28年(2016年) 12月28日 村内伸弘撮影 器(うつわ)。 日用品でありながら、 芸術品でもあり美術品でもある。 不思議な存在です。 たぶん、おじいちゃんやおばあちゃん達もこれらの器たちを大切に保管しておいたのでしょう! 倉庫整理をしていると、焼きも

  • 自分の『器』以上のものは。 決して。 手にすることはできません。 自分の『器』以上のものを。 求めて人に頼っていたら。 そこには必ず。 ひずみが入ります。 そして必ず。 トラブルが起こるように。 この世の中は出来ています。 前にお話した。 お琴の先生のお話を。 思い出してみてください。 この方は。 充分な『器』があったからこそ。 フラメンコを習いに行っただけで。 あっという間に。 世界で活躍するま

  • 夢の土台2

    夢を見付けるには先ず。 『生活の基本を正す』 これが土台中の土台。 基本中の基本だと言いました。 夢を叶えるにも先ず。 『生活の基本を正す』 ここからなんですって。 それをちゃんとやっていると。 今ある環境の中で。 出来なくてはいけない。 『テーマ』ってのが。 出てくるんだそうです。 主婦で言えば。 掃除や料理ですかね。 会社で言うなら。 パソコンや資格でしょうか。 それを頑張っているうちに。 会

  • 欲しい。鍋、フライパン。

    今、無性に欲しいものです。 大谷哲也さんの器たちです。 私、ストウブを手に入れてからというものの オーブンを使う料理が 大好きになってしまって。 なので、オーブン対応の美しいものを どんどん増やしたいなぁ、 と考えています。 ニトスキではない、スキレットや 野田琺瑯もどんどんお家に お迎えしたい!( ̄ー ̄) 器は好きですが やっぱり、質感が良くて、 形はシンプルなものが好みのようです。 こちらも。