• 思い出した絵本・・・主役だれ?(整理整頓)

    夏休み入り 改めて、本を整理しています。 やっぱり、本って好き♥ 今は、電子本 流し読みもいいですが 購入した本は 思い出も同時に買いました。 そんな価値を大切にしたいと・・ 改めて感じるようになりました。 その中で、 ============================== この三冊 子供に初めて送った絵本です。 当時、森永の粉ミルクを購入していました。 シールをためると 世界で1つしかない

  • 夏を感じることと自分と向き合う時間を大切にすることで。

    夏も好き。夏といえばなにを思い出しますか? 海・花火・浴衣・祭り・太鼓・キャンプ・お化け屋敷・ スイカ・向日葵・蝉・かき氷・風鈴・・・ あなたの夏といえば、いくつか当てはまりましたか? ========================= 風鈴市 行ってきました(*゚▽゚*) 綺麗な音色を奏でていました♪ 浴衣を着た女の子達や カップル、友人同士 子供連れの親子が多く 皆、手にヨーヨー持っていました

  • あのこが運んできたみんなの笑顔♪

    本当にあった話です。 今日は、そのこと書いてみますね。 ================= 帰宅途中、電車内でのこと。 ドアを閉めます。 ご注意下さい。の、言葉でドアが閉まったとたん 女性達の悲鳴 キャー どうしたの⁇! 何か、あったのか? ================== すると、 ミーンミーン 勢いのある蝉さんが 涼しさに惹かれたのか 一緒に乗車してきました。 蝉も 窓に激突しながら あち

  • おすすめの絵本♪

    小学校は、今日で終業式 だった、お宅も多いのでは? 末っ子は、 やった~夏休み入った~ぁ♪ 大喜びヽ(´▽`)/ さて、40日の夏休み 小学生最後の夏休みだもの 充実した夏休みにしたいです。 でも、計画立てて、 宿題はやりますよ~ ====================== そんな中、 息子が 懐かしがった一冊 これは、4歳ぐらいから小学校低学年まで よく読んで上げました。 中を開くとかなり 焼

  • 自分の心を楽しませる方法♪

    勝手に身に付いた習慣なんですが… 電車に乗って 毎日ふっとしてしまう (無意識な行動しているようです) ========================== たとえば… 駅ホームなどで落ちているもの 拾ってしまうこと…(°д°;) ========================== 無意識で 駅のホームで空きかんやペットボトルが 落ちていると ゴミ箱にいれてしまう。 いつの間にか無意識に身に付い

  • やっぱり好きなんです。そう感じる気持ち大切。

    急に日差しが強くなりましたね。 みなさまの暑さ対策ありますか? 先日、仕事でいった場所で… ====================== 駅、降りると川崎大師の道案内の看板が目に付き 知らぬまに足が動いていました(ノ´▽`)ノ (やっぱり好きなんです) 近いようで遠かったこの地 ご縁頂いたようです(*゚▽゚*) ====================== まだ、朝早く、人かずも少なく 江戸城の守

  • あの向こう側へ 〜Sound Things〜

    「time is over」 シートの座席を倒し、 いつかの聞いたフレーズを口ずさむ。 夜空の向こうに見える世界の先に、 未来か過去か現在か。 心の目で激しく鍵盤を叩き、彼は何を感じたのだろう。 向日葵を書いた彼は何故、友の前で「それ」を切り落としたのか。 残されたものの、残された「時間」。 やっと掴んだはずの、愛しき人との「永遠の別れ」と、どうしようもない「失恋」と。 どちらが「幸せ」なのだろう

  • 心がワクワクする時

    先日、ずっと会いたかった方に 会うことができました(*゚▽゚*) 私は、 この人に会ってみたい!とか、 ここに行ってみたい!とか そういう心の声ってとっても大切だと思っています♫ そういう時は、心がワクワクしたり楽しい! って気持ちが膨らみますよね。 そして実際に素直に行動してみる。 それでいいんですよね〜〜 自分の気持ちが楽しいと感じる時に会う人は 同じ波動を持っている人だと思っています。 これ

  • 気がつけば、いつでも。

    時の流れは早くて、 気がつけばいつも、何か忘れたものを残したまま過ぎ去って行く。 両手に荷物を抱えた人は、常に何かを忘れて行く。 守るものがあることは、それだけ失うという事。 それに耐えうる覚悟がある者だけに、「それ」は与えられる。 今を生きるということは、何も持たない事。 ただその瞬間に、対峙する事。

  • 誰のせいでもないよ

    私達の人生はいつも選択をして生きて 来ていますよね。 日々の生活の上でも あっちにするか? こっちにするか? 細かく判断しているのです。 頭で考えると メリットある方を選びたくなる。 他人にも相談してたり・・・ 自分の軸が持てないと いい結果がでないときは 他人のせいにしたくなる (自分を責めグセある人も) でも本当の、答えは 自分で決断して日々進んでいて誰のせいでもないのです。 大きな分かれ道ど

  • 最後の恋は、真実の鏡へと通じる道

    澄み切った風が爽やかに吹く、 ネルソンベイの橋の上。 夜空にはミルキーウェイが光を放つ。 今、君の手を握って。君の顔を見つめて。 君の瞳が眩しいけど、もし僕が 真っ直ぐ見つめることが出来たなら。 僕はもう何もいらない。 きっとこんな気持ちは。 だから。 勇気を出して覗き込む、 水に映りし月の光。 その鏡の向こうに映る姿こそ。

  • 新しい出会い

    相変わらず気まぐれ発信しています(*゚▽゚*) パソコンから始まり ここ最近、電気製品が 次から次へと、壊れます(*_*) まずは、炊飯ジャー 次に、洗濯機 そして、パソコンに… エアコンまでも! 今、なお少々危ない テレビ…(*_*) なんてこと〜〜なのでしょうね〜 電気製品達が自ら 断捨離してます(。-_-。) もちろん、パソコンも 炊飯ジャーも、洗濯機も、エアコンも 必要性大‼︎ 壊れて改め

  • シンプルイズベスト

    数検 大学で必要な単位 息子から証明書たのまれ探して渡す あちゃー 中学校の4級渡したらしい。 そういえば…2級受けてた(*ノωノ) 4級の合格証明書は覚えていたので 探してすぐに見つかりましたが… 2級?覚えない。どんな証明書? 探す気ない私はダラダラ…書類探し続け。 無い… 時間だけが経過していく…(時間の無駄) これはいけない 本気で探すか!自分にスイッチ入れてみました 気持ちに集中…集中…

  • 新しい朝

    今日も一日, そして一週間、お疲れ様でした! そして今日を振り返り明日を考える しかし… 明日が無いかもしれない そう、思ったとき はじめて気づいた 動いてみようと。 明日を今、考えても 明日は明日 考えでばかりじゃ始まらない そう思えたら なんて、無駄な時間なのだろう 今を生きること ただ、それだけ 当たり前だけれど 当たり前が素晴らしいこと 動けることの感謝に気づく 時間はみな平等 一日中寝て

  • 固定観念を振り返るとき

    年を重ねることに、 知識や常識、学びの上でも教養を身につけます。 でも、時として その考えてが邪魔をすることもあるのです。 自分の常識は 相手にとって非常識になることもあるのです 自分の中で作り上げた人生のシナリオで 過去の経験を重ねる それを投影し映画化してみているのですが、 実は相手は全く違う人生のシナリオを描き 投影し、映画をみているのです。 長く生きれば生きるほど 固定観念が出やすいもので

  • 断乳の時期に悩んだら

    母乳で育てているママの 悩みどころ 今日は、少しそのことを書いてみます。 いつぐらいからおっぱいの卒乳させようか 考えますよね。 まだ欲しがる子どもをみると どうすればいいのか。 おっぱいは卒乳も大切なのですが 実は、あげ方もとても大切なのです。 離乳食が始まり 6か月ぐらいからだんだん離れるくせをつくることが 楽な断乳につながります。 ちゃんと赤ちゃんもわかっていますから。 ダラダラあげていると

  • 子育てでは期限あり。夫婦の貴重な時間。パパにも読んでほしい

    子育ては思うように中々行きませんよね 特にママは365日休みなし パパも言わずとも「家族」という責任を背負います。 互いが頑張っているのです。 今の時代働くママも増えました。 毎日、仕事、育児、家事と 帰りに急いで買い物して、 ぎりぎりのお迎え 帰ってからもすぐ夕食づくり バタバタです。 そんな中、子供が言うこと聞かなかったり、 大したことしてなくてもイライラして つい子供にあたってしまう こと、

  • 自分を高めるためには

    今日は、自分のことを書いてみます。 先日、体力測定とやら やってみました。 当日なまっている身体・・・ まずは血圧から計り 柔軟体操 いざ 体力テストへ 動かないな・・・ と、思いきや 急にエンジンかかり 走り出したら止まらない 柔軟性はじめ 色々な筋力テスト 係りの方からデータをいただき なんと、20代前半の体力🎶 自分でもびっくり 私もまだまだ頑張れる(笑) 毎日欠かさず 飽きないほどの筋ト

  • 伝え続けること。

    おはようございます! ぶるおかーちゃんです。 ヽ(・∀・)ノ♡ 昨日は 沢山 コメントありがとうございました。 アメブロの方にも、LINEにも。 沢山、沢山。 昨日の記事は ぶっちゃけ 書こうか否か だいぶ 迷ったのですが… 自分に 出来ることをしようと。 伝え続けることだと思うのです。 命に 小さいも 大きいもない。 同じ 重さなんだってこと。 当たり前に 生きているんじゃないってこと。 生きた

  • 時間

    通塾までにできる最大の事、 それは 1つの問題に時間をかけて取り組む事ができる ということだと思っています。 今朝は、取組みを継続している 2016年度号の年間特集 『攻略!場合の数』の終盤  12月号の 「規則性の利用」で 難しめの問題にも挑戦 の2題の内1題に取り組みました。 問題文の読み取り不足も相まって 1時間!! 費やしました。 最後の(4)は、解説が理解できず。 さらに、持ち越し。 1

1 2