• 害虫との戦い (''Д'')

    今日も庭の薔薇や草花の見回りに 時間を費やしました。 日陰の時間が多くなり 鉢の土も乾き切っていないので 水遣りも様子を見ながら行います。 年々大きくなり青々と茂るクチナシの新芽が この数日で食い荒らされていました。 何やら角のある青虫が付いています。 わ~~~10匹もしがみ付いていました。 クチナシしか食べない「オオスカシバ」の幼虫。 薔薇には「チュウレンハバチ」 「ホソオビアシブトクチバ」の幼

  • 育てる苦労 (-_-;)

    7月に入り梅雨の晴れ間の日曜日で 今日は薔薇の世話で汗だくでした。 可愛そうな薔薇たち 薬剤散布が足りなかった為か 黒点病・うどんこ病が蔓延し 更に害虫被害でボロボロです。 ヨトウムシは本当に上手に隠れます。 毎日目を凝らして隠れん坊の彼らを捜しています。 どうにか2番花が咲いたプシュケも アザミウマの餌食となっています。 薔薇栽培4年目 薔薇が大きくなっても育てる苦労は 毎年尽きません。  今ま

  • ヤマユリの病気: 害虫アブラムシ発生!ウイルス病(モザイク病、重複感染)に罹患、発病、枯死、全滅へ。。。

    ウイルス病にかかったヤマユリ(涙) 平成29年(2017年) 上:5月9日  下:5月3日 村内伸弘撮影 ヤマユリの大敵、ウイルス病が大発生・・・ 庭中いたるところに植え付けておいたヤマユリですが、一部の植え付け場所で恐ろしい病気が発生してしまっています。。。上の写真のようにヤマユリは病気にかかってしまっています。。。ユリや球根類の大敵「ウイルス病」の仕業だと思います。。。 ウイルス病は感染してし

  • ヘリグロテントウノミハムシ 1

    画像のような状態になっているヒイラギモクセイはありませんか? これは、ヘリグロテントウノミハムシという、テントウムシに似た虫による食害です。 ヘリグロテントウノミハムシ(成虫) ※画像は森林研究所より引用 この虫は、5〜6月頃に黄色い幼虫が出現し、葉を食い荒らすので、この虫がついた葉は画像のような状態になってしまいます。せっかく綺麗に刈り込んでも葉がこのような状態では台無しです。 今この記事をアッ

  • み~~つけた!・・でも見つからない (-_-;)

    今日もラッキー散歩で 野良猫スーちゃんを見つけました。 一緒に煮干しを食べてまたね! (^^)/~~~ 庭では毎日探しているのに見つからない 薔薇を食害するにっくき害虫を ようやく発見!2匹もいました。 アイスバークの支柱にピタリと張り付いて 擬態しているつもりでも色違いで残念! 同色の支柱もあるのに何故かしら? ヽ(^o^)丿 アンジェラもかなり被害にあっている。 じっくり見てもどうしても見つか