• 厳しいかもしれませんが現実の話をします。

    ふわふわしたイメージで思われている方もいらっしゃるかも知れないので。 起業するに、あたり、 最低5年、赤字が続いても大丈夫な資金計画をしています。 もっと、本当のことをいうと、15年利益が出なくても、生活に支障のないお金の管理。 当たり前のことです。 この世界は、経済で成り立っていますからね。 起業する時の、覚悟。 なぜ?こんな話をいま? それだけ、余裕がなければ、心にもお金にも、目先の利益に走っ

  • 書籍:「ドラッカー教授『現代の経営』入門」

    この本も図書館で借りました。内容は、経営における経営者が果たすべき役割、マネジメントの意味を解説しています。本のタイトル通り、これからドラッカーを学びたい人の入門書です。

  • THINK WEEK 2018

    THINK WEEKを実施しました。 下記記録は、先週2月18日から21日にとある旅館にて実施したものです。 長文となりますが、ぜひご覧ください。 --------------------------------------------------------- 日時:2018.02.18(日)~2018.02.21(水) テーマ:「経営」 背景:組織を築いていく上で必要だと考える、経営やマネジメ

  • 「私の左手が語る」本田宗一郎 講談社文庫

    ホンダ自動車の創立者本田宗一郎が、自分の履歴を自伝風にまとめた本です。平明闊達<へいめいかったつ>、一読して紙背から春風が吹いて来るような爽快さがあります。ホンダの人柄がものをいっているのでしょう。小さな町工場から身を起こし、世界のホンダにまで育て上げた技術者・実業家としてのみずからの風貌を、なんの飾り気もなく等身大で描いてくれます。巻頭には、長年の仕事で傷ついた自分の左手を誇らしく描いています。

  • 経営とは?

    自宅療養をしていると時間があり、色々色々考える事が出てきます。今後の人生やら、なんやら。 ということで、何もわからないですが、経営ってなんだろー?という興味がわきだし、本を読んでみることにしました。 するかしないかは、まだまだ先すぎてわからないけど、知っておくことに損はない!という事で、お金の事やら、なんやら勉強してみようかなって気持ちで少しずつ勉強を始めるうちに。 様々な仕事があるんだなーという

  • 「日暮硯<ひぐらしすずり>」堤清二訳 知的生き方文庫

    日本的経営の原点と言われる本書は、江戸時代の疲弊した松代藩で、財政改革を任された恩田木工<おんだもく>の言行を記した書物です。気の重い、難しい仕事を担った恩田は、次々と手を打ちます。まず、長老たちに一切口出しさせないこと。また、命がけの仕事であることを知らせるために、妻に離縁状を出します。それでも、付いてくるならついて来いと恩田は言います。恩田は次に、理非を厳しく問い質し、それから情に訴える手法を

  • 今日のテーマは 仕事です。ともよんの新しい風🌷🌷🌷第2回

    おはようございます⛅ 今にも雨が降りそうですが、 みなさまのいらっしゃる場所は どんなお天気ですか? 実は 寝ないで 朝を迎えました。クラクラしながら、 タブレットからの発信の準備をしています。 寝ないで何をしていたかというと、新築賃貸マンションの マンション名とネーミングを考えて メーカーさんに 送っていましたが、途中で誤って2回 送ってしまいました。 3回目に送った時は、送れなかったので 不安

  • お財布を購入した時の箱は~ともよん🌸

    色々な商品を購入すると メーカーオリジナルの箱があったり、 袋があったりして、楽しみが広がります。 購入した時の商品がなくても 箱は 使い続け 愛着があります。 お菓子の箱も 贈呈で頂いた時の綺麗な箱は 収納で活躍できる箱もあります。 そのような箱の方が 気楽に使えていいのかも 知れない

  • お気に入りのデッキ⭐魅力を伝える ともよん🌸

    生活の中で ラジオを聴く機会は ありますか? その質問を インターネットの中で仲間に問いかけると 聴いている方が 少ないことを知った。 今までの引っ越しの中で 地元の情報をお届け してくれるFMラジオを聴いていたお陰で 街についての情報が入り、嬉しかった。 街の魅力をお伝えするパーソナリティーの仕事に 興味をもつ切っ掛けであったことは 間違いない。 その後 3ヶ月以上 地元のラジオ局へ通い 番組制

  • お米屋さんの店長~いいこと言うなぁ! ともよん🌸 経営ファイル NO,1

    この街に引っ越しして来て 1年が過ぎました🎵🎶🎵🎶~ それと同時に お米屋さんとの交流が始まった。 72歳になるおじさん~色々 勉強になる 昔は 何店舗かあり、頑張っていた当時のお話を 嬉しそうに語ってくれる。 先日 お店に立ち寄った。  女性のお客様との会話が ココロに残る テキパキ 要領よく 働くこと 夫に話すと あ た り ま え  って言われた。 確かに夫のフットワークの軽さは 尊

  • 雑貨屋さんをイメージして💕ともよん🌸 おともりんの紹介です🎶

    おはようございます~雑貨が好きな ともよん🌸です 今日の朝一番は デパートで購入した おともりん という商品の ご紹介からのスタートです。 デパートの7階は インテリア 食器などを取り扱うフロアーであり、 路面電車に乗って 出かけることが 楽しみのひとつでした。 必ず立ち寄るのが インテリアのフロアーです。 デパートというと 高いイメージがありますが、 月一回の 楽しみで ひとつだけ何か選び購入

  • おひとりさまサイズ  ともよん🌸

    ハッピースマイル💟 ともよんです。 生活の中から NO,16 昨日 購入した果物 デラウェアですが、ひ?とりで生活していて 果物を購入する時に 少量サイズは 嬉しいものです。 ひとりでも購入しやすいサイズがあれば、果物を食べる 機会も多くなるのではないかと思います これからの時代 おひとりさまにやさしい店作りに 期待しています

  • 一枚のハンドタオル  ともよん🌸

    ハッピースマイル💟 ともよんです🌸 生活の中から NO,14 注文していた化粧品が届き 箱を開けてみました。 注文した品の他に ひとつのプレゼンが 入っていました。有名な今治タオルです。 ふわふわした肌触り 心まで優しくなれるピンクとホワイトのカラーです。 お取り寄せ化粧品を使うようになって 長いお付き合いになってきました。 ほんの少しの気持ちが伝わってくる 企業とお客様との繋がりは ひとりひ

  • 誰かに求められて初めて価値が出る、何をするにもいつも中心に人がいる

    誰かに求められてない物なら 切り捨てる 求められる物に視点を変える❕ 結局誰かが求めている物を提供しないと 需要は生まれない だからこそ切り捨てるまたは切り替えが必要になる だけど自分の軸は曲げない、これを継続する事でやりたい事を継続できる。 全ての物事の中心には必ず人がいる

  • 自分自身の本当の人生を生きよう、

    全ての事を1人から学ぶのは難しい そのジャンルに長けている人々から知識を吸収する 全ての知識を吸収するのではなく必要な物だけを吸収する 全てを吸収してしまうとその人の人生を生きる事になるから 自分の人生を生きよう claire http://clairecommunication.wix.com/support

  • 初日記、自己紹介

    初めましてclaireと言う事業で経営マネジメントをしていますユウヤ27歳AB型です。 これからなにか行動を起こそうと考えている人に何か参考になる発言などをして行こうと思います。 気軽にホームページからのメッセージ、またはコメントなどで質問などを投げてやって下さい!ww ホームページはこちら→http://clairecommunication.wix.com/support

  • もう最後の記事かな

    ここ最近、全然書けてませんでした。 理由は新店舗の準備が忙しく、 現在の店舗へ行けなかったのと 11月末まで運営予定が切り上げで 10月末までになったので 閉店と開店のダブルパンチでした。 自分は新店舗や役所関係が多かったので 旧店舗行けませんでした。 現在はオープンに向けて スタッフ一同頑張ってます。 自分は空いた時間で、飲食店のドキュメンタリーなどを見て 新店舗の運営に向けて勉強してます。 特

  • 少し時間が空いてしまいました。

    もう10月ですね。 最近はちょこちょこ忙しかったので、 お店には久しぶりに顔出しました。 自分は仕事が1つではないので、 他の仕事や新店舗のために 行政書士さんとか工事業者の方との打ち合わせが 今週は中心でした。 9月の売上が出ましたが 赤字でした苦笑 シルバーウィークでムダに休んだのと 元店長のジュリアが飛んでから少し売上が上がったとはいえ 最初からかなり赤字だったので 難しいですね。 問題点は

  • 昨日もイベントに

    さて昨日もお店ではイベントやってました。 基本的には週1ペースで何かしらやってます。 昨日はシフトにこそ入りませんでしたが、 様子を見に行きました。 かなり盛況でして、満席+αでした。 飲み放題なので、最初はあたふたしてましたが お客様の飲むペースが落ちるとともに安定しまして 後半は落ち着いて出来たのではないかと。 イベントはある程度の収益の見込みが出るので 売上が予測し易く良いとは思うのですが、

  • シフトに入りました

    9/19,20とシフトに入りましたよっと。 やはり外側から見てるのと 内側から見てる現場は違いました。 ピークタイムは軽くパニックです笑 万能なロザリーに助けてもらいながら なんとか乗り切りました。 1.5回転くらいしたんじゃないかなぁ。 あのランチタイムの2時間程で思ったのは 臨機応変に上手く対応出来るかという能力があるかと 2人しかいないのでキッチンとホールの連携が 上手く機能しないとまわりま

1 2