• イモだけじゃないよん

    ジャガイモとってたらヒグマもとれた(笑) こりゃ人間も食われますわ! あぁ(゜ロ゜;アーメン そんで猟師さんがさばいてくれたのでキャンプ場に持っていき キャンプ場のみんなと職場のみんなと熊肉を食べる! 猟師さんの仕留め方が上手だから全然臭くないぞ! ジビエ料理は大の苦手、なんならジンギスカンもあまり好まず、な自分でもこれは美味しい 牛肉食べてるのと同じだ\(^-^)/これにはビックリ!! 鉄砲で一

  • 猪肉のブラックシチュー

     獣害対策で捕獲した70kg級イノシシのモモ肉をシチューにしました。  ロース、ヒレ、バラなどは柔らかくて、ステーキ、焼き肉、カツ、牡丹鍋などに使う人も多いと思いますが、モモ肉は硬くて・・・とおっしゃる方が多いように思います。  私は硬いお肉は繊維に逆らってサイコロに切り、お酒とレモン汁に2時間ぐらい漬け置き、軽く表面を炒めてから、1時間ぐらい煮込みます。それだけで、本当に柔らかくて食べやすくなり

  • 山くじら

    今宵もジビエ 創業300年の猪肉料理『もゝんじや』へ 江戸を出てすぐ(隅田川を渡ってすぐ) 今も昔も変わらない場所に 『もゝんじや』はある 正式には『もゝんじやの豊田屋』 江戸古地図 ほぼ現在の地図 元々は薬屋の『もゝんじや』 疲労回復として出した猪肉が人気を呼び 転じて猪肉料理店へ 肉料理が禁忌だった江戸時代 大っぴらに猪肉を売る事、食べる事が出来ず 山くじらの愛称で楽しんだ猪肉を いただいてき

  • ジビエ料理 仙人小屋

    八ケ岳高原ラインを🚙進む 無造作に掛けられた毛皮 ちょっと気味が悪い お出迎えは、この子 狩猟採集社会をそのまま形にしたこのお店 人気店ゆえ、県外ナンバーも多い メニューは 熊、鹿、イノシシ、鴨、ウサギ、蜂の子 イワナ、ヤマメ、ニジマス、ワカサギ 山菜、キノコと 仕留めた動物や採集した食材が並ぶ 昼食は 『春の山菜定食』😋😋 天ぷら、お浸し、胡麻和、小鉢 盛りだくさんのキノコ汁 『ふきのとう

  • 鹿肉ジャーキー

    AM5:30 真っ暗 外は大雪、一歩も出れそうにない⛄️ 期待の除雪車は、明日午後に来れば良い方だ まさに陸の孤島 何をしようか… 💡 以前、頂いた鹿肉の塊を、いつまでも放って置く訳にはいかない 良い機会だ 早速、鹿ジャーキーのレシピを検索 意外と出てくる、鹿ジャーキーレシピ 今回はソフトジャーキーに挑戦! レシピ通りにたれ(肉に味を染み込ませる用)を作くるが、上手くいかない コクがでない、物足

  • 長田南しらす子ども食堂でジビエカレーライス 鹿肉のご提供ありがとうございます

    本日、尾州真味屋総本舗様より 鹿肉のご提供をいただきました 子どもたちが食べやすいようにと筋を丁寧に取り除き、カレー用にカットしておいてくださったので 来週の長田南しらす子ども食堂でのジビエカレーライスがますます楽しみになりました 大切に使わせていただきます ありがとうございました 尾州真味屋総本舗HP http://www.mt-fujiyama.jp/

  • 珍しいお肉を食べました

    ▶︎今日はお仕事。ほぼ予定通り5時ごろ終了し西梅田へ。 ▶︎以前 滋賀県の余呉湖あたりの料理屋さんで熊肉。 十津川の小さなスーパー、Aco-opでクジラの肉を買い旅館で。 九州へ旅行した時、 阿蘇の外輪山を北に越え、日田に抜ける途中。多分小国あたり。 肉屋さんに寄ると、ショーケースにいろんな部位の馬肉が。 値段もいろいろ。 買って店の隅のテーブルで、生姜醤油をつけて。 オーストラリアでカンガルーの