• 再び歯の治療💦

    今年6月、歯の激痛で物が噛めなくなってしまい、歯科医院で調べてもらった結果、『歯にヒビが入って、それが原因で炎症を起こしている』とのこと。ヒビが入った歯は1本。それなのに、上下全部の歯が痛くて、物を噛めず、顎や頭まで痛みが広がり、本当に辛かった。ということで、全治まで約2ヶ月治療を続けました。 治療中、痛みは一旦軽減したのですが、何故かまた痛みはじめたのです。歯科医からは、「治療中の歯は、綺麗に治

  • 寝付けない夜に睡眠お助けグッズ②

    布団に入っても2、3時間寝付けないというときがあります。 抗がん剤を内服していた時は、ほぼ毎晩寝付けず...当時は、布団に入っても心臓がドキドキする感じや息苦しさ、体のだるさ、手足症候群の痛みや熱感があったので、すんなり寝つくことが出来ませんでした。 眠れないのは、不安などの心理的なものだけではないような気がしたので、「国立がん研究センターがん情報サービス」で「ゼローダの副作用」を読み直してみまし

  • 風邪をひいたら「咳エチケット」マスクを忘れずに!

    早いもので、今年のカレンダーも残すところあと2枚になりました。 通勤の満員電車の中で、咳き込んでいる人やくしゃみを連発してる人がチラホラ... 咳やくしゃみの飛沫が車両内に飛び散るので、うつったら嫌だわ...と思っていた矢先、風邪をひいてしまいました。頭痛、鼻水、咳、喉の痛み、痰が主な症状で、熱は微熱程度。 満員電車の中では身動きが取れない環境ですから、風邪やインフルエンザなど感染しやすい環境にあ

  • 手足症候群の予防に「鰹だし」!!

    「鰹だし」が肝臓がんの治療薬「ソラフェニブ(分子標的薬)」の副作用である「手足症候群」を抑える効果があることが新潟大学の研究でわかったという記事(2018.5.11掲載)を読みました。 私も術後の化学療法で使った「ゼローダ(抗がん剤)」の副作用「手足症候群」には随分悩まされ苦労しましたので、興味深く記事を読みました。以下のサイトに書かれていたことを参考に書き出しました。 >手足症候群は、抗悪性腫瘍

  • 青山ウォーキング『ピンクリボン限定フラワーボックス』

    青山ウォーキング、素敵なフラワーショップに立ち寄りました。 ニコライバーグマンさんのフラワーショップ、カフェNOMUも併設されています。 なんてお洒落なんでしょう✨ 野山に咲く草花も好きですが、ゴージャスな生花がディスプレイされたお花屋さんも大好きです。 以前プレゼントで、四角い箱の中に敷き詰められたお花『フラワーボックス』を頂いたことがあるのですが、今でも蓋を開けた瞬間の感動が忘れられません。

  • 今日のおやつは『くるみのロースト』オメガ3系脂肪酸!

    今日のおやつは『くるみのロースト』! 小分け一袋で一日分のオメガ3系脂肪酸が摂れます。 ワンパックづつ包装されているので、保存も気にしなくていいし、手軽に食べられます。 食塩、油を使用せずローストしてあるので、食べた後の油っぽさもありません。 その他にも、食物繊維、マグネシウム、鉄、葉酸などの栄養素も含まれています。 美味しいけれど、一日ワンパックのみで〜〜す。 この商品、一週間分7パック入りなの

  • ホップと言えばビール!だけじゃないホップの効用

    先日、久しぶりにホップを見ました。 昔、里山で自生しているのをよく見かけたような気がしますが、今となっては本当にホップだったかどうか記憶は定かではありません💦 ということで、調べて見ると、それはホップによく似たカラハナソウという植物のようで...国内で自生するのは北海道のみだそうです💦 ホップと言えばビールの苦味や香りの原料という程度の知識しかなかったのですが、 「ビール酒造組合」さんの記事に

  • ✨オメガ3系脂肪酸✨ 油を見直そう!①

    昨日のブログで、不安症状に魚介系「オメガ3系脂肪酸」の効果が示されたため、「がん再発不安にも効果があるかもしれないので今後の研究に期待する」と言う国立がんセンターの記事について書きました。 そもそも私は、「オメガ3系脂肪酸」は身体に良いという単純な思い込みをしていたので、「不安」という精神症状に効果が認められたということにとても興味が湧きました。 それで、ネットで検索してみると、厚労省の「総合医療

  • 野菜は元気の素①✨

    この間、「スイーツは元気の素」と言ってブログに書きましたが、私にとっては「野菜も元気の素」です! 今日八百屋さんで買ったものは... 鈴かぼちゃ、ビーツ、枝豆、ツルムラサキ、ニンニク、紫ニンニク、北海道純蜂蜜、貴陽など。 ▼「鈴かぼちゃ」という名前のかぼちゃ。生で食べられるかぼちゃと言うのが珍しかったので買ってみました。以前、カボックスという名前のかぼちゃを食べたことがあるのですが、それに近い感じ

  • 歯茎から出血、ゴシゴシやりすぎました💦

    6月になりました! 毎年、半年に一度、歯科で受けている定期クリーニングですが、昨年は、ゼローダ(抗がん剤)を服用中だったので、化学療法の医師に相談したところ、白血球や好中球、血小板が下がっているのでやめたほうがいいというアドバイスをもらいました。 当時、感染予防の目的で、意識的に口腔内を綺麗に保つように歯磨きや歯間ブラシ、うがいをしっかりやっていました。実際、管理が行き届いたせいか歯や歯茎の調子は

  • ☆Sports Athlete Salonセミナーのご案内☆

    ☆Sports Athlete Salonセミナーのご案内☆  ☆板倉具視講師(元ハーフマラソン日本代表)の2つのお勧め講座が始まります。  自分の身体をしっかり守りコンデションを整えるセルフケアセミナーと自己の記録の壁を越える走力向上の為のセミナーです。 参加費用:どのコースも1クール4回講座。1クール10000円、1講座単発参加の場合3000円。 参加費に含まれるもの:  1回90分の講習、着

  • 私流免疫力Up法*季節のものを食べる*苺&発酵スイーツ*

    私流免疫力Up法*季節のものを食べる* 今回は、イチゴ&発酵スイーツです! 現在、大腸がん術後経過観察中ですが、白血球など免疫に関係する機能が低めの私。 気候の変動が大きい季節の変わり目、そんな時の体調維持のためにも、美味しいもの、体にいいもの、季節のものを食べて元気に過ごしたい。 ということで、旬のものを積極的にいただいています。 ↑ ホワイトチョコレートのマカロンイチゴ添え ↑ Kouji&k

  • ささくれが痛い〜 ゼローダ終了後の手足症候群*4ヶ月後*

    術後補助化学療法でゼローダを約7ヶ月内服し、現在は、終了後ほぼ4ヶ月になります。 歩く時、荷物を持つ時、パソコンのキーボードを打つ時、文字を書く時、家事全般、日常生活のあらゆる場面で、手足の痛みと灼熱感が持続していたので、化学療法中は随分苦労しました。 何せ、手足の皮膚が薄くなって腫れている状態なので、一度傷を作ってしまうと、手足症候群が悪化するだけではなく、化膿させて一段と悪化させてしまいます。

  • こころも体も喜んだスイーツ✨年末年始編

    私流ストレス・コントロール術 *第3弾* ✨こころも体も喜んだ季節感満載のスィーツ✨年末年始編です。 抗がん剤の治療が終わり、以前と変わらない程の食欲が戻ってきました。 口の中や喉の痛みもなくなったので、食べられる量も手術前とほぼ同じになりました。 年末年始、食べたものの中で特に感動したのが、発酵スイーツ! 季節限定の「甘麹クリームのイチゴのタルト」と「碁石茶」のセット。 タルトは、イチゴの酸味と

  • インフルエンザの予防接種

    抗がん剤(ゼローダ)服薬中は、白血球と好中球数の低迷が続いていて免疫力が下がっている状態が続いていました。 これからの季節、風邪やインフルエンザに罹りやすいのではないかと心配になっていたので、インフルエンザの予防接種について化学療法の診察最終日に医師に聞いてみました。 「とにかく早く予防接種を受けて下さい」とアドバイスをいただいた。 早く予防接種を受けたほうがいいのはわかったけど、 抗がん剤の内服

  • ゼローダ終了後の手足症候群の様子、入浴できました!

    実は、術後、一度も湯船に入れず… というのは、手足症候群の症状で、足の裏が腫れた状態が続いていたからです。 とにかく足の裏が熱くて痛くて、 お湯に足をつけるとピリピリして痛みが倍増するので、 1分たりとも湯船に入ることが出来なかったのです。 シャワーのお湯が足にかかるだけでも痛むので、 帰宅後は氷水に足を浸して粗熱をとっていました。 そうすると、足の裏が少し楽になるのです。 とはいえ、氷水の足浴で

  • ゼローダ終了後の手足症候群の様子

    ゼローダが終了して、日に日に体は楽になってきています。 手足症候群で黒ずんでいた手も足も、黒い色が徐々に抜けてています。 手の指先はまだツルツルで、指紋はまだ元に戻りません... 爪はガタガタで、相変わらずお婆さんのような手に見えます💦 以前ほどの痛みがないので、 洗い物の時、ゴム手袋をするのが面倒に感じはじめてきました。 でも、うっかり気を抜いて、ペットボトルのキャップやジッパー式の袋を開ける

  • 気分転換にお守りアロマ作ってみました🌹

    私のタイプは”草花” 草花は、枝を広げ根も広く深く張ることができるから、多才な人が多いとか。 ただし、草花は、生きる環境に左右されやすいところがあるので、 草花に真っ先に必要なのは、地に根付くことができるように生活力を高めることだそう。 生活が安定して心の余裕がが生まれることで、花は美しく咲くのだと。 そんな草花には、 心を明るくし安定に導いてくれ、大地にしっかり根づかせて、 しっかり前に進む手助

  • こころも体も喜んだ季節感満載のスイーツ✨秋いろいろ編

    術後補助化学療法で飲んでいたゼローダは最終週まできました。 2週間飲み終わって3週目の休薬期間もまもなく終わります。 7ヶ月近くかかって、辛くて長い治療でしでしたが、 スイーツは、緊張したこころと体をホッとさせてくれる心強い救世主💕 私流ストレス・コントロール術 *第2弾* ✨こころも体も喜んだ季節感満載のスィーツ✨秋いろいろ編です。 まずは、和栗のタルト🌰 バニラアイス添え 和のスイーツ、り

  • こころも体も喜こんだ季節感満載のスィーツ✨キーウイ編

    私流ストレス・コントロールについて、前回のブログで ↑ ”美味しいもの、体にいいものを食べて満足感を味わう、 これもストレス・コントロールです” と書いたのですが 今日は、こころも体も喜んだ季節感満載のスィーツをご紹介します。 まずは、キーウイ❤️ キーウイのスープ スィーツではないのですが、食事の前菜として出てきました! 前菜でキーウイのスープというのは初めてでしたので、とってもワクワクしました

1 2 3