• 野菜は元気の素✨

    この間、「スイーツは元気の素」と言ってブログに書きましたが、私にとっては「野菜も元気の素」です! 今日八百屋さんで買ったものは... 鈴かぼちゃ、ビーツ、枝豆、ツルムラサキ、ニンニク、紫ニンニク、北海道純蜂蜜、貴陽など。 ▼「鈴かぼちゃ」という名前のかぼちゃ。生で食べられるかぼちゃと言うのが珍しかったので買ってみました。以前、カボックスという名前のかぼちゃを食べたことがあるのですが、それに近い感じ

  • ニンニクパワー全開‼️

    7月20日 明日から小4の孫は夏休みです(^_^) 私の休みは火曜日だけなので、夏休み中の火曜日は一緒に遊びに行けます\(^o^)/ 今度の火曜日は、群馬の田舎に行く予定です!! 川遊びしてBBQして花火する予定🎆 今のうちしか、ばあばとは遊んでもらえないからね〜〜 と、言うことで。。。 暑さに負けないように、ニンニクを食します💪 ☆ステーキ エノキ、たっぷりニンニク入り ☆小松菜炒め たっぷ

  • 暑さに勝つには…肉🍖

    今日も暑かった〜💦 なんとなく、体調が悪い… 今夜は、肉を食うぞ!! フライパンで焼いて、そのまま食卓へ(^。^) ステーキ&ラム焼き♡ ニンニクたっぷり(^_^;) 明日、明後日と乗り切らなくちゃだから!! 栄養つけて、ぐっすり眠って、頑張ります(*^o^*)

  • おかしいな?黒ニンニクなのに

    黒ニンニクがこんな感じになりました。 もう、収穫適期です。 でわ、掘り起こしてみましょう。 あれ? ぜんぜん黒ニンニクじゃない。 苗札では、かなり黒っぽい仕上がりになると思っていたのに。 しょせん、オイラの実力ではこげなものか。 と思い知らされる今日この頃・・・・・・・。

  • 残しておいたニンニクも掘り起こしてみた

    昨日の二枚目の写真はこっちだったな。  これこれ。 茎が全く枯れきったニンニク。 掘り起こしてみると、 意外にツブは大きかった。 3片だけだけど。   コッチの鉢は、 まだもうちょっと。 週末あたりにホジホジしてみようかな。

  • ニンニクの試し掘り

    ジャンボニンニクがね、 こんな枯れっ枯れになったんだ。 だから、右側の大きい方の株を試しに掘ってみた。 残念ながらまだまだ未熟っぽい。とてもジャンボとは呼べない。 もう一方の株なんか、茎の太さはコレの半分。とても期待できない。 もう少し放置しておいて、 コイツの収穫時に一緒に回収することにしましょう。

  • ジャンボニンニクの茎は太くなってきたぞ

    休みの日には更新時間が遅くなりがちです。 わざとじゃないです。 ジャンボニンニクの様子。 ちなみに、株間に植えてあるのは玉ねぎです。苗が余ったもので。 ここに来て明らかな違いが見えてきました。 ところでニンニクの茎はどんな感じになっているのでしょう。 オイラの人差し指よりも太くなっています。 後は根っこが大きくなるのを待つだけですが、いつになることやら。

  • 黒ニンニクも芽を収穫

     黒ニンニクです。 これも、芽が伸びてきました。 収穫しましょう。 ジャンボニンニクとは少し形状が違うようです。 後は根っこが膨らむのを待つだけです。

  • ジャンボニンニクの芽を収穫しました

    ジャンボニンニクも春を迎えて変化がありました。  プランターの向きを変えた後の図。 茎が育っています。  オイラの人差し指よりも太い。 そして、先端には、 芽が出てきた。 これはいわゆる「ニンニクの芽」ってやつなので、収穫してみました。  ジャジャン。 ゆうに20センチは超える代物です。上出来です。 あとは根っこが膨らむのを待つだけです。楽しみです。 期待が過度にならないようにだけ気を付けたいと思

  • 今日もニンニクの日向の向きを変える

    ニンニクはやっぱり日向性。 そこで、オイラは気が付いたときにプランターや鉢の向きを180° 変えてやる。  プランタ  鉢 そこそこ大きくなってきたような気がするのは気のせいか。 それなりに期待してるよにんにくくん。

  • とりあえず鉢を回転させたニンニク

    なんもない。 ただ、佇むだけのニンニク。 日向性なので、鉢を回転しておきました。 ただ、それだけです。 明日はもう少し種まきできる環境に整えよう。 空いてるプランターもあるし。

  • やっぱりさえない菜園の様子

    ご覧いただいているのはジャンボニンニクの姿です。 決して季節外れの作物ではありません。 この冬は耐えるだけの期間です。 葉っぱの色が変わってます。 もう少し肥料をやれば何とかなるのでしょうか。 やっぱり菜園の写真は映えませんね。

  • ニンニクの沈黙は続く

    寒い寒い寒すぎる。 寒いとなんにもやる気が起こらない。 とだけ言い訳しておこう。 ニンニクプランター。特に変化なし。  まさに、微動だにせず。 黒ニンニクはというと、 以下同文。と言った感じ。 冬の菜園って、路地の場合は特に変化がない。 こんなものだと思ってください。

  • ちょっとベトナム その4(最終回)

    ▼弾丸トラベラー、西のおやじランナーです。 年明け、 パパッと行ってきました。 関空ーハノイーダナンーホイアンーフエーハノイー関空 再掲ですが ▼おみやげ △缶詰 △ニンニク なんでこんなのを買ったのか??? 空港で買ったのですが、 一瞬の判断の誤りだったのか、、、 まぁいろんな料理にどひゃ〜っと入れればええわ。 ただし、金、土。 が、 小さい! 薄皮を剥くのに苦労しています。 そのまま、水につけ

  • 静まり返るニンニクたち

    久しぶりの雨でした。良い雨になったかな。 まだ咳が止まらず辛い毎日。どっかがおかしい。 プランタニンニクたちは静まり返り、ずっと沈黙を保っている。 具合を聞いても答えてくれるわけではない。 そろそろ寒肥を施肥しなきゃな。忘れてた。  鉢株も沈黙中。 体調が悪いと何もする気が起こらない。人間の体って正直ですねえ。

  • 黒ニンニクも日向性だったので

    植木鉢は黒ニンニク。 これだけだと何のことかわからんだろうが、やっぱり日向性だった。 だから鉢を180度回転! ねっ、これだと言ってる意味が分かるでしょ。 頑張って大きくなってね。

  • ニンニクは日向性だから向きを変える

     ジャンボニンニク ちょっとこっちを向いています。これは日向性だから。 このままだとずっと斜めになってしまうので、 プランターの向きを変えてやりました。 ちなみに、 黒ニンニクはじっとしたままです。 これもいずれ回転させることになるでしょう。

  • 今年最後の苗を購入&植え付け

    ここ一週間ぐらいで見切りをつけたものを昨日までにまとめました。 今日はその空いたスペースを埋めるために、今年最後の苗を買い、植え付けを行った苗たちを紹介します。まずは、メイン花壇のブロッコリーの後には、  普通のキャベツを。 キュウリの後には、   ちょっとお高いキャベツを。 サラダ菜の後のプランターには、   変わった名前のソラマメを。 発芽しなかった春菊のプランターには、   ジャンボ玉ねぎを

  • ニンニクは遅い株も発芽

     にんにくです。 この写真ではわかんないでしょうけど、左側に注目!  発芽しました。 これで一安心。 あとは春が来るのを待つだけ。 ときおり液体肥料や化成肥料を与えるのを忘れずに。 って自分に言い聞かせておこう。

  • ニンニクの淋しい発芽

    何事もうまくいかないとはことのとだ。  ジャンボニンニク 2つ植えた。 だけど、・・・・・・・・・。  発芽したのは1つ。 まあ、こんなものだべさ。 もうちょっと待ったら、もう片方も生えてくるかな。 期待して待ていよう。 小説の第4弾がほぼほぼ完成した。 完成後のいつも通りの虚脱感。 しばらくはまた何もする気がおきない。 そんな週末になりそうだ。

1 2