• 楽しかった連休の終わり

    「作りかけのメインベースに泊まってみよう 〜作業と草刈りはしねえよ?2017年 夏」と銘打った今回の連休記事も最後です。 ▼「#焚き火の順番待ちなう」に使っていいよ。 (アレです、記事の最初の写真がイメージ写真になるってのに対応した写真です。本文とは関係ありません) 作業はしたくない(今、ここで作業と呼ぶべきはフローリング貼りの続きを指す)が、楽しそうなコトだけはちょいやってみる。 まずは、今後こ

  • 連休初日のコト

    6月は祝日が1日もないので、7/16-17は久しぶりの連休。 セルフビルドを始めておよそ2年。 いつでも連休が作業の勝負所と連休前から計画を練ってきた。 今回の計画は「作りかけのメインベースに泊まってみよう」です。 ちなみにサブタイトルは「作業と草刈りはしねえよ?2017年 夏」です。 物置小屋の完成以来ずっと物置小屋に泊まってきたが、最後はオレ一人で泊まったタランチュラの夜。 外でキャンプして来

  • 細々したこと・・2017年 夏

    久しぶりの連休。(土曜は終日仕事なので日曜月曜の2連休) 過去、こういう連休は泊まり込みで作業を進めるチャンスだった。 ココ最近、とにかく水道屋さんの工事が入れるようになるまでは!と色んなモンに鞭打って頑張って来ました。 その頑張りも実を結び、水道屋さんと打ち合わせをして、ほぼタマシイ抜けかけてる(←今ココ)オレですが、よく考えてみると水道屋さんが工事入る前にも、やることあったんじゃないかと。 て

  • やる気はないさ&打ち合わせ

    親方(ヨメ)はお友達とお出かけなので、チロルとオレ二人で山へ。 この日は水道屋さんに来てもらって今後の工事の打ち合わせも。 てか、それメイン。 ここんトコの急ピッチ作業で体の疲れが想像以上に蓄積しているので、ついにドクターストップ。 (あ、嘘。ドクターじゃなくてオレストップ。ドクターストップって言ってみたかった。あと言ってみたいのは「痛み止めの注射を打って強行出場」) まあ要するにやる気ないってこ

  • 完成前のベースで炎天下BBQの巻

    なんちゅう暑さかと。 もう夏なんですね?夏と考えていいんですね? 週末にヨメ(親方)の友達が訪ねて来ました。 このブログはセルフビルドや山に関すること以外は書くつもりないんだけど、一応ほんの少し作業もしたので記録。 ヨメの長い付き合いの友人だが、オレも以前紹介されてから意気投合してるので、ヨメに客を任せてオレだけ山へって訳にもいかず、二人でO・MO・TE・NA・SI。オモテナシ。 土曜日の夕方訪ね

  • 満身創痍のフローリング

    電動スクリーンは取り付けだけで一個のエントリーにしてしまったが、実は時間など何もかかってない。(フックに引っ掛けただけ) (取り付けよりもセルフタイマーでふざけてる時間の方が長かった) 今日の作業のメインはフローリングを進めることだっただろ? スクリーンでお茶を濁すなオレ。 この日は王位戦第1局2日目(羽生王位対菅井7段)の中継もある。 それをラジオがわりにやったるか・・。(やりたくねえ・・) だ

  • 電動スクリーン設置完了のお知らせ

    ね?オレの予言は間違ってなかったでしょ。 前回「どうしちゃったの?」的な働き方をした親方(ヨメ)は今回作業は当然お休み。 わかってましたとも。 体は正直つらい。アチコチ痛いし筋肉痛も疲れも次回作業日までに引かなくなってきた。 (特に膝のヤロウと腰のヤロウ。動きは何かとスローモーション) でもお盆休みは作業ではなく(ほぼ)完成したメインベースで遊びたいんだ。 カレンダーを見ながら作業できる日を指折り

  • 蒸し暑い日の大変な作業(フローリングと草刈り)

    せっかく二人で来てんだから分担してイロイロ進めちゃうよ!と(暑さでアタマどうかしちゃったのか?)親方(ヨメ)は(ホントはやりたくないだろうに)草刈りに闘志を燃やす。 女性にしては重たいビーバーを抱えて奮闘。(本来コレはオレがやるべき) ううっ。いいチームだな。オレら。 二人じゃなきゃ「絶対に」ココまで来られなかった。 もう一踏ん張りだ。 ▼芝生の陣地に雑草が混ざっているがそのまま刈り払ってだいぶキ

  • 床(フローリング)を別のトコから始めてみた(リビング編)

    電気屋さん(同級生)の頑張りで、電気がつくようになって感動と興奮も冷めやらず。 熊の出るウチにも文明開化の波が押し寄せている。何かの頭を叩いて音を聞いてみたい。 (細かい部分はさておき)ラストスパート気分のオレ。 Qちゃんがサングラスを投げ捨てた気持ちがわかる(嘘) バスルームのフローリング(225mm幅)は残り2枚ほどだが、電気工事の際また邪魔な荷物をバスルームに戻しちゃった。 てことで(荷物ま

  • 感無量ったら感無量

    ダウンライト15個を電気屋さん(同級生)指導のもと取り付けた。 始めての経験と朝のマッチポンプコントで結構な疲労。時刻も午後6時を回ろうかと。 地元から車で1時間ちょいの場所まで来てもらって、こんなに遅くまで作業ホントにありがとう。 今日はここまでだね、すげえ働いたよね。 と、ここで電気屋さんが「せっかくダウンライトつけたから灯してみてえだろ?」と。 なに?そのリポビタンDな台詞。疲労も回復するわ

  • ダウンライトを取り付けてみる

    前回作業でバスルームの天井どころか床(フローリング)にまで突入して図に乗っているオレは、現場に行きたくて仕方ない。 梅雨? 雨? チッチッチ。 だって内装だもの。天気関係なーい\(^o^)/ワッショーイ♪ 親方(ヨメ)は実妹とお出かけ(天気が心配なのでチロルも山行かずヨメと一緒)なので、下っ端(オレ)一人で山へ。 今日は進捗状況を知った電気屋さん(同級生)も来てくれるとのコトで、だいぶ進みそうな予

  • 床(フローリング)を始めてみた

    前回バスルーム(脱衣所、洗面所、トイレ)の天井を「あっ!」という間に張り終えて気をよくしたウチら夫婦はついに(水道屋さんに来てもらえる)最後の工程、床(フローリング)に突入。 床と天井と軒天は、偶然見つけたホームページにあった(非常に見つけにくい構造のホームページの上に見積もりをお願いしたら在庫の数もデタラメだった)長期保存品のアウトレット。 欲しい材が欲しいだけあるわけではなく、今材木屋さんに残

  • バスルームの天井だって終えたった

    リビングの天井は終えたコトにして(煙突部分と最後の2列が残っていることはアレだしナニだが、終わったコトにするったらする。あとでもうちょい考えることがあるからね)次はバスルーム(脱衣所、洗面所、トイレ)の天井です。 親方(ヨメ)は前回何だか張り切っちゃった草刈りの後遺症(筋肉痛)と数日前の天気予報(雨)で早々に「親方は次回は現場に行かなーい」と宣誓。 ところが当日の天気は晴れ。 親方の車は車検中でオ

  • リビングの天井は終えた気がしてみた

    楽天でスリングショット検索してからというもの「あなたにオススメの商品」としてエロい下着がわんさか出てくるようになったオレです。どうもこんにちは。 「ナニィ!こ、こんな下着どうすんだっ!実にけしからん!」と義憤に駆られながら、そのオススメをノコノコ見に行くので、気づいたら楽天の「履歴」と「オススメ」がエロ下着で埋め尽くされました。 ヨメに見つかる前に気づいてよかった。 はい。削除、と。(正常な楽天に

  • プロジェクターの設置を考えてみた

    土曜日オレも親方(ヨメ)も結構仕事忙しかった。 仕事終わりに「親方、明日(作業)どうします?」って聞いたら「親方疲れてるからどうなるか明日になってみないとわからねえよ?明日は明日の風が吹く」と。 うん、わかります。これ行く気ZEROのトキの答え方です。 ここんトコ親方頑張ってたし、たまには家でゆっくりダラダラしてください。 休日ってのはカラダ休めるためにあるんだし。 ウチらここ数年休みの方がよっぽ

  • 買って2年放置の道具に興奮したった

    今日は夫婦ともに寝坊。 ここんとこ仕事も忙しかったし、たまにはゆっくりで。 仕事じゃあるまいしそう毎回早起きもしてらんない。 何も計算せずに買った断熱材も何だかジャスト使い切った。 余ると困るのでちょい足りないくらいで買っておいたつもりだったがジャストな感じ。 バスルームの方でもう1枚くらい必要かもしれないけど、確かホームセンターにバラで売っていたので足りなければソレで。 寝坊したせいで現場着いて

  • ここまでバカだと清々しい

    スプレーの惨劇から数日。 時間も経ったしブログにも書いて多少落ち着きを取り戻したので、新たな気持ちで現場に行きアレを見てみる。 オッケー。なんかね、もう慣れたYO \(^o^)/ ぜーんぜん問題ねえ。 人間てスゴイな。都合の悪いコトは脳内でちゃんと薄めてくれるように出来てんだわ。 あそこに簡易的な洗い場が設置されて、親方(ヨメ)希望の耳付き一枚板の移動式のカウンター作って置いて、棚にもオイル塗って

  • 笑えば・・いいと思うよ

    何気に楽しかった左官も終わり。 完全に珪藻土乾いた現場に入って白い壁みると、ニッチの大変さも既に良き思ひ出。 キレイだ。 真っ白。いやあ想像以上に楽しかったな。左官。またやってもいいな左官。 こんなにキレイなんだからもうこれでいいじゃん。 オレは左官が終わって若干の燃え尽き症候群に襲われてるのに、親方(ヨメ)は一人やる気十分。 散々悩んでテストしてどれも思い通りにならなかった壁の着色は、結局親方案

  • 左官を終えたった

    前回中途半端なところから続きを始めた珪藻土塗り。 乾けば境目もわからなくなるだろうと、知りもしないクセに決めつけていたが、ほらね、特に繋ぎ目も気になることなく真っ白に。(得意げっ♪) 久々に「ああ進んでる!」っていう充実感。 現場に来るのが楽しい。 ▼右側の壁は石膏ボードの繋ぎ目が目立つ。コレはこの部分の柱自体が反って歪んでいたコトと、この部分やたらとCD管を通してあってそれをボードで強引に抑えた

  • 左官が思ったより面白い件

    前回、初めて左官をやってみた。 ここ最近はまったく初めてやる作業でもほとんど下調べをしなくなった。 雰囲気と勘でやってみて、ナニかに躓いたら調べればいいや、な感じに。 師匠がああだと弟子もこうなる。(調べんの面倒くさい) 前回乾いてなくてムラだらけだった初左官の箇所は な、なんかいいんじゃない? すげえ真っ白の壁になってた。 ちょい感動した。 ▼なんか興奮しちゃって今じゃなくていいのに、前もって用