• ガイアの夜明け〜外食王3

    テレビ東京のビジネス・ドキュメンタリー番組を見ました。 立ち飲みの居酒屋、パン屋、デリバリーピザの会社…と3部構成だったのですが、トリを飾ったデリバリーピザの会社に対して、違和感を感じました。 徳島県にある宅配ピザの店。働くのはA店長(51才)ただ一人。年老いたお母様と2人暮らしをしています。 注文の受付、ピザの製造、宅配まで一人でこなします。宅配から帰ったら、ネットの注文も入っています。4年前か

  • 気が重いの後は

    おはようございます。 昨日の続きです。 利用者さんを玄関でお出迎え。 硬い表情のAさん。 席に着かれた頃合いで 「先週はAさんが傷ついてしまうような  ことを  言ってしまいごめんなさい。」 と 謝りました。 すると Aさん、私も感情的になってしまって…。 と クールダウンしておられました。 その後は 私はかなり気を使いながらも いつも通りの 関わりができました。 ひとまずほっとしました。 今回の

  • 転職時代

    最近、職場の若者はどんどん辞めていきます。メンタルも多いですが、見切りをつけた感じの人も多いです。若いから色々行き先があっていいわね、っておばさんとしては思ってしまいます。 一方で、中途採用で入ってくる方も増えています。前職を聞くと、何故我が社に?という気持ちになることもあります…結局外面いいけど、入ってみるとイマイチってことでは?みたいな気持ちになり、なんともいえないです…ただ、転職はあきらかに

  • 修行が足りない私②

    上司との面接でどうしても我慢ならず 会社への意見として書いた。 なぜ、フィードバックしない? 目標コメントないのに何を目標にするんだと。 やっぱりとぼける。 出したはずだ、説明したはずだ。 どっかの役人みたいだ。 嘘をつけ❗同じ部署の人にも裏取ってある。やっぱり返ってこないって。 嘘つきとの、いった言わないは水掛け論だからとにかくこちらは貰ってないけど、どうしてこんなことするの⁉ はっきりここが基

  • 恥をかけるのも才能かも

    私の職場はメンタルになる人が多いです。確かに忙しいですが、ブラックじゃないです。メンタルになる人の共通項へやっぱり「がんばり屋さん」。これはアラフォー以降の人に多いように思います。 一方、あんなにボロカス言われてるのに折れないあの人は、おちゃらけキャラでカッコつけとは正反対。そして恥の経験は豊富そう。 最近の若者でメンタルになる人は文武両道でなんでもこなせたタイプだったのかなぁって感じます。いくら

  • GTDは実態のないタスクのお片付け方法論かも

    今は空前のお片付けブームですよね。流行に疎い私でも5年くらいやっています。あふれる物を片付けるのは大変ですが、実態があるので溢れてるのが分かりやすい。なので「ここに収まるだけにする!」とか収納そのものを減らしていくといいですよね。目に見えるから維持がしやすいと思います。 ではタスクはどうなの?というとこれは実態がないから、溢れているのか分からない。止めどなく流入してくる。メールは山盛り、電話がじゃ

  • 本降りの雨の中、祝日なのに仕事〜。

    今日は春分の日。 祝日です。 休みの旦那は、朝からご機嫌さん。 息子は午前中だけ、仕事に行くそう。 私は、一日仕事。 それも自転車通勤のなのに、寒くて本降りの雨。 なんか、テンション下がるわ。 お弁当も私の分だけ、コンビニで買おかな〜。 って思たけど、やっぱもったいない。 作った方が美味しいしね。 ダッシュで梅干しおにぎり。 「青さのりの佃煮」も忘れずに(๑˃̵ᴗ˂̵) 同じお金を使うなら、食後の

  • 不利な状況で戦う意義とは

    ワーママの仕事の実態について、「みんながエレベーターでスイスイ上がる所を階段で駆け上がってるようだ」とか「坂道を重い荷物をのせて自転車をこいでいるようだ」なんて例えがされたりします。ぜいぜい息を切らしてるのに到底追い付かない。自転車をこぐのをやめた瞬間落ちていく。 正直、うまく例えていると感じます。しかも階段駆け上がってる姿を見てもらって理解してもらえたらいいですが、実際には大変さは理解されないこ

  • スーパーウーマンしか働き続けられないの?

    結婚してまだ子供がいない後輩は「子供ができたらこの職場は辞める」と言い切ります。長時間労働・休日出勤ばかりで到底続けられないと。そういう話を聞くと悲しくなります。 でも現実として、仕事を続けている人は、実家の援助があるか、夫が非常に協力的か、スーパーウーマンです。環境がものすごく影響します。「環境を作るのもワーママの仕事のうちよ」なんて言うのは、スーパーウーマンか環境に恵まれた人です。 「仕事続け

  • 鈍感力を磨く

    まぁもともと気の利かない鈍感野郎なわけですが(笑) ワーママに必要な能力かも知れない…とも思うのです。 独身の頃、ある人の行動についてどうなの?!みたいな話になったときに、ワーママの先輩が「それはわざと鈍感になっているだけでは?」と発言されたのです。「は?わざと鈍感になっていいこととかある?」って、当時の私は思ったのですが。。。 最近は女性活躍とかって風向きはよくなっていると思いますが、やっぱり今

  • マルチタスクができないからやることを減らす

    ワーママには致命的じゃない? でもできない~(><) あれもこれも~なんてやってると、 どっかーん!爆発しちゃうよ。 というか爆発する前に機能停止… …プシュン(シャットダウン) なのでとにかくやることを減らそう! 覚えておくことを減らそう! と努力しています 具体的には、「やることを減らして物も一緒に減らす」これめっちゃいいです 在庫管理する種類そのものを減らす やることそのものを減らす たとえ

  • ままならない

    子育て中の母親ならみんなそうでしょう。 私だけじゃないのよ、みんなもっと大変なのよ 分かってる。でも泣きたくなるときがある。 子供は登園拒否気味です。 (数ヶ月前までひどい登園拒否で 私は1度マジ泣きで子供に懇願しました) 朝の用意がすっごく時間がかかる 叱るともっと大変なことに… 私だって会社行きたくないよ 仕事が楽しいと思えない ほんとは辞めたい でも、なんとか踏みとどまってる そこに強硬に行

  • 時間がないのか、仕事ができないのか

    ワーママには時間がない。だから仕事も取りこぼしが出てくる。「じゃあ時間あったらできるの?」「いつも忙しそうなデキるあの人には時間がたっぷりあるのかい?」 否… それが真実なのではないかと。ある程度の年数経てば、みんな忙しい。1つだけの仕事なら頑張れば、なんとかなるのです。でも、年を取ったらいくつもの案件を回せなかったら、やっぱり厳しい…。私はそれがうまくできません。案件が多いとパニクります。 ワー

  • 心が冷めている

    仕事でやらかしました 例によって秘書力が著しく低いのが真因です 私はちょっとしたことで凹みます そして辞めたくなる メンタル弱いです~ 新人の頃なんて、ついていけなさすぎて しょっちゅう家で大泣きしてました でも同時にものすごく悔しかったのです。 絶対できるようになってやる! ここで辞めてしまったら 逃げてるのとおんなじだ! そういうエネルギーが体の奥からわいてきた だから、がむしゃらに当たってく

  • 男社会を生きる

    なんかすっごいバリバリキャリアウーマン みたいなタイトルですけど…違います! 「癒す気のない癒し系」とか言われるくらいなので、 ぼんやりしてるわけです。 若いころは、男女は平等と信じていました。 仕事で成果を出せば同じだって。 でも社会人になってみたら、 「全然違うじゃない!」って思いました。 就職活動くらいから気づき始めてたんですけどね。 男女の内定の差に。 そして、結局女性は容姿かよ!ってこと

  • 秘書機能は付いてません

    私はとっても気が利きません。 合コンに行ったことはないけど、 飲み会でサラダのとりわけもしないし、 お酌もしない。 空になったグラスにぎこちなくつごうとして、 「気にしないで」って言われると 社交辞令か本心かわからない。 なので言葉通りに受け取ってしまうことが多いです。 「『ほんとはちがうのよ!』って  思われてそうだな~、  でもほんとにわからないから、  言葉通りに受け取るか・・・」という感じ

  • 冬の自転車通勤は、UNIQLOラップスカートで怖いもんなしのはず〜。

    職場まで、自転車で20分。 雨の日のカッパも慣れてきた。 日も短くて、帰り暗いけど遠回りして明るい道で帰ってる。、 でもね、そろそろ寒いのよね〜。 太ももの辺りが冷え冷え。 かといって、タイツとかレギンスでは仕事中は暑い❗️ 下に着て、パンパンになるのも嫌やし(ㆀ˘・з・˘) という事で、UNIQLOのラップスカート。 通勤路のみ、ジャージの上から巻ける。 裏もフリースでぬくぬく。 価値ある290

  • 仕事も小さく。心が疲れないように(๑˃̵ᴗ˂̵)

    主婦が仕事をするって、大変なのよね〜。 家事して、働いて、家事する。 お子たちが小さければ、もう大変。 やること、いっぱい‼️ その上、謝りながら学校行事のために、お休みもらう。 家のことがなかったら、お子たちがいなければ、 仕事なんていくらでも出来るわ〜。 そんなこと思いながら、なんとかお子たちの成長に合わせて仕事を続けてきました。 お子たちも社会人になり、今では自分の時間もたっぷりあります。

  • がん患者、職場復帰しました。

    手術をした日からちょうど一か月、 仕事に復帰しました。 リンパ浮腫にならない予防として 立ち仕事の場合はなるべく座る時間を作ってくださいと 言われたのですが 度々休憩取るなんてそんなにできません。 最初の一日だけならしで4時間、 次の日からフルタイムです。 同僚はここ一か月、 みんな休みを削って働いていたので 私の復帰をとても喜んでくれ さっそく私は5連勤・・・・ いやいやいやいや、鬼か。 せめて

  • 退院してからの不安

    家に帰っても次の診察まで ずっと不安が付きまといます。 追加治療があるのかないのか、 抗がん剤治療をしなければならないのなら 仕事はどうなる? 収入は? つらい抗がん剤治療に耐えられるのか、 抗がん剤を拒否する選択を するのか 出来るのか 後悔しないのはどれか。 家族には心配をかけまいと 口では 「その時はその時よ」 と言ってはいても 気になりすぎて 検索しては あれこれあれこれ考える。 退院時、

1 2