• 薔薇の館

    ヨーロッパを旅しながら たくさんの窓に出会いました。 家の前に佇むと 何か話しかけて来るような気がして来ます。 ピンクの薔薇に埋もれた窓の向こう 幸せそうでした。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • たまねぎベビちゃん

    子どものころ、母が好き嫌いをしないようにと 玉葱は、たまねぎベビちゃん 人参は、にんじんお姫様 馬鈴薯は、じゃがいも王子 と名前を付けて、食べていました。 野菜を描くたび、思い出しては中々の銘々だなと思ったりします。 今日の水彩画は「たまねぎベビちゃん」です。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • お帰りなさいませ、戻り鰹様*

    5月の春鰹も楽しみのひとつだけれど 捨て難いのがこの季節ならではの戻り鰹(秋鰹)です。 立派になって戻って来た体は 脂肪と高タンパクが絶妙なバランス。 思わず、三つ指をついてお出迎え 「お帰りなさいませ、戻り鰹さま」 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 好きなオレンジ色、マリーゴールド*

    ニッカーのポスターカラーのマリーゴールドという名のオレンジ色が大好きでした。 濁りのない澄んだオレンジ色です。 マリーゴールドの名前の意味も知らず、毎日のように使っていました。 輝くようなオレンジ色の花の名前だと知ったのはずっと後のことです。                        マリーゴールド Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights

  • 柿くえば〜

    初柿です。 皮も実も、約束したように今年も夕焼け色 一年ぶりの歯ごたえ、やっぱり秋の味がしました。 Copyright Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • アスファルトの隙間からこんにちわ*

    銭葵(ゼニアオイ)が、アスファルトの わずかな隙間から、元気に花を咲かせていました。 思わず「がんばってるね」と声をかけて スマホでパチリ。 強さ漲る花です。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • お行儀の良さが自慢です*

    カニの中で一番お行儀の良いのは毛蟹 カニは手足が長いものが多く、いつも往生します。 カニらしいポーズをとらせるのが結構難しいのです。 その点、毛蟹は優等生。 お行儀良くまとめるのが、一番毛蟹らしく、かわいいのです。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 十五夜無事終了*

    お供え物の茄子です。 お役御免になってしまったけど いい感じなので、いただく前に描いてみました。 茄子紺、好きな色です。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 渓流釣りデビュー!

    釣ったばっかりの、活きのいい魚を描いてみたくて 群馬まで、渓流釣りに行って来ました。 コーチが良かったのか?筋がいいのか? 3尾もゲット* ビギナーズラックとはやし立てられる中 釣り竿を絵筆に持ち換え、描き上げました。 描いたら、もちろん塩焼き 新鮮な山女魚は 色、艶、姿、味、4拍子揃い組でした。 心から、ごちそうさま! Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. Al

  • 赤い花なら曼珠沙華

    秋に咲く赤い花の女王 それは、曼珠沙華 まっすぐ伸びた緑色の茎と赤い花だけの凛とした姿に 思わず合掌。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • くちびるに歌を胸には花を

    ハート型の花のブーケで胸もとを飾ろう! 人肌恋しい恋の季節到来! こんなTシャツができました。 色違いもあります。 見てみたいなと思ったら、画像をクリック* Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • リンゴは何にも言わないけれど・・・

    紅玉(りんご)の歴史はとっても古いのです。 なんと、明治の初めにアメリカから渡って来た リンゴの中の古株。 歴史の古さだけではありません。 皮にはプリフェノールがたっぷり。 剝いたりしないで、丸かじりしよう! もう一つのお薦めポイントは アップパイには、紅玉です。 さすが、アメリカ生まれ プロも納得の美味しさをお約束します。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka.

  • 発見!ハロウィンの為に育ったカボチャ

    美しいフォルム、堂々とした佇まいなのに なぜかユーモラス。 思わずハロウィンカボチャの目鼻口が浮かびました。 大きさも、もちろん手頃、色、つや言う事なし。 絵に描いたら早速、ハロウィンカボチャ制作に入ります。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 微妙な紫

    近所のお気に入り花屋「花工場」で 桔梗の鉢植え購入。 微妙な紫・・・・ う〜ん、難しい・・・ 一枚目 2枚目 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 実りの秋

    大好きな栗羊羹の写真と栗の水彩画の組み合わせ 和菓子のポスターです。 ポスターの場合、絵に文字などが重なることが多いのに 栗の水彩画をまんまレイアウトしてあってうれしい! まさに「実りの秋」になりました。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • フグの口元

    フグの口元が好きです。 何かつぶやきたそうな口元 薄く紅をさしてあげたくなるような そんな口元です。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 万華鏡

    お花畑を万華鏡でのぞいたら  こんな感じかな? 黒地にすると また、違うイメージ Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 届いてからのお楽しみ、野菜セット

    毎週,生協の野菜セットを注文しています。  何が届くかは、届いてからのお楽しみ  そんな、キャッチフレーズが気に入り ずっと頼んでいます。  若者たちが作っている新鮮な野菜セット  因みに、今週は椎茸、ごぼう、ピーマン、里芋 秋の味覚そろい組でした。  元気な椎茸を描いてみました。  描いたらすぐに鮮度そのまま冷凍庫へ直行です。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka

  • 薔薇の花束

    薔薇の花束のTシャツはいかがですか。 サイズ、Tシャツデザイン、色数も 各種揃っています。  見てみたいなと思ったら、画像をクリック!  Tシャツショップ虹色のいろえんぴつへ! ご来店、お待ちしております。 Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。

  • 蟹は食べるだけに非ず

    仲良し,渡り蟹 渡り蟹はカニの仲間には珍しくカラフル  そんなところが気に入り描いた水彩画  Copyright © 2015 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します。 カニの殻から生まれた新繊維 安泰ニットの通販カタログに採用されました。 デザイナーの方がカラフルトーンを同系色におさえて 殻のイメージを強調。 カニは食べるだけではな

1 ... 28 29 30 31 32