• 新潟のお土産♪

    豆介さんの出張のお土産です♪ 笹だんご♪ しおりの裏側に 「そのむかし越後では、春に家族総出で柔らかなヨモギの新芽を摘み、端午の節句に笹だんごを作る習わしがありました。つぶあんやこしあんを出来立てのヨモギ餅に詰め、熊笹の葉で包み、両端を結わえて仕上げます。戦国の武将・上杉謙信の携帯食として作られたのが始まりとされ、日持ちがよく、持ち運びにも便利になっています。」と。 ヨモギの風味とモチやわ感の中に

  • 長野わんこと泊まれる宿 ②

    今回は8月12日岐阜の「おさんぽ日和」に宿泊し 13日は新潟の実家で母と昼食 そして長野の「ゲストハウスベルン」に 宿泊と駆け足の帰省でした。 新潟の実家は弟夫婦が留守で 地元のスーパーで母と姪の分も含めて 昼食のお寿司を購入持参して わずか1時間半の滞在でした。 日本海に近い為お寿司のネタが 新鮮で美味しかった!(^-^; 長野の「ゲストハウスベルン」は 夕食が6時厳守なのでこんなに急ぎ足となり

  • 緊急企画!!

    急きょF氏が新潟へ! ということで!緊急企画です! 来週という急な日程ですが。 是非ともお誘い合わせの上。 ご参加いただければ。 嬉しく思います。 F氏と雅ちゃんと私。 3人揃ってお出迎えいたします。 (≧∇≦)(*^▽^*)(*'▽'*) もしもベッキーが。 F氏に相談していたら。。。 ナイナイの岡村が。 結婚出来ない理由。。。 などなど。 実例を挙げてのお話も。 あるかもしれません。 ( ´艸

  • なーさん

    何年ぶりかに。 なーさんから連絡がきた。 還暦を迎えて。 孫が3人になったと。 写真を送ってくれた。 いつの間にやら。 おじいちゃんなのね。 なんだか癒されて。 昔のことを思い出した。 かれこれ20年近く。 会っていないのかな? それでもなーさんとの時間は。 今でも楽しい思い出。 ホント短い間だったけど。 新潟へは。 仕事で来ていたなーさん。 毎日のように。 飲んだくれていた私たち。 帰るときはい

  • 懐かしい情景

    雪です! 空からひらひら舞い落ちる雪 懐かしい情景が蘇ります。 新潟の日本海沿岸で生まれ育ち 縁あって大平洋側の 雪が降るのは年に1度あるか無いかの 温暖なこの地に暮らしています。 あの雪の舞う北風に凍てつく道を 強風に煽られながら学校に通った思い出。 空から次から次へと舞い落ちて来る 花びらの様な雪。 そんな雪空を眺めるのが好きでした。 庭には春の花が咲いています。 ラッキーはすやすや寝ています

  • ご縁

    F氏の東京出張最終日。 『F氏に会える?』 滑り込んできたのは。 なんと私の妹でした。 東京へ嫁いだ妹は。 何かを感じてくれたのだと。 私には思えてなりません。 それとも私が。 引き寄せたのでしょうか。 全てが都合良く。 物事が進んだからです。 本来なら今月の28日。 妹は子供を連れて。 新潟へ帰省する予定でした。 F氏の東京出張の日です。 けれど子供が風邪を引き。 それは延期になりました。 私が

  • 雅ちゃんの妹。 ゆみさんは現在46歳。 初めて会ったときから。 初めての感覚がまるでない。 ゆみさんは温かい。 私がそう言うと。 ゆみさんは決まって。 『太ってるっけらろ~』←新潟弁 そう言って笑う。 それがまた温かい。 人の欲しい言葉が言える人。 これは天性の才能だと思う。 そんなゆみさんは18年前。 福島へお嫁に行った。 大学時代に知り合った。 旦那さんの実家で。 お友達のように仲良く。 暮ら

  • 甥っ子

    来たよ。 新潟。 今日で。 オレ2歳。 あなた。 東京都世田谷区って。 威張れないんだからね。 あなた。 生まれは新潟だから。 田舎よ。 生まれたとき。 あなた。 心臓に穴が空いていたんだよ。 みんな。 心配したんだからね。 あなたを助けるために。 ダイちゃんも。 モモちゃんも。 命を犠牲にしてくれたの。 ホントよ。 みんながあなたを。 守ってくれている。 知らないでしょう。 新潟に。 犬が2匹い

  • 妹の婚期

    妹は今。 東京の世田谷区で。 新築の3階建て。 ご主人と。 2歳になる長男と。 子育てに奮闘しながらも。 幸せに暮らしている。 この生活があるのも。 少しだけ。 私のおかげじゃない? なんてね。 そんなこと。 あるわけないんだけど。 ホントは。 少しだけ。 少しだけ思ってる。 それを知っているのは。 私と。 雅ちゃんだけ。 雅ちゃんだけは。 理解してくれている。 私がした“何か” それは今から3年

  • Fortune Change

    F氏を。 はるばる大阪から。 ここ。 私たちの住む新潟へ呼んで。 カードゲームの。 イベント開催。 その名は。 『Fortune Change』 運気交換。 という意味。 今回で。 第2回目の長期開催。 私たちは。 『運』を。 交換し合いながら。 生きている。 これが全てだと。 F氏は言う。 F氏には見えている世界。 これを。 カードゲームにすることで。 私たちにもまた。 自分の人生を。 豊かにす

  • 新潟三白、そして青春は純白だ。

    本田翼ちゃん 年末、親しい友人と新幹線に乗って 新潟県の越後湯沢にスキーに行こうと計画しています。 25年ぐらい前と何年か前に何度かスキーには 行ったことがあるのですが、久々のゲレンデです。 もちろん、温泉がある宿を選びましたよ。 青春は純白だ。 温泉は最高だ~! それから皆さん、 「新潟三白」って知ってますか? 答え。 雪が白い! 米が白い! 女性の肌が白い! 新潟は最高だ!! ▼English