• 危険!

    平成21年に日本人研究者が「新種」として世界で初めて報告した真菌(カビ) 「カンジダ・アウリス」(通称・日本カビ)が、欧米やアジアで真菌感染症として 初めてのパンデミック(世界的流行)を引き起こしていることが分かった。 抵抗力の弱い入院患者が死亡する事例も報告され、警戒が必要だ。  (道丸摩耶)  日本カビは、帝京大大学院医学研究科の槇村浩一教授が17年に70歳の女性患者 の耳漏(耳だれ)から発見

  • 重なりますな~

    弱り目に祟り目、不幸の追い討ちが来ました・・・。 なんと今度は子供が肺炎になりました。 一説には今年は本格的な流行の兆しがある?というマイコプラズマ・・・ そんなところで流行を先取りすることないのに・・・。 重なりますな~本当に・・・。 皆様も十分にお気を付けくださいませ。

  • インフルエンザ拡大中

    巷で流行っているインフルエンザ(A型)ですが先週ついに我が家にもやってきてしまいました。初めに子供がかかり、次に妻がかかり・・・。 普段は熱に強いこの二人もさすがに39度を超える熱にはやられたらしくおとなしく寝ていましたが、8度台になると俄然元気になったらしく寝ていることが苦痛のようです。何かしら理由をつけて起きようとしているので「寝てなさい!!」これの繰り返しでしたが、やっと昨晩から熱が下がって