• 進捗状況12 基礎立ち上がり

    まで進みました。 写真撮りに行ったときはブルーシートかけてあったので、 くぐって撮影。 施主支給のコンクリートは、 基礎屋も言っていましたが、 工務店社長も同じく、かなり品質が良かったそうです。 生コンは見た目も触感も違い、 流し込むときはやりにくかったそう。 何が違うのか聞きましたが分からなかったので、 今度コンクリート屋に聞いてみます。 呼び強度は24Nと、数字はこの時期にしてはたいしたことあ

  • 進捗状況9 外壁レンガ部分基礎コンクリ

    が打設されました。 コンクリートは施主支給品。 商社を通さない分、基礎と擁壁が安くなる予定。 呼び強度は24N、厚さ200㎜、配筋はD13のピッチ200㎜。 昼間は出かけていたので、またフェイスブックからパクリ。 夕方には養生されていました。 ブルーシートかと思っていたら、毛の生えたシートを鉄筋で固定。

  • 進捗状況7 基礎造りと施主支給(?)

    朝から基礎屋と社長が現場に入り、基礎工事が開始。 16時から飲んでたら、いつのまにか地熱交換機の穴が埋められ、 明るいうちに写真撮るはずが、暗くなってました。 うちはあまり施主支給品はありませんが、この後施主支給(?)します。 それは基礎のコンクリート。 うちの親父がコンクリ屋と友達だったので、 そこに直で頼みました。 コンクリの性能は聞いたのですが、酔ったら3歩で数字忘れました。 後で聞きなおし