• ミックスベジタブル

    オリーブオイルをたっぷり弱火で温め、にんにくのみじん切りでかおりをつけたら、 細かくした野菜たちを投入 にんじん たまねぎ かぼちゃ ピーマン しめじ 大豆パック お水を少しいれて弱火で火を通します。 クレイジーソルトでしっかり味付け。 ミックスベジタブルいろいろ使えます ラーメンの具に。 パンにのせて、チーズをのせて焼いて。 味噌汁の具に。 焼き肉と一緒に炒めて。 パスタの具に。 レトルトカレー

  • 食育セミナー

    仕事が、忙しくてブログも更新出来ませんでした。 一週間ぶりの更新です。 9月22日(土)はチーム主催で食育セミナーを開催しました。 ジュニアアスリートは、なぜ食べなければならないのか? をテーマに管理栄養士の園部裕美さんをお招きして、強い胃腸作りや食べる習慣について学びました。 いくらお母さんが美味しい料理を作っても本人にその意識がなければ、どうしようもありませんからね・・・ 朝ごはんの重要性も教

  • Butcherブッチャー

    お肉屋さんのことをbutcherと呼びますが、このbutcherと言う単語は虐殺、人殺しなどの意味も含むので初めて聞いて調べたときは驚きました(^^;) 肉の解体をするところと言う意味だそうです。 ブッチャーは地域に一つは必ずあります。大型スーパーと比べると割高ですが、意外にもクリスチャンの国のイギリスですが今はイスラム教徒が増えてます。イスラム教のハラル肉の為にもブッチャーは無くてはならない存在

  • う◯この話

    レッドシャークスの選手の中には「食べても太れない」 ママたちも「何を食べさせたら大きくなるのか?」と悩む人も多いと思います。 うちの子達も、いくらたべても太らず食事が終わらないうちに、う〇こをしに、よくトイレにいってました。 もったいないから、う◯こは我慢しろ〜 なんて冗談で言っていました。 ある書物の中に、食べることの前に出すことを考えようと書いてありました。 最近のスポーツ栄養の研究では「摂取

  • 命を繋ぐ

    こんにちは☀️ 今日も暖かな日差しが届いています。 少しお日様を浴びたくて、お買い物も歩いて行ってきました。 やっぱりお日様はいいですね。 心まで暖かくなりました♪ みなさまのところにも、優しい日差しが届いていますように。。。 昨日は数日前から、子供と外食をしようと約束をしていました。 息子のリクエストで、ケンタッキー🍗笑 わたしもケンタッキー大好きです。 久々に食べると、更に美味しく感じます✨

  • 完全栄養食品

    今年躍進したプロ野球チーム横浜DeNAも取り入れた完全栄養食品とは、どういったものでしょうか? それは「BASE PASTA」というパスタです。 従来なら、このパスタにサラダなどを加えて栄養バランスを整えるのですが、このパスタは「厚生労働省が定めた基準に従い、1食に必要な31種の栄養素が全て含まれている」とあります。 バランスの良い食事は「主食+主菜+副菜+汁物+果物+乳製品」を揃えますが、主食だ

  • 給食指導のさじ加減

    🔴給食指導のさじ加減 子どもたちにとって休み時間と給食の時間は、最大の楽しみです。 今の給食は、私が子どもだった45年前に比べて、とても美味しくなっています。格段の差です。 でも、好き嫌いが多い子にとって、担任の先生の給食指導のやり方によっては、苦痛の時間になっているかもしれません。 給食時間に食べ終わらずに昼休みや掃除時間まで残して食べさせていないでしょうか? 熱心さのあまり、かなり無理をさせ

  • 間食のススメ

    野球選手にとっての間食は、食事を補う「補食」です。 1日3食を規則正しく食べることが大切なのはもちろんですが、特に週末は朝から夕方までみっちり練習や試合があります。 1日3食では量が足りない場合には、間食(補食)で食事の回数を増やして、栄養を確保しましょう。 また、一度にたくさんの量を食べられない子には無理に一度の量を増やすのではなく食事の回数を増やすことから始めましょう。 間食のタイミング 練習

  • ゴールデン・タイム

    練習での疲労回復のコツは、運動後なるべく早いタイミングでエネルギー補給をすることらしいです。 運動終了から30分以内を指す“ゴールデンタイム”に「タンパク質+糖質」を補食で補い、 自宅に戻ってからしっかり食べて休養することが大切です。 疲労を回復する栄養素として、最も有名で多くの人に食されているのがビタミンB群ですね。 ビタミンB1は豚肉だけでなく、大豆・いんげん豆・鶏肉・カツオ節にも豊富。 毎日

  • 子どもが一番読んでいるプリントは❓

    🔴子どもが一番読んでいるプリント 🔶配布されたプリントの中で子どもたちが一番読んでいるものは、何でしょう❓ 🔶先生が一生懸命書いた学級通信でもなく、もちろん宿題プリントでもありません。 🔴給食献立表です。 🔶配布すると、隅々まで丁寧に読んでいます。 「うおー❗️焼きそばや〜〜❗️」 「揚げパンだ〜ヤッホー〜❗️」 🔶こんな最高の教材を見逃しては、もったいないと思いませんか❓ 🔶国語の

  • 二足のわらじ

    新たなフィールドへくり出します‼ ドキドキ(ワクワク)不安(うぅっ)出来るかな? 結果は後からのついてくる。 まずは動きだそうよ。 やって、出来なかったらまた策を練ればよいものね(*^^*) 「はい!やります!私がやります!」 (学生時代から試験勉強など逃げ出したい、やりたくないな、面倒‥‥と思う時に自身に暗示かけてきた魔法のフレーズ) 新世紀エヴァンゲリオンは勿論、好きでした。マニアックな事は知

  • 少食改善のポイントは・・・

    少食改善のポイントはズバリ汁物です。 味噌汁などの汁物に具を沢山入れると、タンパク質多くを量を摂取できます。 あまり、品数を多くすると目でお腹一杯になってしまうので「ご飯・主菜・汁物」で栄養をカバーしましょう。 「まごわやさしい」を汁物で栄養が全て揃うと言われています。 トン汁、かしわ汁、クラムチャウダー、ミネストローネ、味噌汁に鶏団子を入れるのもいいですね。 シャークスの子供で、お昼のお弁当に➕

  • パフォーマンスアップの食事 III

    長男は小学生の頃、小さくて背の順番はいつも1番前でした。 だけど納豆が好きで、おやつ替わりによく納豆を食べていました。 そのおかげか分かりませんが、今では身長が175センチあります。 納豆は植物性タンパク質を多く含み、成長期の子供にとって骨の強化に役立つビタミンKも豊富です。 骨はカルシウムだけではなく、このビタミンKも必要らしいです。 また体を作るタンパク質の代謝に関与するビタミンB6や、血液を

  • パフォーマンスアップの食事 II

    野球に限らず、スポーツは体が基本です。 練習中や試合では、想像以上にカロリーを消費するので、常に炭水化物を蓄えていないと、体を作るタンパク質からそれを補おうとしてしまうので、十分に炭水化物をとりましょう。 (結果として体が大きくならない) 子どもが成長するためには、筋肉などを作る「タンパク質」を取りたいですね。肉や魚、納豆、卵、ヨーグルトなどを多く取りたいです。 またスポーツ時に体をを動かすガソリ

  • パフォーマンスアップの食事

    試合前は体にエネルギーを溜め込んで、それを持続させる事が大切です。 高校球児であれば試合前の捕食として、ピットインエネルギージェルとかエナジーメーカーゼリーなどのゼリー飲料が手軽に摂取出来ますが、学童野球ではそこまでは必要ありません。 試合前日に生モノや揚げ物を食べない事や、試合当日の朝食は炭水化物(糖質)を、いつもより多めの割合で摂って欲しいです。 捕食のおにぎりを、多くもたせるなどの工夫もお願

  • きのこを育てよう!

    かれこれ約7年ぶりになりますが ふと 「きのこを育てよう!!」 という気持ちがフツフツわいてきて 気が付けば発注していました。 そこは前回もお世話になっている森のきのこ倶楽部さん こんな注意書きのある箱で届きました。 箱を開けるとこれで1セットです。 説明書と栽培袋、そして本体です。 説明書には詳しく書いてありますが実は少し悩むところも・・・ 届いた状態では2番から初めていいのかどうなのか? 輸送

  • 甘々と稲妻 2巻

    甘々と稲妻 2巻を電子書籍化。奥さんが亡くなった高校教師は自身が食事に無頓着な上、料理ができないので、幼稚園の娘にはコンビニのお弁当を食べさせていたところ、娘の無邪気な一言でちゃんとした料理を食べさせたいと思い、料理を勉強しはじめます。しかし、一人では味の自信がないため、小さいころの怪我で包丁を握れなくなった教え子の女の子と一緒に彼女の母の小料理屋で料理を作りみんなでご飯を食べるという話。一応レシ