• 進捗状況50 足場撤去と階段下収納とPCコーナー

    私のお気に入りだった足場がなくなり、すっきりしました。 階段下収納には扉付けます。 2階ホールにPCカウンターも設置。 大工仕事もそろそろ終わり、ゴールデンウィーク明けから左官屋が入るそう。 おまけ:スティッチを喰うおまめ

  • 進捗状況49 屋根周りと階段と漆喰平米単価

    今日で屋根もほとんど終わり、破風と雨どいの一部が取り付けられました。 ガルバリウムの雨どいは丈夫でカッコいいですがお高いので普通の樹脂。 アンテナと屋根の多角形部分も施工。 明日、足場が外されるので、しばらく屋根に登れません。残念。 室内は階段手摺の取り付けが進んでいます。 おじいちゃん二人で作業。朝7時に来て夜8時くらいまで作業しています。 この前は法事があるからと、 我が家で喪服に着替えて早上

  • 進捗状況48  換気棟と階段と漆喰と絵心が無い件。

    日曜休工。 屋根の上から。カクダイの換気棟が取り付けられました。 5月2日には足場撤去とのことなので、 それまでに雨どいやアンテナ取り付けが行われる予定。 アンテナは普通のマスプロの地デジアンテナのみ。 なんかあれば自分で登って直せます。 現場歩いていたら、BSアンテナも置いてあったので、 樹脂サッシを掃除していた社長にBSは不要なことを伝えました。 聞くと前の施主も私と同業で、付けた後に自分で登

  • 進捗状況47 キッチン設置と階段工事

    こんな感じです。 タカラスタンダードのリテラ。 昭和レトロですが、同グレードのエマージュが樹脂なのに対し、 リテラは取っ手もホーローなので、コストがかかってます。 最上位グレードのレミューだと、あのミーレの食洗器を入れられますが、 うちの嫁様は食洗機に興味がない。 収納減らせばミーレの60cmいれられますが、妥協して45cm。 しかも三菱。EW-45R2Sってやつ。 三菱の最下位グレードであり、最

  • 進捗状況46 リビング階段(ボックス+ストリップ)と床下エアコン不要説

    やっとこ階段工事が入りました。我が家はリビング階段。 メリットデメリットはよく言われているので割愛しますが、 工務店がリビング階段推しなのは、 家の中の室温を均一にしやすくなるメリットがあるからだそう。 階段にもボックス、ストリップ、鉄骨、らせんなど種類がありますが、 我が家の階段は下半分がボックスで、上半分がストリップになります。 なので収納と開放感?が50:50。 我が家は地熱交換した空気を床

  • 進捗状況45 意外なところにアイツと太陽光見切り材と室内建具

    またいつもの屋根の上から。 前回登った時にはなかった防水シートが。 よく見るとどこかで見たアイツ。勝手にお借りします↷ https://yotubanoclover.muragon.com/entry/567.html しかも、「エアテックスR」。従来品より眩しくないそうです。 そもそも不要な遮熱にしたせいで反射し眩しい。 それを眩しくなくした。 どういう意味? 見切り材が取り付けられ、一体型風に

  • 進捗状況44 玄関庇と建具とうちの工務店の特徴

    今日は棟梁と屋根屋が2人で作業。 玄関ひさしの破風が取り付けられました。 ひさし上側はまだ施工されてません。屋根の破風はまだです。 屋根とひさしで施工の順が逆なのはなぜ? 建具たちがいくつか取り付けられていました。 メーカーはプレイリーホームズのgpドアってやつです。聞いたことない。 gpドア|Prairie Homes 材質は床と同じくパイン。触った感じ無塗装です。 メーカーには「必ず塗装してご

  • 進捗状況43 棟と最後の断熱とおまめアレルギー

    今日は大工工事が休みで屋根工事のみ。また屋根の上から。 屋根のてっぺん部分を残してほとんど終わっています。 「棟」っていうらしいです↷ 屋根のあの部位、なんて呼ぶの? « 屋根リフォームのカナメ ずっと玄関内に置いてあったネオマフォームですが、ついに使い道が判明。 玄関周りの断熱補強に使われました。 普通はしないそうですが、気になったので断熱したそうです。 断熱作業もついに終わりでしょうか? レン

  • 進捗状況42 タイル貼り完了と軒天と予定外の梁

    レンガタイルも貼り終わりました。屋根の施工はお休み。 軒天も屋根と同じような色で塗装されました。 ダイニングのライティングダクトレールを取り付けるための下地として、 蔵から取った梁を新たに取りけました。 こんな感じで、片側はチェーンで吊ってあります。 打ち合わせでは全く話に出ていませんでしたが、 レールだけが飛び出すのも見栄えが悪いと、 社長の思い付き(?)で付くことになりました。 元々あったホゾ

  • 進捗状況41 レンガタイル下地材とレンガ撥水と訂正

    下に基礎がない部分にレンガは積めないので、そいうった個所はタイル貼り。 その下地材はノダの「ラスカット」。 ラスカット|外装内装下地材|製品情報|建材メーカー 株式会社ノダ 拾い物ですが、カナメソーラールーフの展示会での写真。 屋根材ではなくルーフィング材の上に施工するので、屋根への負担を軽減する構造。 雨が降ったので外壁を確認。 レンガ自体に撥水剤が練りこんで焼いてあるので水を弾き、 汚れにくい

  • 進捗状況40 キャットタワーとシナベニヤ

    今日は屋根工事も休み。棟梁一人で内装工事が進められています。 この梁の下にステップを付け、梁に猫が登れるタワーを設置予定。 畳コーナーの天井だけ、シナベニヤ。 他は漆喰と一部珪藻土。

  • 進捗状況39 太陽光設置とレンガ目地とザ・田舎

    カナメソーラールーフが施工されました。屋根一体型風のパネルはQセルズで5.2kw。 Qセルズはカタログ燃費はたいしたことありませんが、街乗り燃費は良いそうです。 ルーフィング材は滑りにくい加工がしてあるので、どんどん登れます。 なんとかと煙は高いところが好きなそうですが、 完成後に屋根の上に登る機会は少ないので、皆さん登りましょう。 屋根の上から↷ 通気層はこんな感じ↷ ガルバリウム屋根は施工途中

  • 進捗状況38 レンガ積み完了と屋根と余剰レンガ

    レンガを積んでいる間、雨が降らず、天候に恵まれたこともあり、 2週間かからずに積み終わりました。 下は40代、上は70歳近い職人が最大8人で作業。 東京の業者ですが、職人不足なので、 北海道から長崎までいくそうです。 反対側。擁壁工時は後で行います。 屋根のガルバリウムも施工開始。 サンプルでは黒かと思いましたが、もっと青っぽい。 余ったレンガは境界に積む予定。 下地だけ作ってもらい、あとは自分で

  • 進捗状況37 レンガ積み10日目と獣道と窓周り

    レンガ積みも明日タイル部分などの細かいところをやれば終わるそうです。 タイルはタイルモルタルで貼りつけ。 玄関まわりのアーチなど、 下に基礎がないところにレンガは積めないので、 そこはタイルです。 棟梁に頼んでおいた獣道もできていました。 窓周りはこんな感じ↷。猫の休憩ポイントになる予定。

  • 進捗状況35 レンガ積み8日目と太陽光とワイロ

    レンガも一部屋根下まで積み上がりました。 当初は職人6人で1か月かかる予定が増員し、 8人で積み、今週には終わるそうです。 今の工務店は最初、左官職人1人でやったこともあるそうですが、 そのときは積み終わるのに半年かかったとのこと。 なので今はプロ集団に依頼しています。 西日本は中国人職人で安いそうですが、 関東は日本人なので高い。 ただ丁寧で早いので結果的に早く終わるので人件費はトントンだそう。

  • 進捗状況34 レンガ積み6日目と日射遮蔽とルーフィング

    1階部分のレンガが積みあがりました。 吹き抜け上から見るとこんな感じ。 多角形部分が歯車がかみ合うように積んであるので、思ったより立体的です。 窓の上のマグサの積み方も変え、1.5cm程飛び出しています。 レンガの厚みがあるので、窓から外壁のフチまで、約20cm。 窓の上と合わせ、約21.5cmのひさし効果があり、日射遮蔽に有利ですが、 BELSの基準では外壁の外側からの計算のため、数字には反映さ

  • 進捗状況33 おまめカラーと水抜きと屋根断熱

    レンガも人の背丈より高く積まれました。 レンガは一日に積める段数が決まってないそう。 何が詰める段数決まってるのかは聞くの忘れました。 ひさしの下など、積めないところはタイル貼り。 イエローで頼んだはずのレンガですが、 おまめと同じような色してるので、 おまめカラーということにしときます。 おまめはうちの嫁様が犬4頭連れて散歩してたら、実家近所のおばばに、 「一頭くらい増えても大丈夫だろ、薬も何に

  • 進捗状況32 レンガ積み3日目と開花状況 説明少なめ写真多め

    現在の状況はこんな感じ。 横から見るとこんな感じ。 レンガ積みの工法としては、ケンブリックと同じ。 レンガ積みに気を取られて忘れていた室内工事も進みました。 床と腰壁はパインで、壁はほとんど地元栃木の漆喰になる予定。 車ちょっと走らせると石灰鉱山があります。 獣道も施工途中。 実家の庭の花も咲いてきました。 これはアンズ。実はたいしてなりません。 こちらはプラム。アホみたいになります。 サクランボ

  • 進捗状況31 レンガ積み開始とネオマフォームとカタクリの話

    されました。施工会社は東京ブリック社↷ https://www.tokyobricksha.com/ しばらく天気が良さそうなので、レンガ積みには良いですが、 職人6人がかりで1か月ほどかかるとのこと。 通常はレンガの表面が外を向くように積みますが、 我が家のレンガは焼きムラが少ないので、 あえてムラのある裏面も外に向け、表情をつけるとのこと。 レンガ自体に撥水剤が練りこんであるので、 水を弾き汚

  • 進捗状況30 外張り断熱と謎のネオマフォームとイノシシ

    外張り断熱(壁)の施工も進み、黄色だったのがタイベックハウスラップで覆われました。 通気用の胴縁(木)も施工済み。屋根はまだです。 壁側が先なのは、レンガ積み職人を呼ぶ都合もあるそう。 昔の施工事例ですが、壁の断面はこんな風だそうです↷ 現場にネオマフォームの端材が転がってました。 どこに使ったんでしょうかね。後で聞いてみます。 壁と屋根のグラスウールに基礎のスタイロフォーム2・AT、 窓周りのフ