• 真夏の金時人参最終間引きだべさ

    強い日差しにもかかわらず、頑張って生えている金時人参。 多少、徒長気味なのが気にかかるが、頑張って持ちこたえているようだ。 そしてそろそろ最終間引きのころかな。そう思って実行に移す。 このプランターで最終12株。 株間が狭いかなと思わせるところもあるので、成り行きによっては抜くかも。 黄色いニンジンも一時間引きしたので、その様子はまた明日。

  • そろそろニンジンの間引きをしてみた

    こちらは金時人参だべさ。 結構なワサワサ状態なので、間引きをしてみた。 発芽が多すぎるので、段階的に間引きをしていこう。 今回は、これだけ。 ニンジンの間引きはタイミングが難しい。 間引きするときに葉っぱと葉っぱがこすれて残す株も少し傷んでしまいがち。 あとは彼らの成長力に期待したい。

  • 黄色いニンジンの追加種まきが発芽

    黄色いニンジンでーす。 大雨の日以降、あまり元気がありません。 しかも真中が空いています。 もちろん追加の種まきをしておきました。 無事に発芽しました。 あとは間引きのタイミングを待つだけです。 でも、人参って夏に弱そうですね。

  • 金時人参は綺麗に発芽出揃う

    黄色いニンジンはまばらな発芽だった。 辛味大根を植えていたプランターに金時人参の種を蒔いていたところ、この度無事に発芽した。 これが約十日前。 そして  今週。 何がきれいかというと、 密集度合。 これもそこそこ古い種だが、発芽率はまあまあだ。 やはり種は冷蔵庫保管に限るな。 ニンジンは発芽すれば八割成功という。これだけ生えていれば、大丈夫だろう。 あとはキアゲハとの戦いになるかな。

  • 大雨の被害ニンジンとパクチー

    やっと大雨が明け、梅雨も明けたみたいです。 各地で大きな被害が出ているようですが、我が農園にも小さな被害の後が見つかっています。  黄色いニンジン 雨に打ちつけられて、折角伸びた芽がいとも簡単にナメと土の餌食になってしまいました。  雨の前はもう少しマシだった。 もう一つの被害はパクチーに。 発芽が遅れた株は土まみれになってしまいました。  少しでも発芽が早かったものは無事です。 ちょっとの差なの

  • 発芽そろい踏みホウニンパク

    先日種まきしたものが、今回は割と順調に発芽しました。  ホウレン草です。  黄色いニンジンです。  パクチーです。 この時期のホウレン草は初めてだし、パクチーはどうなる変わらないし、 いずれにせよ楽しみです。 結局虫に食われることになるでしょうけどね。

  • 今更種まき?その2はニンジン、その3はパクチー

    プランターが開いているので、なんかの種を蒔こうと思ってネタを探していたのだが、あまりパッとした物がなかった。 そのとき、冷蔵庫の中に保存してあるニンジンの種を思い出したので、蒔いてみた。  ココにまいた黄色いニンジン さらにホムセンで面白いかもと思って買ってきたのが、 これをココに蒔いた。 朝晩の涼しさも今は昔。さすがに発芽するだろう。 さて、どっちの発芽が早いかな。 下馬評予想ではパクチーが有利

  • 残念ながらニンジンは撤収

    日曜日のこと、人参鉢を見た。  すでに葉っぱが疲れていた。  これなんか黄色くなってる。 つまりは、もうこれ以上はダメだよっていうサインかな。 致し方ない。撤収します。  まあこんなもんでしょ。 いつか、いいタイミングでやり直しをしたいと思います。

  • 上だけふさふさになったニンジン

    越冬したニンジン。  葉っぱはふさふさです。 では、根っこをホジホジしてみましょう。 何と貧弱な。 それでもしばらく様子を見て、ダメなら葉っぱだけ食べましょう。

  • 一応赤くなるニンジン

    ふと足元のニンジンを見てみた。 まだ枯れていない。 アウトかセーフかでいえばセーフだろう。 少しホジホジしてみた。 一応赤い根っこが見えた。 やっぱりセーフだろう。 ということで、観察はまだまだ続きます。

  • しばれるニンジンが・・・

    寒い。寒すぎる。 暖冬って言う言葉があったよね、昔。 ウチのニンジンには暖冬の地域が似合ってるかも。  しばれてます。 艶々に光って萎れています。 縮まって一生懸命寒さに耐えているようです。 この寒さ、いつまで続くのでしょう。あと一か月? もうそろそろ凍死者が出そうです。我が農園でも。 皆さん、暖かく過ごしてくださいね。

  • 倒れたニンジンの末路はいかに

    栃木出発の夜。 出かける用意をしていると、おいて行かれると勘違いした犬が興奮して手に負えなくなり、外へ出して縛っておいた。 ところが、菜園近くに縛ったため、またぞろ被害続出。  まずはニンジン。 ひっくり返されて、土が2割ほど損失。 なるたけ元に戻したが、  とっても不安げ。 植え直しのきかないニンジンは、間違いなくこのまま放置するしかない。 後は運を天に任せるだけになるのである。 ああ神よ。我が

  • 越冬ニンジンの間引き

    秋に種まきをして冬を越そうと予定しているニンジンです。 発芽から何日経っただろうか。 ニンジンは発芽すれば7割成功と言われるが、ウチではさほどでもない。 とにかく越冬に向けて間引きをしよう。 この鉢で2株。ちょっと距離が近いが、ここでしか発芽しなかったのだから仕方がない。 頑張って冬を過ごしてほしい。

  • 寸詰まりだった黄色いニンジン

    カメラの異常事態、台風。 ちょっとトラブル続き。 直接の影響は明日記述するとして、台風前のエピソードを一つ。  黄色いニンジンだべさ。 寸詰まりもいいとこだった。しかも収穫直前の写真壊れるし。 何がいかんのだろう。  まだ次世代が残っているので、 イカン原因を解決しないと、二の舞である。 ま、わかんないし、二の舞になりそうだな。

  • 黄色いニンジン忘れてるわけじゃない

     黄色いニンジンだべさ。 久しぶりの登場です。 別に忘れてたわけじゃない。 たまたま、ブログに乗せるのを忘れてただけ。 今回は少しホジホジしてみた。  微妙でーす。 来週あたり、収穫してみようかな。

  • 追加ニンジンの発芽

    ニンジンの鉢は今こんな感じです。 葉っぱは大きいけど、なんだかイマイチな感じ。 そう思って追加の種まきをしていましたが、ついに・・・・・・。  発芽しはりましてん。 しばらくはこのまま群生させて、もう少ししたら間引き。 もう少し離れたとこに発芽してくれたらよかったのに。 なかなかうまくいきませんね。 そんなこんなも含めて家庭菜園。 ってことです。

  • おいしいニンジンなりますように*Vol.32

    田舎の一軒家さんからニンジンさんの発芽の姿が届きました ぎざぎざなのが本葉でとがっているのが双葉です Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します