• パセリも春菊も撤収するミックスボックス

    新しい季節を迎え、越冬物を順次次のステップへと変えていくことにした。 これもまた越冬物の名残である。 パセリも色づき、雑草が目立ってきた。  最終収穫量はこれだけ。 でもこれで十分。 楽しめたしね。 さて、春の準備をしましょうか。 四月です。

  • 越冬春菊はもうダメだ

    忘れてたわけではない。 そっと見守ってはいたのだが。 いっとき、復活の兆しがあった春菊だったが、ここに来て完全に終了の姿。  トウ立ちすら無理な先端。 これは週末の仕事になりそうだな。 新しい種まきでもするか。

  • 春菊終了

    植え付け10/7 1回目収穫 12/24 153g 2回目    1/27 291g 三回目   3/24 343g 合計       787g 162日 積算温度 1795.9度 追肥 7回 14-14-14 次回 株間少し広めに  間引き 3cm~5cm~10cmに 二回収穫で終了にしてみますか 少し茎が三回だと太くなって来てたんで

  • 半ば強制的に収穫してしまう冬の春菊

    越冬している春菊です。 ひょろひょろと風になびいています。 日当たりもイマイチなのでしょう。 元気がなさそうです。 でも伸びているので、収穫します。  こんなものです。 冬なので成長度合いが低いです。 でもきっと再生してくれるでしょう、希望的観測を持つしかないです。 再生してよ。お願いだから。

  • 春菊2回目収穫

    10/7植え付け 1回目の収穫 12/24 153g 積算温度1133.6 1/27 2回目の収穫完了 2回目収穫 291g 積算温度1351.1 次回3月末に収穫して 終わりかな??

  • 大晦日、パセリとパクチーと春菊の園

    今年一年、皆様におかれましては、つまらないブログをご覧いただき、ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。 来年も今年と同じようなブログを綴っていくこととしますが、よろしくお願いします。 そして今年最後の記事は。 ミックスプランター まずは大きく目立っている春菊。  そこそこの大きさなので、 収穫しました。  一株だけなので、ただの草です。 切り跡は、 こんな感じで残しました。 さて、再生する

  • 春菊収穫①回目

    今年の作業も今週で終わり 仕事は12/29迄 年始は1/4から 12/30に趣味用は お掃除・処分出来るものは 処分をしないと・・ 春菊1回目の収穫 植え付け10/7 草丈25cmに達しましたので  下10cm程度残して 収穫 一応153g 種まきから78日 積算温度1133.6度

  • ミックスボックス健在なり

    ロマネスコ達の陰に隠れているミックスプランタ。 メインは雑草か? いやいやさにあらず。確かに雑草もあるが、  一番多いのはパセリかな。 次に多いのは、 パクチー? 一本しかないが、大きくて目立つのが、 春菊。一本だけあってもなぁ。どうしようもないよなあ。 刈り取ったら再生するかなぁ。 というミックスボックスでした。

  • 春菊の間引き収穫に虫の形跡

    ワサワサと生えている春菊ですが、 どうにもロマネスコの葉っぱが、日光浴の邪魔をしているので場所をずらした。 ついでに間引きを兼ねた収穫を行ったのだが、  おや?なんか変。 こっちには、 虫の糞? なにやら怪しげな痕跡が残っている。 一度夜中に見回りしてみなければいけないかも。 人参のプランタも併せてね。

  • ミックスプランターの春菊と人参は撤去

    種まきしたけど発芽しなかったという理由で、次々と種を変えて蒔いたおかげで、後日一斉に発芽したためミックスプランター状態になっていた。 しかしさすがにこれではいけないだろう。 そこで、ニンジンは別の群があるし、春菊も同様なので、この2つについては撤去することにした。  春菊。綺麗です。  人参。未熟ですが綺麗です。  パクチー。これだけで相当の芳香。 いい感じでパクチーが仕上がってるようなので、頃合

  • 春菊 種まき

    プランター:710型 50L 種    :タキイ きわめ春菊 蒔き   :直まき       株間10cm 条間15cm 点まき 土:赤玉4 腐葉土3 バーミュキライト1   苦土石灰50g 元肥 14.14.14 34g 苗に変更したかったのに ホームセンター巡りも 売ってない って 店の方が見たことないって 1000粒も入っている(-.-) 2年ぐらいは発芽してくれれば いいけど それにしても

  • 春菊の間引き菜は使える

    秋ですね。 春菊がワサワサです。 裾を捲ってみると、 パセリまで生えています。もうしばらくそっとしておきましょう。 しかし、春菊はあまりにもワサワサすぎるので、間引きします。  ちょっと空いたでしょ? 間引き菜は、  朝らーのトッピングになります。 柔らかいところだけ使います。 もう少し間引きした方がいいかな。次の朝らーの時に考えよう。

  • そろそろ春菊を間引きした方がいいかも

    たった今、東京から帰ってまいりました。 さっそくブログを更新しましょう。 気温が落ち着いてから発芽し始めた春菊。 もう完全に葉っぱが春菊です。 あまりにもワサワサなので、生え際を見てみました。 まんべんなく生えていますね。発芽率80%以上ありそうですね。 このままではいかんでしょう。 そろそろ間引きしますか。

  • パクチーのプランターに生えてくる色んなもの

    本来は2弾目パクチーのプランターである。 それなのに、色んなものが生えている。  これは予定通りのパクチー。 そろそろと思い、間引きしてやった。 ところが、 これって、ニンジン?パセリ? それに、 これは確実に春菊。 確かに種まきはしたけれど、欲しいタイミングで発芽してこなかったじゃない。 なんで、今になって一斉に発芽してくる? きっと気温と雨の影響だろう。丁度いい頃合いになってきたってことかな。

  • パクチー発芽して春菊も?

    ここに来てようやくパクチーが発芽し始めた。 ところが、その脇に、  なんか別の発芽が。 隣りの容器を見てみると、  同じように発芽している。 これは春菊である。 えっ?今更発芽する? パクチープランターで発芽している春菊は、種まきしてから一か月ぐらいしてから発芽したことになる。 んんー、信じられない。

  • 残念なことになっている春菊の発芽と脇芽収穫

    先週のこと。 春菊が発芽しておりました。 ところが、 昨日見たところ、その痕跡が消えております。 一つには左下のように日当たりがよくないため徒長してしまったこと。 もう一つにはナメラーなどの輩たちに食われてしまったことなどが考えらえれる。 いずれにせよ、いかんともしがたい。再度種まきを追加するか。 それよりも脇芽がいい具合に伸びている。 これは収穫せねばなるまい。  いい感じです こんなのを何度も

  • 発想を飛ばしてみた!

    こんばんは~。 昨日はほうれん草に始まって、小松菜、チンゲンサイの糖質を調べてみた。 今日はさらに発想を飛ばしてつるむらさき・春菊まで行ってみました。 利用可能炭水化物(単糖当量)は、考え方としてはニュー糖質とでもいうべきものだと理解してます。 まだ、書かれてない品目もあるので、利用可能炭水化物(単糖当量)の比較はできませんが、代替数値は似ています。 つるむらさき、100グラム当たり糖質0.4g

  • ロンリー春菊収穫

    一本だけ映えていた春菊。  かなり大きくなってきた。 これはもう収穫するしかない。 立派な出来栄えです。 こんなのが一杯収穫できる予定だった。 現実は厳しい。さらに追加種まきしておいた。 これで発芽しなければ、種を新しいものに変更するしかない。 さて、発芽してくれるのでしょうか。

  • オクラの種まきしてみた

    交野市の山際ってまだまだ朝晩が寒いんです。 だからオクラの種まきも渋ってましたが、もうすぐ6月も中旬です。 頑張って種まきしてみました。 ついでなので、先日種まきしたけど発芽がまだなサラダ菜と春菊も追加の種まきしておきました。発芽するかな?種が死んでるかな?   ダメなら仕方ないけどね。

  • 発芽以降成長抑制中の春菊かな

    春菊って言うぐらいだから春にも成長するはずなんだけどな。 前回掲載時と変わらない様子の春菊。 葉っぱは明らかに春菊。 日当たりかな?肥料かな? 何しかここからがすんごく遅いです。なぜでしょう。

1 2 3