• 「キトウシ野営場」4  帰り道 写して来ました。

    これ以上先に進む度胸も無かったので・・・・ 来た道を引き返す決断をしました。 奴がどこかに隠れていないか気配を感じつつ元来た道を戻りました。 この熊さん どこかで見た熊と似てる気がしますが・・・・ (^^ゞ 人が誰も居ないと なんとなく心細くなります。 海岸の崖沿いの道なので迷う事は無いはず・・・ 足を滑らせて崖から落ちない事だけ考えました。 海と森の景色を同時に堪能です。これで奴さえ居なければ最

  • キャンプ場: 五十沢キャンプ場①

    兄弟でグルキャン? してきました! 詳細は後日。 いいキャンプ場で、夏また行きたい決定です♪ (*≧∀≦*)

  • みんなありがとう!

    今日は出発する人が多くて寂しいよん (*‘ω‘ *)初めて会った人も毎年会う人達もご安全に!(*^ω^*)ありがとうございました 今日はニッカウイスキーのある余市町にあるお寿司屋さんを自分のブログ見てる人だけに教えちゃう(º∀º) まだライダーチャリダーにも観光客にもバレてない地元の人達が通うお寿司屋さん ホントは内緒にしたいんだけどねえ 寿司屋の名前とは思えないその名もガーデンハウス! 平日ラン

  • キャンプ場: 白浜フラワーパーク②

    夏休みらしいキャンプでした! 時系列無視な写真の羅列ですんません。 海、プール、プールサイドのビール、貸しきり区画のプライベート状態のビーチ、その景観、ドッグフリーではないけれどノーリードではしゃぎまくるわん子、解放感抜群なプライベート感。 みーんな素敵でした! キャンピングカーでキャンプ場のスキルも上昇中です♪ このキャンプ場の方がとても親切で、また来たいキャンプ場だと心から思いました。 感謝!

  • ブログ開始

    ブログを始めてみました! 佐賀にある、パノラマ孔子園が一番利用するキャンプ場です。 安いし、管理人さんが優しいし、トイレとシャワーは、とても綺麗、適度にアスレチックがあり、子供も喜ぶ♪  サイトには、木が生えてて、ハンモックも張りやすい!紅葉も桜もある。 しかも、家から近いってことでよく利用します。 特に、ただで石窯使えたり、薪ももらえるので本当ありがたい。  最近は、ここもけっこう人が多くなって

  • 最終日で偶然再会

    A らい君、実は他の人達にも陰湿な嫌がらせばっかやってる件 ○買い物行ってる間に自分がいつも止めてる場所に他の人にクルマを止められたからって血眼になってキャンプ場を探し回る、見つけた途端に大怒鳴り。キャンプ場のトイレを5分ぐらい借りてた業者の人達いきなり謎の理由でキレられたもんだから大喧嘩。 こういった無料のキャンプ場や安いライダーハウスにはシーズン中住み着いて何を勘違いしたのか自分勝手に仕切りだ

  • 馬場島(ばんばじま)キャンプ場 視察

    中山から下山して馬場島キャンプ場を通って駐車場に戻る際にテントを張っているのをいくつか発見!うーんここでキャンプするのも楽しそう・・・ 少しご紹介します。 場所はフリーで張られてるみたいですね。料金も無料!山に囲まれて夜とかは星がきれいに見えそうですね(見てないけど)   炊事場もちゃんとあります(たしか2カ所あったはず) トイレもあります。(トイレも、たしか2カ所あった・・・はず・・・) テント

  • 2017年7月30日「浜小清水前浜キャンプ場」忘れ物を撮りに来ました。

    2017年7月30日5時00分  JR釧網本線浜小清水駅に到着です。 この駅の駐車場に車を停めて忘れ物を撮りに行きます。 2017年6月17日「道の駅流氷街道網走」を訪問した時網走は霧の町でした 今日はここ浜小清水で再チャレンジです。 この浜小清水駅は道の駅も兼ねているとても便利な場所なんです 近くの小高い丘に絶好の撮影ポイント「浜小清水前浜キャンプ場」 「フレトイ展望台」があります。 短い坂道を

  • 初めてのキャンプ場にて☆

    連休中は青森一周するんだといいつつ、むつ市にばかり長く滞在していた私たちの記録です。 下北駅にキャンピングカーで2泊程お世話になっていたところですが、この度、むつ市にある早掛レイクサイドヒルキャンプ場を利用してみることにしました。 聞くところによると、むつ市では熊目撃情報もあるとか・・・ ドキドキ!!でも、そんないつも熊が出るわけでもないし、もし出てもキャンピングカーの中に隠れられるようにして

  • ラフティング情報!

    水上ではラフティングとキャニオニングのイベントを開催中です。 通常料金¥7500→¥5500で参加できます。 その日の1番良いコースを選んでツアーしますので満足間違いなしなんです。 まだまだ水量も豊富で激流ポイントも沢山の水上町の利根川上流へアウトドア体験をしにきてみませんか? TOP水上カンパニー お問い合わせ→ tel 0278-72-5086

  • どこに行こうかなぁ

    今月末のキャンプデビューに向けて準備は着々と進んでいます 毎日キャンプ関連のことをネットサーフィンしたり、あれこれ妄想してニヤニヤしてみたり 今日は、お友達に借りたキャンプ場ガイドを朝から読んでまたまたニヤニヤしてます(笑) 今回行く場所はお友達にお任せしていますが、その後ファミリーだけで行くならどこに行こう 北海道は広いので、場所によっては風景が全然違います あー、楽しみすぎて動悸してきた(笑)