春菊のムラゴンブログ

  • 春菊収穫

    植え付け10/13 1回目 12/29 97日 1055度  227g 2回目 2/2  112日 1343度  320g 3回目 3/3  141日 1606度  526g 4回目 3/22   161日 1824度  220g 収穫前 収穫後 本来なら 昨年4回収穫で終了でしたが 昨日 すき焼きにて試食 まだまだ 固くないので もう1回 収穫延長

  • お買い物(*‘∀‘)

    昨日テニスに行くと、ショップに好みのウェアがたくさんありました。 デザインだけでなく、襟の空き具合もほどよく、ポケットもついているし、 シャツもスコートも数種類(ワンピースやバッグなどもあった)あり、 いろんな組合せで着られそう。 しかし節約宣言をしている身。 手持ちの物で十分足りているのだから 「買わない」「買わない」 と帰宅したのですが、 ここまで条件が揃っているチャンスはないのだから と、購

  • 春菊3回目の収穫

    葉ネギ同様 ばっさり 床屋さんしました!(^^)! 収穫前 ばっさり!! 植え付け10/13 三回目 日数:148日 積算温度:1676度 重量  :522g

  • これって春菊でねえか?

    キャベツの花壇を整理していたら、端っこの方で何かが生えているのを見つけた。  ん?なんだべ? よーく見てみると、  こ、これは! この葉っぱの形は春菊でねえべか? 今頃生えてきた? もちろん、このまま経過観察するけど、今年はこの花壇にはデカチャンプを植える予定なんだけどなあ。

  • 春菊2回目の収穫

    10/6 に 植えて 1回目の収穫 12/29 日数   97日    積算温度 1055度    重量   227g 2回目の収穫 2/2 日数 112日   積算温度 1343.3度   重量   320g 茎も太くなってきたので 後1回かな・・?収穫は

  • 春菊1回目収穫

    今年最後の週 12/29週の作業 やっと仕事今日最後 午前中で帰ります で ブログ書いてます 春菊  プランター 植え付け 10/13 1回目の収穫 12/29 日数  97日 重量 227g 積算温度 1055度 前回収穫788g だから 上手く育つといいな~ 正月に すき焼き用だね

  • 春菊の種まきは失敗か

    約2週間ほど前に種まきした春菊。 保温のための帽子をかぶせておいたのだが、  残念ながら、一向に発芽する様子はない、 さて、どうしたものか。 発芽だけコタツ内でさせてみようかな。

  • お鍋に味と香りと色*春菊

    昨日からとっても寒くなった東京です 急にお鍋が恋しくなってしまいました お鍋の葉物野菜に最近は水菜人気が高いようだけど 春菊の味と香りと色は捨てがたい魅力ありです Copyright © Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 春菊の種まきは間に合うように防寒を

    先週、春菊の種をメイン花壇にまいてみた。 キャベツのすぐ隣、ショウガを抜いた跡地である。 しかし、この数日、急激に気温が低くなってきたため、発芽に必要な温度が確保されてないような気がする。 そこで、道具に頼ろう。 穴は開いているが、この中の気温は風にさらされないだけ、晴れた日は確実に20℃以上を確保できるはずである。 頑張って発芽してください。おねげえしますだ。

  • 春菊 種まき

    台風で 被害に遭われた方 一日でも早く通常に 戻りますよう お祈り申し上げます 我が地方は、直撃でしたが 被害もなくでした プランター等の被害はしょうがないかな・・でしたが 全て被害なしでした 週末に 塩害処理開始 まだ今週も 処理するのですが  メインは、塩害対策 植えつけは 春菊 プランターサイズ:710型 50L 今回は 水曜日に水つけ 植え付け迄冷蔵庫管理 種もそろそろ 寿命かな?結構 沈

  • こういう花なんだ*春菊 vol.193

    春菊の花、初めてみました。 なんと想像したこともありませんでした。 白い花なんですね。 教えてくださったのは↓ Copyright © Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • パセリも春菊も撤収するミックスボックス

    新しい季節を迎え、越冬物を順次次のステップへと変えていくことにした。 これもまた越冬物の名残である。 パセリも色づき、雑草が目立ってきた。  最終収穫量はこれだけ。 でもこれで十分。 楽しめたしね。 さて、春の準備をしましょうか。 四月です。

  • 越冬春菊はもうダメだ

    忘れてたわけではない。 そっと見守ってはいたのだが。 いっとき、復活の兆しがあった春菊だったが、ここに来て完全に終了の姿。  トウ立ちすら無理な先端。 これは週末の仕事になりそうだな。 新しい種まきでもするか。

  • 春菊終了

    植え付け10/7 1回目収穫 12/24 153g 2回目    1/27 291g 三回目   3/24 343g 合計       787g 162日 積算温度 1795.9度 追肥 7回 14-14-14 次回 株間少し広めに  間引き 3cm~5cm~10cmに 二回収穫で終了にしてみますか 少し茎が三回だと太くなって来てたんで

  • 半ば強制的に収穫してしまう冬の春菊

    越冬している春菊です。 ひょろひょろと風になびいています。 日当たりもイマイチなのでしょう。 元気がなさそうです。 でも伸びているので、収穫します。  こんなものです。 冬なので成長度合いが低いです。 でもきっと再生してくれるでしょう、希望的観測を持つしかないです。 再生してよ。お願いだから。

  • 春菊2回目収穫

    10/7植え付け 1回目の収穫 12/24 153g 積算温度1133.6 1/27 2回目の収穫完了 2回目収穫 291g 積算温度1351.1 次回3月末に収穫して 終わりかな??

  • 大晦日、パセリとパクチーと春菊の園

    今年一年、皆様におかれましては、つまらないブログをご覧いただき、ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。 来年も今年と同じようなブログを綴っていくこととしますが、よろしくお願いします。 そして今年最後の記事は。 ミックスプランター まずは大きく目立っている春菊。  そこそこの大きさなので、 収穫しました。  一株だけなので、ただの草です。 切り跡は、 こんな感じで残しました。 さて、再生する

  • 春菊収穫①回目

    今年の作業も今週で終わり 仕事は12/29迄 年始は1/4から 12/30に趣味用は お掃除・処分出来るものは 処分をしないと・・ 春菊1回目の収穫 植え付け10/7 草丈25cmに達しましたので  下10cm程度残して 収穫 一応153g 種まきから78日 積算温度1133.6度

  • ミックスボックス健在なり

    ロマネスコ達の陰に隠れているミックスプランタ。 メインは雑草か? いやいやさにあらず。確かに雑草もあるが、  一番多いのはパセリかな。 次に多いのは、 パクチー? 一本しかないが、大きくて目立つのが、 春菊。一本だけあってもなぁ。どうしようもないよなあ。 刈り取ったら再生するかなぁ。 というミックスボックスでした。

  • 春菊の間引き収穫に虫の形跡

    ワサワサと生えている春菊ですが、 どうにもロマネスコの葉っぱが、日光浴の邪魔をしているので場所をずらした。 ついでに間引きを兼ねた収穫を行ったのだが、  おや?なんか変。 こっちには、 虫の糞? なにやら怪しげな痕跡が残っている。 一度夜中に見回りしてみなければいけないかも。 人参のプランタも併せてね。

  • ミックスプランターの春菊と人参は撤去

    種まきしたけど発芽しなかったという理由で、次々と種を変えて蒔いたおかげで、後日一斉に発芽したためミックスプランター状態になっていた。 しかしさすがにこれではいけないだろう。 そこで、ニンジンは別の群があるし、春菊も同様なので、この2つについては撤去することにした。  春菊。綺麗です。  人参。未熟ですが綺麗です。  パクチー。これだけで相当の芳香。 いい感じでパクチーが仕上がってるようなので、頃合

  • 春菊 種まき

    プランター:710型 50L 種    :タキイ きわめ春菊 蒔き   :直まき       株間10cm 条間15cm 点まき 土:赤玉4 腐葉土3 バーミュキライト1   苦土石灰50g 元肥 14.14.14 34g 苗に変更したかったのに ホームセンター巡りも 売ってない って 店の方が見たことないって 1000粒も入っている(-.-) 2年ぐらいは発芽してくれれば いいけど それにしても

  • 春菊の間引き菜は使える

    秋ですね。 春菊がワサワサです。 裾を捲ってみると、 パセリまで生えています。もうしばらくそっとしておきましょう。 しかし、春菊はあまりにもワサワサすぎるので、間引きします。  ちょっと空いたでしょ? 間引き菜は、  朝らーのトッピングになります。 柔らかいところだけ使います。 もう少し間引きした方がいいかな。次の朝らーの時に考えよう。

  • そろそろ春菊を間引きした方がいいかも

    たった今、東京から帰ってまいりました。 さっそくブログを更新しましょう。 気温が落ち着いてから発芽し始めた春菊。 もう完全に葉っぱが春菊です。 あまりにもワサワサなので、生え際を見てみました。 まんべんなく生えていますね。発芽率80%以上ありそうですね。 このままではいかんでしょう。 そろそろ間引きしますか。

  • パクチーのプランターに生えてくる色んなもの

    本来は2弾目パクチーのプランターである。 それなのに、色んなものが生えている。  これは予定通りのパクチー。 そろそろと思い、間引きしてやった。 ところが、 これって、ニンジン?パセリ? それに、 これは確実に春菊。 確かに種まきはしたけれど、欲しいタイミングで発芽してこなかったじゃない。 なんで、今になって一斉に発芽してくる? きっと気温と雨の影響だろう。丁度いい頃合いになってきたってことかな。

  • パクチー発芽して春菊も?

    ここに来てようやくパクチーが発芽し始めた。 ところが、その脇に、  なんか別の発芽が。 隣りの容器を見てみると、  同じように発芽している。 これは春菊である。 えっ?今更発芽する? パクチープランターで発芽している春菊は、種まきしてから一か月ぐらいしてから発芽したことになる。 んんー、信じられない。

  • 残念なことになっている春菊の発芽と脇芽収穫

    先週のこと。 春菊が発芽しておりました。 ところが、 昨日見たところ、その痕跡が消えております。 一つには左下のように日当たりがよくないため徒長してしまったこと。 もう一つにはナメラーなどの輩たちに食われてしまったことなどが考えらえれる。 いずれにせよ、いかんともしがたい。再度種まきを追加するか。 それよりも脇芽がいい具合に伸びている。 これは収穫せねばなるまい。  いい感じです こんなのを何度も

  • 発想を飛ばしてみた!

    こんばんは~。 昨日はほうれん草に始まって、小松菜、チンゲンサイの糖質を調べてみた。 今日はさらに発想を飛ばしてつるむらさき・春菊まで行ってみました。 利用可能炭水化物(単糖当量)は、考え方としてはニュー糖質とでもいうべきものだと理解してます。 まだ、書かれてない品目もあるので、利用可能炭水化物(単糖当量)の比較はできませんが、代替数値は似ています。 つるむらさき、100グラム当たり糖質0.4g

  • ロンリー春菊収穫

    一本だけ映えていた春菊。  かなり大きくなってきた。 これはもう収穫するしかない。 立派な出来栄えです。 こんなのが一杯収穫できる予定だった。 現実は厳しい。さらに追加種まきしておいた。 これで発芽しなければ、種を新しいものに変更するしかない。 さて、発芽してくれるのでしょうか。

  • オクラの種まきしてみた

    交野市の山際ってまだまだ朝晩が寒いんです。 だからオクラの種まきも渋ってましたが、もうすぐ6月も中旬です。 頑張って種まきしてみました。 ついでなので、先日種まきしたけど発芽がまだなサラダ菜と春菊も追加の種まきしておきました。発芽するかな?種が死んでるかな?   ダメなら仕方ないけどね。

  • 発芽以降成長抑制中の春菊かな

    春菊って言うぐらいだから春にも成長するはずなんだけどな。 前回掲載時と変わらない様子の春菊。 葉っぱは明らかに春菊。 日当たりかな?肥料かな? 何しかここからがすんごく遅いです。なぜでしょう。

  • しその種まきと春菊の発芽

    紫のみずなの種を買った時、同時にこんな種も買っています。  久しぶりのしそ。 もちろん、水菜と同じタイミングで種まきしているのですが、まだ発芽しません。 何がいけないのでしょうか。 そうかと思えば、半分やけくそ気味で種まきしたこっちは発芽しました。  春菊です。 結構な量を蒔いたつもりでしたが、発芽率は50パーセントぐらいでしょうか。 収穫と種まき。今はそんなシーズンなのかも。

  • 心配なものたちは春菊とニラ

    種まきしたのはいつだっただろう。 まだ少し肌寒い時だったかな。 それでももう何日経ったことだろう。まだ発芽しない春菊。 なかなか発芽しにくいのはわかっているけど、それでも心配だな。 追加の種まきしてみようか。 もう一つ心配なのは、 ニラ。 この冬は枯れそうになっていたからね。 それでも勢力の強いニラのことだから、きっとここから再生してくれると信じたい。 がんばってね。

  • 春菊 収穫終了

    昨年種まき9/3    ↓ 1回目の収穫11/25    ↓ わき芽伸ばし後 3/25 最終収穫 現在の家族3人で 娘は仕事が遅く中々夕飯を 家で食べれる状態ではないし 鍋も 暖かくなれば殆どしないし 今回使用した サカタのタネ 中葉春菊 4800粒(-.-) プランター栽培のみなので 正直     多い!! 賞味期限切れ??に 消化するのに何年? 栽培するなら ホームセンターで苗 購入としよう!

  • 種まきゾロゾロいくつ蒔いた?

    明日から本格的な春が到来。 それに備えて種まきをゾロゾロ。  ときなし大根  中葉春菊  辛味大根  ルッコラ  ほうれん草 さて、発芽するのはいくつかな?

  • もしかして枯れてる?ニラと春菊

    今年の冬は厳しすぎるおかげで、何にも防寒処置をしてないものは悲惨な状態。 例えば、  ニラです。 枯れてますよね、完全に。  春菊です。 行っちゃってますよね、絶対に。 ニラはきっと春になったら再生してくれることでしょう。 などと、根拠のない期待をしています。 春菊は春になったら、種まきしなおしですね。

  • 新春から春菊は再生の挑戦

    何で冬なのに正月を新春というのでしょうね。 昔(旧暦で)は1~3月を春と呼んだとか。寒いのにね。 春菊はなぜ春の菊と書くのでしょう。春に花が咲くからかな。 旧暦でいう春にはまだ花なんか咲かないのにね。  春菊 前置きはさておいて、ウチの秋蒔きの春菊は幾度目かの再生を終えて、今は成長が止まっています。 これを再始動させようと思って、再生を誘引してみました。 そう、つまりはこういうことです。散髪です。

  • 春菊は引き伸ばし過ぎたか

    冬を迎えるまでは調子が良かった春菊。 ここにきて、やや不調。 よくよく見ると、 枝がすでに茶色くなってるじゃん。 これはいけません。早く切り取って再生モードにしなきゃ。 という感じの春菊でした。

  • 春菊 摘心

    わさわさになってしまった  春菊 !! 草丈はとっくに20cmを超えている(*_*; これ以上の上 ↑への成長は良いので ばっさり!! 床屋さん カット!! ちと とらがりだけど ワキ芽ちゃんに成長してもらいます

  • 進まぬ春菊三昧の計画

    流石に11月ともなると難しいかな。 10月のうちに2回も種まきしたけど、結局発芽しなかった春菊。 先週のうちに再種まきしたけど、やっぱりダメかな。 気持ち的には春菊王国を作って、春菊三昧の冬を迎える予定だったのに。 再生株の方はというと、  虫に食われて悲惨な状態 春菊を食うのはヨトウしかいません。(きっと) 夜中に何匹も退治したのに、まだいるようです。 今年の栽培はほぼ終わりかな。 なにが残って

  • 春菊

    10/15 3回目の間引き 15cmの株間に 結局3本か 次の作業は 主幹摘み取り 草丈20-25cm時に4-5cm残して 主幹を チョキンとな !!

  • 春菊はまだまだ再生するか

    何度も再生している春菊。 ところどころに虫の糞を発見。 しかし、肝心の虫は見つからず。昼間は土の中に隠れているのか。 そんな虫に全部を食われる前に、伸びている葉っぱを収穫してみた。  まあまあかな。 さて、彼らはまだまだ再生するか。 いやいや、そろそろ新しい種まきをしてやろうよ。 朝日が昇るころに種まきすることにしよう。 結局ほうれん草は発芽しなかったし。

  • 春菊 間引き二回目

    6cmに間引き 残り一回15cmに間引きして完成(^-^)v

  • 粘る春菊は何度目の再生だろうか

     はいっ、春菊です。 これ、いつの種まきだっただろう。覚えていない。 もう何度目の再生だろう。 それでも、 収穫できる。 凄いよね。 オイラも春菊のように何度切られても再生できるぐらいの力が欲しい。 春先のつまずきを未だに解消できないでいる、ああ情けなや。

  • 春菊

    昨年から購入してあった種 品種:中葉春菊 サカタ 去年 種購入 4000粒以上入っていた為 こんなに入っていても 使い切りません(=_=) 種をセロハンテープで密封+ジップロック+乾燥材にて 冷蔵庫にて保存 今年目覚めてもらいましたが 今一発芽率 成長が遅いかも???? 次回は苗を買った方がいいかも? プランターサイズ:710型 50L PH6.5 鹿沼3 腐葉土3 培養土2 黒土1  再生土0.

  • 春菊は再生するのである

    あんまりいい感じの生え方はしていたいのだが、生きている限り再生しようと頑張っている春菊。今日もその一部をいただくことにしよう。  見た目はワサワサ。 これを丁寧に切り取っていきます。次の再生を考慮して。 ザルに入れるとこんな感じ。まあまあに見えるでしょ。 これでも湯がくと一人前以下。 それでも再生する能力をいただけると思えば、何人前とか関係ない。 雑草並みの生きる能力。 これを見られるのもプランタ

  • 夏でも春菊はちゃんと再生する

    中葉春菊は再生能力が高い。 冬から春にかけて何度もお世話になっているのだが、この暑い時期でも再生してくれる。 前回の収穫から10日ばかりも経過したころだろうか。 ご覧のように青くて若い葉っぱが生えている。 またぞろ再生することを期待してつまんでみよう。  何とか形になった。 一人前の添え物ぐらいにはなりそうだ。 今日は急きょ休みになった。何をしよう。 種か苗でも買いに行くかな。

  • 季節外れの春菊を収穫してみたが

    春菊って春の野菜?いやいや冬の野菜? 少なくとも夏じゃないみたい。 アンバランスな生え方。 冬の成長具合と少し違うように見える。 今までこの季節に春菊を育てたことがなかったので、夏だとこんな感じになるみたいなのがあまりよくわかっていない。 とりあえず左側の株は収穫してみよう。 これを見る限り悪くはない。しかし中葉であるので、もう少し茎が長く伸びてもいいのかもしれない。 やっぱり春菊って夏の野菜じゃ

  • 夏の春菊は季節はずれなのか

    春菊って言うぐらいだから、春の野菜なのかな。 我が農園の春菊はいっぱい種をまいたにもかかわらず、育ったのはたったこれだけ。 小さい方を覗いてみよう。  かわいいっちゃかわいい。 しかし、このままでは食べる事は難しい。 大きい方はというと、  やはり育ち方がおかしい。 中葉なので、茎がもう少し伸びないとダメなのに。 やっぱり春菊に夏は似合わないのかな。 ノベル「肌はヴァニラの香に匂いける」公開中です

  • ようやく春菊が発芽したのだ

    6月に入ってすぐに種まきしてみた春菊だが、 ようやく発芽の兆しが見えてきた。それにしても遅すぎる。   葉っぱだけは間違いなく春菊だ。 なんで発芽しにくいのだろう。気温が高すぎるか? 春菊よりも先に苔がはびこりそうだ。

1 2