• 検査結果3

    本日。 CT検査の結果日。 癌宣告を受けて。 いきなりの乳癌ステージ4。 肺と骨に転移あり。 あれから約1年。 手術はもちろん。 抗がん剤も放射線もなく。 ランマークとホルモン療法。 飲み薬は半年で拒否。 ただ今。 全く何も。 な~んにもしていない状態。 ただひたすらに。 雅ちゃんのお手伝いを。 必死でやってきただけ。 ってことで。 検査の結果ね。 変わりなし。 小さくもなっていなければ。 大きく

  • 癌友とお出掛けヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ

    こんばんは(*^▽^*)ノ いつもブログをみていただき、ありがとうございます彡:D)8┓ペコ 最近、何故かオデコに汗ビッショリで、天パの前髪く~るくるヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノの いちご です😁 恒例の前置きにお付き合い、ありがとうございました( *・ω・)*_ _))ペコリン(笑) 今日は癌友のAサン(ブログ初登場(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ)のお誘いで、映画『君

  • 思い出せぇ…(訳、お願いだから思い出して

    ストラップ量産計画…。OTでストラップを量産しています。 ケアさんにあげた後に、「これ、誰からもらったんだっけ?」なんて言って私のこと忘れたら嫌だからね!?呪うよ!?と、何回も念押ししておきました。 みなさんも私のことを忘れないでぇぇ。 いや、死んだら忘れてください。それで、もう一回思い出して、たまに思い出してほしいです。私はそんなすごい人じゃない。だから誰の記憶にも、3日ほども残らない。知ってま

  • 私の主治医は薬をあまり出さない

    前にも書いたことがあるかもしれませんが、私の主治医は薬をあまり出しません。他の人にはどうかわからないけど、少なくとも私には。 私はそのことを不満に思っています。 薬が欲しいのです。 薬が好きだからではありません。薬は好きだけど、このことに関してそれは無関係なのです(断言)。 私が思い描いている薬のイメージが、先生が考える薬の存在と、極端に異なることが原因だと思います。 私は何も、飲んでみたーい一心

  • 徒然なるままに…

    半年以上前から予約していた、湊かなえの「ユートピア」が昨日、図書館から届きました。 主治医の言う通り、何もしないでいる為に、返そうか?と考えたけど、やっと借りられた本なので、読めたら読もう。と捲ったけど、解らない… ググッてネタバレを流し読みしても、面白くなさそうだったので、読まずに返却する事に決定。 今日、投函して来ました。 湊かなえは「告白」から殆ど読んでいますが、段々面白くなくなって行く感じ

  • ハワイ旅行

    妹の結婚が決まって。 妹の挙式は。 『絶対ハワイがいい』 私と。 亡くなった叔母と。 『ハワイにしようよ~』 いつも。 妹にけしかけていた。 念願叶って。 ハワイでの挙式。 そこに。 私と叔母はいない。 妹の挙式が。 ハワイに決定して。 主人と張り切って。 大きなスーツケースを買った。 滞在先のホテルも。 あそこがいいとか。 この辺がいいとか。 主人と。 私と。 子供達ふたり。 4人で張り切って。

  • 禅問答と主治医

    昨日は禅問答の話を書きましたが、夫と話している時に、ハンサムダンディ主治医に「生きている意味が解らない」とか「生きている価値がない」「何故、双極性障害になったのですか?」と言った禅問答の様な問いかけをした話をすると、夫は「ハンサムダンディ先生はそんな質問にもいちいち向き合って答えてくれるんだね。」と感心していました。 そうなんです。上手くかわされた!と思う時もありますが、「そんな事考えてないでお薬

  • おかしなこと

    あの。。。 先生。。。 おかしなことを。 聞いてもいいですか? 病院の診察室。 私は迷いながらも。 主治医に聞いてみた。 私より。 若いであろう 優しい声の彼女は。 『何でも聞いて』 いつも通りの優しい声で。 そう言った。 『あの。。。 もし。 もう1人。 子供が欲しいと言ったら。 それは可能ですか?』 40歳を超えて。 乳癌ステージ4の私が。 聞いてしまった。 ドキドキした。 傍にいた看護師さん

  • 笑顔にさせてくれる先生

    今、一時的にですが、笑顔です。 この記事をアップするのは明日の0時ですが、今は病院から帰宅したところです。 2時間以上待って一番最後に呼ばれ、暗い顔をして診察室に入りました。 ハンサムダンディ先生はにこやかに、「昨日はどうしましたか?起きれませんでしたか?雨でしたしね」と仰って全てを見抜いていました。「この1週間はどうでしたか?」と言われ睡眠覚醒リズム表をお見せし、「昨日だけじゃなくて、いつもずっ

  • ブログ始めました〜、の余波

    主治医の先生にブログを始めた事を話した。 「ブログでいろんな毒を吐き出したら、思った以上に調子がいいんです」 「おおーっ、その手がありましたか…。」 うっすらと生えた白髪混じりのあごひげを片手で撫でながら、なるほど、という感じで食いついていた。 「あなたは書く事が苦にならないから、いいですね」 心に傷を抱えた患者さんすべてに、ブログを書く事が当てはまるとは限らない。 その日、いつもよりカウンセリン

  • 主治医

    私の主治医は”癒し系”だ。 前のぼーっとしてるけど、鋭い先生から ”ぼーっとしてる先生”と”しっかりしてる先生”とどっちがいいですか? と言われて、”ぼーっとしてる先生”と答えた。 ほんとは、ぼーっとしてるけど鋭い先生のままでいたかったが・・・。 仕事をするにあたって、土曜日診療のある診療所に替わる必要があったからだ。 今の主治医は、あまりにも頼りなかったので・・・はじめ不安だったが。 一番いいの