• うーん、昇進する

    くろたかです。 正式発表は、4月なのですが一応課長なりました。(パチパチ) まあ、一般の会社ならようやく中間管理職ってイメージなんでしょうけどね。 この先はなんと見言えませんが、ここ数年昇格だけは順調です。 ↑この本読んだよな~確か管理職の試験を受けた時だったような・・・。 今更活きるのかな。 今年の10月で50才ですから一応区切りの年に課長になれたってことで。 僕的には、もうこれで十分満足です。

  • うーん、出来ること出来ないこと

    くろたかです。 昨日は、協力企業の社長さんと面談しました。 2社お付き合いがあるのですが、現在4名在籍頂いている企業さんです。 高齢者が多く、単価が高いために今の状態では、厳しいと現場からは、2か月前から相談を受けていました。 我慢できる部分は我慢してきたのですが、ここまで採算が合わないと厳しいという部分まで数字には表れています。 まあ、実際に今は仕事がないので社員も厳しい数字なのですが・・・。

  • うーん、ご両親に手紙を渡す

    くろたかです。 これまた予約投稿です。 昨日ブログに書いた退職者のご両親に渡した手紙のことです。 今直接本人に伝えても恐らく心に響かないでしょうし、役にも立たないと思ったのであえて手紙にしてご両親にお渡しすることにしました。 音楽関係の仕事に進むという子供の決断をご両親は、今後どのように接していくのかはお会いしていないのでニュアンスまで分かりませんが、同じ年の子供がいる親として、2年間でも同じ職場

  • うーん、久々の退職者

    くろたかです。 予約投稿になりますけど・・・。 昨日久々に事務所から退職者が出ました。 高卒で入ったこの春で3年目になる子です。 東北から出てきたんですけど、正直この仕事が向いてるのかなと疑問ではありました。 でも本人曰くは、親の言う通りの学校に入り、親の言う通りに就職もしたけどやはりやりたいことをしたい(バンドマン)とのこと。 今日は、ご両親が東北から車で迎えに来るようです。 山形大の合同企業説

  • うーん、働き方改革を迫られる

    くろたかです。 昨日は、所長会議でした。 役員会で所長の残業時間が話題に上ったそうです。 最低残業時間:15H(年) 最高残業時間:785H(年) 同じ役職としてあまりにも差がありすぎないかと。 因みに私は760Hそれは、36協定の上限だからです。 785やってる所長は、同じ東部の所長なので二人とも残業を減らせということでした。 減らすのは簡単です。 いまでも減らしていますから(笑) でも我々のP

  • うーん、タイムカード

    今日は、休出です。 昇格査定と月の売り上げの締めなので・・・。 今はあまり忙しくないので他の社員もまばらです。 よくそれまでやってるんですかと笑われるのですが、私はタイムカードの準備をしています。 元の上司の教えです。 私の会社は設計派遣もやってる会社です。 人の出入りも結構激しい。 久々に自社に帰って業務する人が自分のタイムカードすらなかったらげんなりしますよね。 自分もそんな経験があります。

  • うーん、面接の準備をする

    くろたかです。 勿論、予約投稿です。 本日は、本社にて課長昇進のための役員面接です。 受験者は、5名。 全員現役の所長です。 現役なら大丈夫でしょと思うでしょ? うちの会社は、課長って結構偉いんですよ。 昨年も4名中現役所長3名が受験して今年課長になったのは、3名なんです。 面接のお題は、事前に貰っています。 1. 課長職という職責について 2. 課長職に任命されたなら、どのような行動を考えている

  • うーん、たった一日で萎える

    くろたかです。 土日で英気を養い、月曜日を迎えました。 早速、午前中から ①役員からTEL、業務的なことを確認されダメ出し連発 →クリア!(いつもことさ) ②常務からTEL、危機管理能力があるのか!などダメ出し連発 →クリア!(今週面談だけど・・・大丈夫なのか) ③管理部長(元上司)からTEL、何だこの表彰者のリストは!と聞きたくないお説教 →クリア!(まあ、いつもことだし・・でも週末も面談で会う

  • うーん、売り上げ目標と個人目標

    くろたかです。 残業について記事を書いたところ、色々と反響がありコメントも頂きました。 その中ででは、他の会社はどうやっているんだろうと疑問に思いましたので私のやり方(正確には私が元上司に教えて貰ったやり方)を書いてみようと思います。 どこでもそうでしょうけど、年間の目標ってあると思うんですよ。 売り上げ目標、粗利目標ってのね、うちの場合はまずは全社的に見て各部門の目標値を人数割で出すわけです。

  • うーん、人が減っていく

    くろたかです。 昨日は、東部所長会議。 営業の状況を正直に報告、役員判断で東京(5名)の引き上げが決まりました。 そして、本日朝からのリーダーmtgでも話は、具体的な人の割り振りの話。 どうひいき目に見ても人は減らさないといけません。 結果八王子は、-5人で大阪側は、-7人の人員調整が必要であると決定しました。 仕事がある間は、群がっていた人がどんどんと減っていきます。 しかし話を聞いていると他の

  • うーん、八方ふさがり

    くろたかです。 連日、客先に営業周りに行っています。 少しづつですが、業務も取れていますがとても充足しません。 お客様との会話の中で聞く言葉は、「確かに3月末までは無駄削減を言われているがリーマンの時ほどではない、あの時は派遣者全員に厳しい残業規制まで実施したからね」 と楽観的な意見が多く、今はないものの4月なればどうせ忙しくなるというAリーダーと意見と同じものだった。 でも仲の良い人で数名は、「

  • うーん、残業が無くならない

    くろたかです。 営業状況は、芳しくありません。 昨日の段階で2月の業務状況は、8割ほどしか充足していません。 普通に考えて一人当たり定時を切るほどの作業量なのです。 昨日も客先の室長と面談が続きました。 お互いの言い分は平行線です。 定時後から始めた打ち合わせは、気が付くと7時半。 双方納得して私は現場に顔を出しました。 仕事の段取りのために管理職くらいはいるかなと。 客先構内事務所の総勢は、25

  • うーん、見せ方とバカ者

    くろたかです。 私の部門が13位であることは、ブログにも書きました。 私が主管で見ている客先はわが社2番目の客先です。 従事者は、社員、協力企業殿を含めて112名、月の売り上げ平均は約1億です。 正月休みのため、日数的には実働15日しかなかった今月の売り上げは6000万でした。 平均20日とすると日数を加味すると7500万はないといけない計算です。 普通に考えれば、今月は1500万のマイナス計上で

  • うーん、戦国時代の幕開け

    くろたかです。 いよいよ2019年度が始まりました。 前回2位に落ちた悪代官 Fさんの後を継いだ若きエースを含めた 全てで17部門が改めて今期をスタートします。 すでに何度かブログでも書いていますが、我が部門は今期いきなり超苦戦しています。 請負部門の営業で苦戦し、現在も手空きが発生するほどです。 ようやく今月の売り上げ計上が終わりました、速報位は見えるので確認します。 悪代官の雪辱か、Fさんの跡

  • うーん、上司の教え

    昨日の続きです。 売り上げで忙しかった私ですが、昼一番でUさんとの面談に向かいました。 説明すらしてないリーダーA、ナンバー2の割に協力企業に決定事項の説明すらできず、何の決断も出来ないYさん。 まあ、もう少し何とかならんもんかと本当に思います。 誤解は多分にあるのですが、裏切られたというUさんは一方的にしゃべっています。 くろたか「良いですか、私は貴女を所員の奥さんだとは思っていない。1協力企業

  • うーん、クレーマー

    くろたかです。 昨日は疲れました。 協力企業として4年ほど勤めている方がいます。 その人はある所員の奥さんでUさんと言います。 結婚してから来てもらっているので形式的には社員の家族を会社に引き入れた形です。 最初は本社の総務部から猛反対を受けました。 その時の所長は、元上司です。 私は内心ほっとしていました、恐らくいずれ揉めごとの火種になると思ったからです。 でも元上司は、協力企業に勤めさせ何とか

  • うーん、準備ができているか

    くろたかです。 昨日役員との会話の中で少し頭に残ったことがあります。 Yさんのレポートを見ての言葉です。 役員「このレポートを見て誰もが彼は勉強をしていないのだなと感じるだろうな。」 勉強・・・役員の言う勉強ってのは、資格の勉強や工学の勉強を言っているのではない。 役員「彼がまじめに仕事をして人一倍売り上げを上げているのは認める。だから今は技術系の管理職をやって貰っているんだ。しかし今度は、マネー

  • うーん、部下か友か

    私には、1歳下の部下がいます。 何度かブログにも書きましたが、部門でNo2の役割をして貰っているYさんです。 入社では、先輩になります、現に15年前は私の上司でした。 年齢が近く、同じ単身赴任ということもあり色々と仲良くして貰っています。 年齢が上だと言っても入社年が違えば中々難しいものです。 そして、単純に人としても彼の方が色々と優れています。 私はこういう仕事的なことだけで他は何もできませんか

  • うーん、昨年一年で一番うれしかったこと

    くろたかです。 一本の動画を見ました。 まあ、見てください。 【感情崩壊】今日、部下が会社を辞める。 一般の会社ってこんな感じなんでしょうか。 私は大体が一番早く、一番遅いので若い子が最後まで残っているというのが信じられません。 多少、仕事の量や個人の事情で前後はありますが、仕事量は経験、能力順にほぼなっていると思います。 この動画で出てくる入社3年の離職率は、よく言われることです。 半分以上が辞

  • うーん、課長試験とその他もろもろ

    くろたかです。 年が明けてから色々と上手く行かないことがブログの文章にも表れているようです。 昨晩、夜中に目が覚め、ふとコメント欄を見てなるほどそう見えるのかと我に帰りました。 来月、課長に昇進する社内試験があります。 試験と言っても社長と役員面談ですけどね。 うちの会社では、管理職になった場合に副主幹→主幹→課長→副部長→部長→事業部長という順番に役が上がります。 課長というのは、技術系から完全

1 2 3 4 5 ... 9