• ザ・ラスト・ウォーリアー

    【概略】 対立する部族の襲撃を受け、ほぼ全滅したマオリ族。ただひとり生き残った族長の息子・ホンギは「死の土地」で出会った伝説の戦士と手を組み、宿敵・ウィレパに復讐を遂げようとするが…。 アクション .0★★☆☆☆ 誰も見たことのない闘いが、今始まるー。 マオリ族は対立する部族の夜襲により一族が惨殺され、壊滅してしまう。ひとり生き延びた族長の息子ホンギは宿敵ウィレパへの復讐を誓い、彼らを追って長年恐

  • 猿の惑星

    【概略】 地球から320光年、とある惑星に不時着した宇宙船の飛行士テイラーが見たのは、人間のように言葉を話す猿が人類を支配する恐るべき世界だった…! SF .0★★★★☆ チャールトン・ヘストン版、第一作目です。もう記憶の彼方だったので借りてみました。 いや~今見ても凄い!猿だ!(当たり前だけど)色あせない技術ですね…。そしてわかってはいても自由の女神像のあるラストシーンは強い衝撃感があります。

  • 猿の惑星:新世紀(ライジング)

    【概略】 猿のシーザーが仲間を率い、人類への反乱を起こして10年。猿たちと人類が森で遭遇し、一触即発の危機が発生する。 SF .0★★★☆☆ 前作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編。 なんか、既に薬害で人類が死滅しそうな勢いと言う設定の本作…うーん、そこに行くまでの過程(この10年)が見たかったのに。前作のラストで「人間に対し反乱を起こして」という感じではなかったような気がするんだよね。あく

  • サラマンダー

    【概略】 少年・クインは地下の工事現場で現代に蘇った竜“サラマンダー”を目撃。それは爆発的に増殖し、強大な力で世界を破壊し始め…。 SFアクション .0★★★★☆ 主演はクリスチャン・ベイル。共演にジェラルド・バトラー、そしてスキンヘッドのマッチョに大変身したマシュー・マコノヒー。 これも懐かしい作品ですね。当時は違和感のないドラゴンのCGに感動した覚えもあるのですが、今思うと襲撃シーンも少ないし

  • ザ・リミット

    【概略】 地下鉄の脱線事故が発生。悲惨な光景が広がる中、助かった数人が車内で見つけた救急箱の中には、時限爆弾が仕掛けられていた。極限状態の中、犯人捜しが始まるが…。 パニック .0★★★☆☆ いつも通りの地下鉄で、突然電車が大きく揺れながら脱線した。凄惨な光景、助かった数人は救急箱の中にカウントし続ける時限爆弾がはいっているのを発見し…。 一体仕掛けたものは誰なのか。 国土安全保障省の最初の文章が

  • ザ・レイド

    【概略】 インドネシア、ジャカルタのスラム街にそびえる30階建ての高層ビル。麻薬王リアディが支配するそのビルは、ギャングやドラッグの売人たちのアジトである。この悪の巣窟に、新人警官ラマを含むSWATチームが奇襲を仕掛けるが、各階を制圧しながらリアディの部屋を目指すなか、途中で彼に気づかれてしまう。ビル内のスピーカーからリアディの声が鳴り響く。「住人諸君、当ビルの害虫駆除に協力せよ」リアディの右腕、

  • ザ・レジェンド

    【概略】 十字軍の最強騎士・ガレインとジェイコブは、無益な戦いに疲れ果て中国へ向かう。皇子とその姉を助けたことで王族の用心棒となったふたりは、国家の危機と対峙することに。 アクション .0★★★☆☆ 伝説の戦士が、最強の剣で挑む、最後の戦い―。 12世紀、十字軍の騎士として一騎当千の活躍により「最強」の名を手に入れたガレインと相棒のジェイコブ。しかし彼らはその無益な戦いに疲れ果て、極東・中国の地へ

  • サロゲート

    【概略】 人間に代わって社会生活のすべてを代行するロボット“サロゲート”により、犯罪も苦痛も恐怖も存在しなくなった世界で、巨大な陰謀に立ち向かうFBI捜査官の闘いを描く。ユートピアに起こるはずのない殺人事件が発生し…。 SFアクション .0★★★☆☆ サロゲートというのは、仮想空間における自分の分身みたいなシステムなのね(いわゆるアバター)。 ブルース・ウィリスのアバターが髪の毛ふさふさしていたの

  • ザ・レイド GOKUDO

    【概略】 マフィアへの潜入捜査を命じられた新人警官のラマ。彼が身を投じた世界は、マフィア内部の確執やヤクザとの軋轢、新興勢力が入り乱れる修羅場だった。 アクション .0★★☆☆☆ これ長いですよ、ほんとに。で、GOKUDOと冠ついてるとおり、日本人ヤクザがメインなのかと思ったら、日本人ヤクザ…別にいらないんでない?ってほど影が薄かった。 前作にあった終始ハイテンションなシラットでの戦いも、どちらか

  • サンシャイン2057

    【概略】 50年後の未来。地球上の全ての生命の源である太陽の活動が終焉を迎えようとしていた。人類に残された最後の望みは、太陽を再生させるための核爆弾を積んだ宇宙船“イカロス2号”。そこには船長のカネダをはじめ、男女8人のエキスパートが乗り込み、命がけのミッションに挑もうとしていた。太陽からの強大な熱を巨大なシールドで回避しながら慎重に太陽へと接近していくイカロス2号。やがて一行は、7年前に同じミッ

  • 三国志

    【概略】 戦乱の中国。“蜀”の君主・劉備に仕える趙雲は、孔明の助言で曹操の基地に襲撃を掛けたことで武勲を挙げるが…。 アクション .0★★★☆☆ 三国志スキーなので。蜀の趙雲を主役にアンディ・ラウさんが演じています。展開がか~~なり早いのは仕方ないのかな。 …が、冒頭から「は??」の連続。タイトルが三国志とはいえ、三国志後期が一応はメインなのかなあ、あんまりこの辺り好きじゃないのよね。五虎大将軍と

  • サン・オブ・ゴッド

    【概略】 生まれながらにして暗殺の標的にされたイエス。彼が、なぜ時の権力者から危険人物とみなされ、十字架に架けられなければならなかったのか、歴史と政治から解明していく。 史劇 .0★★★☆☆ イエス役ディオゴ・モルガドがイケメン。イケメンすぎるイエスってのが話題先行した作品ですが、別にいいじゃない、本物のイエスの顔なんて誰も知らないんだし、ニコニコしている雰囲気が優しげで、実際にはハゲでぶのおっさ

  • 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

    【概略】 17世紀のフランス。銃士に憧れパリに上京したダルタニアンは、フランス最強の三銃士の仲間となり、奪われたフランス王妃の首飾りを取り返すためにイギリスへと向かう。 アクション .0★★★☆☆ 「一人は皆の為に、皆は一人の為に」有名なアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」を大胆にアレンジして映画化。娯楽大作としては全体に軽いタッチの作品になってます。 ダ・ヴィンチが設計した飛行船が実際に作

  • エンダーのゲーム

    【概略】 世界中から選抜された少年戦士たちと共に防衛軍ベースキャンプのバトルスクールに送られたエンダー。過酷な訓練を乗り越え指揮官となった彼に最終戦争の時が迫り…。 SFアクション .0★★★☆☆ 世界の命運を、子供たちにゲーム感覚で握られてしまう感じの映画ですよねえ。 映画の中のほとんどが訓練シーンです。マスゲームみたいなもので子供同士が行うので、どこか遊びの延長のような感じがします。この訓練と

  • エンプレス~運命の戦い~

    【概略】 中国戦国時代。趙国と戦いを繰り広げる燕国の王が討たれ、死ぬ間際に側近の将軍、雪虎を後任にすると告げ、伝家の宝刀である飛燕剣を王女・飛燕児に託す。雪虎は家臣たちの言い分を退け王位継承者に飛児を選ぶが、王の甥で野心家の胡覇将軍は彼女の暗殺を企み刺客を放つ…。 アクション .0★★★☆☆ 身分違いの悲恋物語として知られる中国の古い説「江山美人」をモチーフにしたアクション作品。 燕の王女と幼馴染

  • エンド・オブ・デイズ

    【概略】 99年の12月、ミレニアム最後の千年紀を目前に人類を滅亡させ、次の1000年を支配しようと企むサタンに立ち向かう元刑事の姿を描く。 アクション .0★★★★☆ 懐かしい作品。アーノルド・シュワルツェネッガーさんが主演で、サタンとの戦いを描いています。サタン役のガブリエル・バーンさんが印象に強いですね。 選ばれた娘クリスティーンを守ろうとするジェリコ(シュワちゃん)と、彼女と交わり次の10

  • エレクトリック・ミスト -霧の捜査線-

    【概略】 刑事のデイヴは、若い女性を狙った連続レイプ殺人犯を追っていた。ある日彼は事件現場からの帰路、南北戦争の映画撮影に来ていた俳優・エルロッドと出会い…。 アクション .0★★☆☆☆ トミー・リー・ジョーンズ主演。絶対吹き替えで観ちゃいけない!!これ、絶対。 サクサク進むのですが、ちょっと置いてきぼり感のある作品ですねこれ。長い話を無理にコンパクトにしようとしたみたいに。 売春婦チェリーのレイ

  • L.A.ギャングストーリー

    【概略】 巨大犯罪組織のボス、ミッキー・コーエンは、麻薬、賭博、売春で儲け、政治家・警察内部にまで影響をもたらしていた。パーカー市警本部長の密命の下、オマラ巡査部長は、少数精鋭のGANSTER SQUAD(ギャング部隊)を作り、コーエンを組織もろとも壊滅させる命懸けの戦いに身を投じていく…。 アクション .0★★★☆☆ 実際にあったことってことで、ふ~ん、へえ~の世界なんですが、とくにこれが凄いと

  • エリア52

    【概略】 記憶を失った状態でパイン・ギャップ基地のエアダクト内で目覚めたイヴ。そこに特殊部隊チームが現れ…。 SFアクション .0★★★☆☆ こいつらほんとに特殊部隊かよ!と思っちゃったんですねえ…。いくら通常の戦時とは違うとはいっても混乱しすぎだろう。地下基地の様態もありがちな雰囲気だし…なにより舞台がダクト内だけで狭い! 「超能力を持った兵士を作る」という計画は、杜撰でもあるけれど、設定として

  • エリア0<ゼロ>

    【概略】 ノースカロライナ州のブラウン山でキャンプをしていた家族は、夜に見た怪光の謎を解明しようとするのだが…。 SF .0★★☆☆☆ 私たちは、まだ真実を知らされていない。 ノースカロライナ州のブラウン山で100年以上前から怪しい光が目撃され、アブダクション(誘拐)の報告が相次いでいるという有名な実話を映画化。 宇宙人モノですねー。15年位前にこの映画があったら、面白くみたのかもしれないけど。「

1 ... 3 4 5 6 7 ... 32