• いつかは自分も...

    とうもろこし 様のブログを拝見し、私も涙が止まりません。 母と二人旅をしたのが、20年も前。 あの頃の母は私より元気で、東京に住んでいた私と三島で待ち合わせ。 直ぐに箱根へ向かいました。遊覧船にも乗り、とにかく思いつく限りの場所へは行けました。 それから数年後、じわじわと病魔に襲われます。あの日の私には、想像も出来なかったな〜(;_;) 気性の激しい人ではあったけれども、誰とでも話せる明るい母でし

  • 喜ぶ顔が見れるなら、買い物もする〜(о´∀`о)

    三重県伊賀にある、お城の下の母校。 明治からある白亜の校舎は文化財。 その近くにある豆腐田楽のお店「わかや」にて両親と待ち合わせ〜。 玄関先に生けたヤマツツジが綺麗。 観光客の忍者のコスプレした子どもたちも歩いてる。 行楽シーズンって感じ〜。 いつもの田楽を、いつもの会話をしながら食べる。 父「オレは、天神さんの所の「大和屋」の田楽のほうが好きや。でも、あそこ、閉めてしもた。大将が……。」 母「あ

  • ミックスフィーリング&ミックスナッツ

    おはようございます! 今日は、外ランの日です。 朝起き、まず外ラン用アウトウェアを着て キッチンに来て、いつものコーヒー1杯。 外ランの時は、いつものココナッツ入りコーヒー でなければ、レモン水とバナナ。 でも今朝は、食べてる間に、だんだんと 行く気が失くなり、まだ家にいます。 昨夜いろいろ考えて眠れず、それで意気消沈 してるのかもしれないです。 この暮れに、母の一周忌で帰国するのですが 実家に戻

  • あしたは出発(鹿児島→東京へ)

    明日東京に向けて出発✈︎ なので、今日は一日中準備を。 なかなかしまってくれないスーツケース と、暫く格闘。そしてやっと閉まったと思えば重さ20kg超えてしまったスーツケース(国内線預け荷物の重量は20kgまで、、)もうそこはどうしようもないとの判断。見過ごしてくれるかな〜〜24kgのスーツケース もう祈る思いです。 そして今日、母親が体調悪いと仕事を早退して帰って来ました。熱なんて出したことない

  • 義母 ☆ 止まない雨はない!!

    以前は義母が本当に嫌いというか大の苦手でした😥 何年も会わずにいたこともあります。 今回、主人のケガきっかけで久しぶりに会いましたが、やはり苦手な人には変わりありませんでしが、歳とったなぁ~…もう、おばあちゃんだわと思い、手首を粉砕骨折をした息子をただただ心配してるのを見てしょっちゅう会うのは私は無理だけど、せめて主人はたまには会ってあげた方がいいなぁ…と思いました。 その私の態度が軟化したのが

  • 感謝って気持ちな~に?

    どうもt-chi です(^^) 感謝って一言でいっても感謝してるつもり予備軍的な人がぶっちゃけ世の中多いのかな~って思います! 例えば1つ例にあげると普段から自分が毎日のように車で送り迎えをしてくれる、親、友人に「ありがとう」の一言で済ませている人がいるという設定で、ある日突然何らかの理由で自分が逆に送り迎えする事になったときの事を想像してみて下さい(^^) こんなに大変な事を毎日自分のためにして