• 向日葵

    彼と約束した朝。 ドキドキとワクワクに私は久々に本気メイクをした。 普段はノーメイクで過ごしています。 約束の時間より少し早くついたけど、彼はすでに待っていた。 「おはよー」 これが二人の初めての言葉だった。 彼はサングラスをかけて、ちょいワル系な出で立ち。 声は私の好きな低めの渋い感じ。 第一印象は見た目より真面目なギャップがいい感じ。 目的地までのドライブ、彼のトークでとても楽しく感じた。 家

  • エモノ

    彼女の存在を知って数日後、彼に会う約束をしてみた。 彼女とは結婚も考えているそうだ。 なのに逢いたくなった。 私「どこにいく?」 彼「前に向日葵と海が見たいと言ってたからそこにしよう!」 知り合った頃の事を覚えてくれていた。 彼女がいる人になんで興味をもったのかな? 淋しいからかな? 今度は彼に逢いに行こう。。 きっと楽しいに違いないと確信していた。

  • 曇り空でも

    今年の夏は曇り空が続く 暗めの空が多いと心もすこし憂鬱になったりする でもすべてを輝かす太陽は雲に覆われてるだけで ちゃんとそこに存在する 姿が見えなくてもそこにあること 曇り空でも関係ない この向日葵のように ちゃんと姿の見えない太陽の方を向き 笑っているのだ この向日葵は信じてる 太陽の存在を この瞬間ひとつひとつを 喜びに変える

  • 夏の遠州灘 

    今日は潮見坂の道の駅へ行って来ました。 この道の駅には黒ヤギさんと白ヤギさんが居ます。 横にある向日葵畑は晴天が続き過ぎて 花は元気がありませんでした。 トンネルを抜けると「海!」 夏の穏やかな遠州灘が広がっていました。 暑さに弱いマルプーラッキーくんは 日陰を求めて即退散しました。

  • ひまわりの一輪挿し、夏の切り花はコレで決まり~♪♪

    ひまわりの一輪挿し 平成29年(2017年) 7月4日 村内伸弘撮影 夏の切り花はコレで決まり~♪♪ ヒマワリが6月に咲きました! 超巨大ひまわり「タイタン」は向日葵の王様 という記事を書いたひまわり「タイタン」ですが、自宅の玄関に一輪挿しにしてみました。咲いていた場所がちょっと家から離れていて、さらにあまり目立たない場所だったので、思い切って一輪挿しにしてみました。 しっかし、あのゴッホが愛した

  • ヒマワリが6月に咲きました! 超巨大ひまわり「タイタン」は向日葵の王様

    向日葵の王様 超巨大ひまわり「タイタン」 平成29年(2017年)6月29日 村内伸弘撮影 ※でもこの株は 1mぐらいで小さかったです。「栽培環境により、花径・草丈には幅がでます」ということだったのでノープロブレムです。 まだ梅雨真っ只中の 6月なのですが、ひまわりが咲きました! 冬の間に「種」を播いておいたら、5月下旬ぐらいから芽が出始めて、なんと 6月にもかかわらず咲いちゃいました(^^)/

  • ひまわりのタネ~

    気が付いたら先日蒔いたひまわりのタネから芽が出ていました。しかも既にフタバだけでなく本葉まで出ていました。ただし全部が発芽したわけでなく4割程度です。もしかしてテストがてら向きをいろいろ変えて植えたからうまく発芽しなかったのか?いや、もしかしたらよくうちに来るハトやスズメが食べてしまったのかも・・・。にほんブログ村

  • ひまわりのタネ

    契約している保険屋さんからひまわりのタネをもらった。なぜヒマワリの種かというと社名にひまわりがあるから(らしい)。←本当か?!NKSJひまわり生命裏を見るとタキイのタネで今がちょうど蒔き時らしい。ということで庭の花に仲間入りさせるべく袋から出してみると「おっ?!」何故かタネがメタリックパープルにコーティングされている。なぜだ・・・?気にはなったもののとりあえず蒔いてみました。にほんブログ村