• アメリカ版「同じ」の呪縛

    アメリカ人も「同じ」にならないと、というプレッシャーがあります。意外でしょう。例えば高校生なんて「みんなが行くから」行きたくもないパーティーに行って「みんなが飲むから」飲みたくもないビールなんて飲んじゃうんですよね。 アメリカの会社だってそうです。会社のカラーに染まらないと!と思っています。 アメリカの女性だってそう。グループによって服装が似通っているし、子供のお稽古も同じだったりするのです。 「

  • 出る杭が嫌われる理由

    それはね、ジェラシーなの。 出る杭な人ってまずはコミュニティーのハーモニーを乱します。それって迷惑。だけどそういう人に限って幸せそうだったり、気にしなかったり、成功しちゃったりするんですよね。 だから「同化」に集中して「自分」をなくしているこちら側としては面白くない。本当はこちら側もそんな風になってみたいという気持ちがあったりすると余計に。 だから出る杭を打とうとします。でもそういう出る杭に限って

  • 自分らしいと出る杭になる?2

    どんな時でも自分らしくありたい、と思いますよね。だけど時にそれは難しい。だって私たちは一人じゃ生きていけないから必ずどこかのコミュニティーに属しています。会社だったり、学校だったり、ご近所だったり。 だけど「同化」にばかり気をとられると「自分」がいなくなっちゃいます。それって自己紹介する時に「何処何処で働いて何処何処に住んでいます。」で終わってしまう超短い自己紹介みたい。そんなのってつまんないです

  • 自分らしいと出る杭になる?1

    クラスや会社や地域とかいろんなコミュニティーでは誰もが最初は「同化」しようと頑張りますよね。 いろんな人が目的や年齢や出身がたまたま同じだっただけでその場に一緒にいるのだからそれは当然です。じゃなかったら組織は機能しないもの。 だけど「同じになる」ことにだけ集中するって本当に疲れます。だっていろんなルールや習慣、風習、伝統を尊重はしてもそれが自分らしい自分の生き方や考え方と全部が合っているなんてこ

  • アメリカ人も探している自分らしさ

    今月号のGlamourの表紙タイトルはBe You。これって自分らしい自分になる、ということだと思うのだけど、アメリカ人も自分探しをしているのです。 なんとなく意外な気がしますよね。だってアメリカ人って自分の好きなように生きている感じがするから。だけどワシントンDCに移住して20年近く経つ今はアメリカ人が自分探しをする気持ちもよく分かります。 だってやっぱり誰だってまずは周りの環境に同化することに

  • 欲しいもの

    人は欲深いもので 欲しいものが 無い時はそれを欲しがりますが 手に入るとつぎは 足りない!と もっとほしくなる そして、なかった時より悩みが増えて 無くなる事が不安になり また別の 悩みが増えるのです。 [永平寺 素敵な場所です☆彡] 例えば お金がないと お金が欲しい!と 大金が 手に入ったとしたら うれしい!! となりますね。 でも、次は、 それ以上に なかった時と違う不安が生まれ 無くならな

  • 三年の壁

    なぜ こんなに違うのだろうか… 営業していた時のこと。 たくさん学びたかった私は 色んな先輩に付いて行った ある一人の営業マンについて行った時 格別、口が上手い訳ではなかった。 でも、ごり押しせず 商談の場でのコミニュケーションは スムーズな流れ 相手の話を最後まで聴く姿勢 雑談交えながら 相手が何を求めているのか 相手の呼吸から 自分の呼吸のリズムに変えていく 瞬時に判断する能力は相手に安心感を

  • お彼岸です。

    お彼岸 彼岸となりました。 町は三連休と賑やか 私は三連休で墓参りに参ります 彼岸は先祖が戻ってくる期間でもあります お彼岸は7日間 墓参りは 誰に頼まれた訳でもなく 私が行きたくて行きます 草むしりから始まり ご先祖様に話しかけながら お墓をお掃除していくと 次第に綺麗になっていくお墓は 私自身の心の掃除をしているように 澄んでくる感覚を感じるからです。 綺麗になって季節の花と御線香を立てながら

  • 行き止まりの先

    この季節になると思い出す 十代で一人暮らしをしていたあの頃… 住む家をなくし 途方に暮れていたあの時のこと… 小さな子猫を救うように ある場所が私を受け入れてくれた 毎朝、5時半になると ピアノの音色と共に 讃美歌の歌が聞こえていたあの場所 中学生の頃 大きなパイプオルガンに囲まれ 毎朝、讃美歌を歌っていた あの頃を 思い出しながら 毎朝 優しい音に包まれた… そこに住む人びとは 天使のように微笑

  • 育児ストレス

    育児ストレス 我が子を愛せない母 自分の思い通りにならないと イライラ 子供が言う事聞かないと イライラ 気持ちに余裕なくなり つい、 手を出してしまう 手を出した後 我に返り 子供に罪の意識を感じる その自分の罪を埋めようとして 何かを外に求め埋めようとする 子供は、 あなたの所有物ではない 1人の人間 子供はどう感じているのかな ママ嫌い? ママ怖い? ママ寂しい… よね… でも、 ママ大好き

  • 出会いと別れ

    出会いと別れ 新しい旅立ちの季節がやってきました。 出会いと別れ 人は、必ず出会いと別れを繰り返します。 別れは、さみしいさと同時に 思い出を心に刻みます。 別れがあるからこそ また、新たな出会いが 始まります。 全て必然的に 昔、親友が 私に言いました。 「ずっと、親友でいてね。」 私は、その時 「人にはその時に必要な人が 必要なタイミングで出会い 時間を共有するもの だから、時は流れていくんだ

  • 忘れてはいけないこと

    東日本大震災から もうすぐで、6年目となる あの日のこと・・・ あの日の事は 忘れられない あの日から 私の中で 何かが変わりました。 変わるべきして 変わった 天が教えてくれた 多くの尊い命 形ある物が流されなくなった 現実 バーチャルではない 残されたものの命 与えられた命 尊い命に感謝し どう感じ 生きて行くべきか。 まだまだ 復興中 皆、強く生きようとしている これは、他人事ではない 同じ

  • ママってすご〜い

    母になるって 凄い事だと思います。 人は、男性も女性も、お母さんから生まれてきました。 産む力とは、 すごいエネルギーの強さを感じます。 女性の特権です。 毎日、同じ繰り返しの生活の中で、 家事、子育て、幼稚園・保育園や学校の関わり ママ友とのお付き合い ご主人のサポート、親族の関わり… 全て、女性だから成せる力!! ご主人の稼いでくれたお給料でのやりくりも 大変なものです。 毎日の献立だって バ

  • めんどくさいです

    あ~ めんどくさい めんどくさいっ なんで 私がやらなきゃいけないの? あーめんどくさい やりたくない! あーめんどくさい このままでいい… やりたくないことってどんなこと? このままって楽? なんで、 めんどくさくなってしまったの? ちょっとだけ、 自分の心に聞いてみて。 そしたら、 心が答えてくれるよ 本当に めんどくさいの? 本当に それでいいの? そうだよね。 不安が先に出るよね。 私がや

  • お金と時間

    お金と時間 情報がリアルタイムですぐ手に入る時代ですが、 ちゃんと見極められていますか? たくさん情報がすぐに手に入るからこそ 個人の見極めが必要です 話は少し変わりますが、 以前、ある知人があらゆるセミナーに参加していました。 セミナーは 自分の求めている内容ですから フィットしやすいですよね。 共感受け 何だか、その中にいる時は 安心を感じたり、変わったような気になります♫ しかし、どうでしょ

  • 母と子

    これから、ママになるあなたへ ようやくあなたの中に1つの生命が誕生しましたね。 十月十日これから 何もないところから形にしていく 生きる強さ 心臓の音 聞こえますか? 地球がここまでかけて生命が進化してきたように あなたの中で1つの生命が今、進化し続けています。 これから、この世に出てくる準備していますね。 胎児はすでにまわりの声を理解していて 音の波動からつたわっています。 これから生まれてくる

  • 三つ子の魂百まで

    北海道 亡き母の母である祖母のところへ 10年ぶりの北海道 雪は積もっていましたが 暖かく… 柔らかな雪 まだ小さかった頃の子供たち3人連れて 懐かしい北海道へ祖母に会いに行った あの日から 10年の月日が経ちました。 10年前は飛行機代もバカにならず 覚悟して行ったものです 今は格安の飛行機に 驚きました。 往復で2万 お釣りがくるとは! 立ったまま移動出来る飛行機も 海外ではあるようですが さ

  • 書き換え可能です。

    気づいていますか あなたは自ら望みここにきたことを… 全ての人は母から生まれましたね。 お腹の中はなんの不自由なく たくさんの栄養と酸素を与えもらい お腹の中から聴こえる母の鼓動… 満たされた安心感… プカプカお風呂に入っているように心地よく… 全てはこの世にでるために 無条件に与えてもらいました。 乗り物が完成する時までに 全てのエネルギーがあなたを祝福し 楽しみにしていたことを… 忘れてしまっ

  • 頑張ってるあなたへ

    よく頑張ってるね。 がんばりすぎてない? 肩の力抜いて いいんだよ。 十分頑張ってるよ 自分を責めなくて いいんだよ。 誰よりも 頑張ってるあなたを 私は知っています。 ずっとずっと あなたを見てるよ あなたの、強さ、弱さ 優しい心 全部全部 わかってるよ。 ちゃんと見てるよ だから、大丈夫。 自分を信じて下さいね。 誰の代わりになる事なんて できない。 あなたは選ばれたの。 かけがえのないあなた

  • 夢の土台3

    『やりたいこと』 『夢』が見付かったとして。 それが出来ないと。 何にもなりません。 所詮『夢』は。 ひとりで歩く道なんです。 支えてくれる誰かがいても。 それはそれ。 全くの別物です。 支えがあったら。 より頑張れますけどね。 やはり『夢』は。 ひとりで歩く道なんです。 その道を突き進むには。 自分を知らずして。 何にも始まらないそうです。 『自分探し』なんて。 旅に出たりする人がいますけど。

1 2