焚火のムラゴンブログ

  • なんとも贅沢で癒される時間

    こんばんは、akiringです。 なんやかんやありますが、なんとかオリンピックは開幕致しました。 この週末4連休なんていう人も多いようですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 そんな中、自分はしっかり仕事なのであります。 それも重ための案件がつづきます。 ちっとも貯金は貯まらないのに、ストレスばかりが溜まっていきます。 そんな時は愛機でドライブへ出かけるのもいいものです。 仕事をやっつけて南へ

  • スパッタシートを購入

    梅雨がやっと開けてさあキャンプと思ったらコロナワクチンとか少し仕事が入ったりとか・・・なかなかキャンプに行けない・・・涙 また用品を買うしか楽しみが無い状態です。 まあ、天気と予約状況で来週は行けるかな?と思っています。 今回はスパッタシート(コンロの下敷く防火シート)バナーシートとか耐火シートとも呼ばれているようです。 今まではロゴスの焚火台 の下に60X60のカーボンシートを敷いていましたが、

  • 山の夜

    おはようございます(^.^) 父ちゃんにギュッとだっこのらん🌸 焚火。 焚火の前でヌクヌクのみかんとらん🍊🌸 ホットワイン🍷 温め過ぎて沸騰したワイン。 アルコール抜けて甘いブドウジュース。 トレーラーでまったりのみかんちゃん🍊 ランプのマントル。 「みかんの事🍊」 6/6 お家で皮下点滴100ml 6/7 病院で夕方まで点滴 朝夕 食欲まあまあ7割位かなぁ 💩2回/日 6/8 お家

  • キャンプ7⃣ ≪みかんと父ちゃんとスエット≫

    おはようございます。 キャンパー歴15年のみかんは 焚火が大好きです。 あったかいねぇ~(^。^) 煙たくなってきたぞぉ~。≪アディダスのスエット≫  あったかい空気~もやもやっと        伝わりましたか❔ 🍊「お山に来た時はトレーラーの中で寝んねしてるより 毛布に包まって焚火に当たりたいです。」 くたびれたスエットを履いていた父ちゃんに アディダスのカッコいいスエットを 娘からプレゼント

  • キャンプ5⃣ ≪みかんのお願い≫

    おはようございます。 タープの下で🌸🍊 👨「抱っこ好きだよね~」と無理やり抱っこ。 抱っこ嫌いなのに~。むんつん顔のみかんちゃん。 🍊「抱っこ嫌いだって言ってるのに   父ちゃんはわたちを抱っこしたくて仕方ないんだって。   ちょっとだけ抱っこさせてあげるから   むんつんしたら降ろして下さいね。」   みかんのお願い~ ~・・・~・・・~・・・~・・・~・・⛺ 大雨でゴ~ゴ~と物凄い水量

  • 昨日、年末のお墓掃除

    西のおやじランナーKorona Kurunaです。 マラソン2時間7分ぐらいで走れそうな、ランナーみたいでしょう。。。 そんな名前をつけてみました。 ▼墓掃除 昨日(日曜)お墓の掃除しました。 つでに、地元の神社へ。 年に4回、 お墓参り(お墓掃除)に行きます。 実家付近の2ヶ所。 一つは 実家の裏の山中のお寺にくっついてある近隣地域のお墓。 もう一つは、 極狭いエリアのお墓。 山中の墓: 以前、

  • 11月30日から12月4日まで

    11月30日、天気の良い朝。前日、焼却炉の上で乾かしていた粘土をチェック。 多くは乾いていたが、真ん中部分がまだ湿っていたため天日干しすることに。 この日の外作業はここまで。外で作業すると手足が痛くなるほど寒い。 12月1日、11時すぎから作業開始。焼却炉の形を薪を乾燥させるタイプに変更する。 以前のタイプは地面部分の高さも高く、火を焚いていても足先が冷たかったので、足先と高さが揃うように土盛をし

  • 粘土の原土採取と乾燥・乗鞍温泉

    起床6時30分、快晴の青空で無風、気温はマイナス2度の朝。 9時になり今日は粘土の原土を庭で採取。 比較的きめの細かい鉄分を含んだ土。原土を採取したら、乾燥させて粉末にする必要がある。天日干ししか経験したことがないが、今回は焼却炉があるため、焼却炉の上にのせて人工乾燥させることにした。 二日ほど焼却炉の熱で乾燥させてみる。乾いたら次は粉末にしてお湯の中に粉末を入れて、粘土以外の不純物を攪拌して分離

  • 初汲み取り日(バキュームカー)

    今朝、起きると気温マイナス1度で雪が降り、薄っすら積もっている。 焼却炉の上にも雪が積もっているし、上の道路を見ると雪が降ってるなぁという感じだ。 今日は初のバキュームカーによる汲み取りの日。汲み取り体験としては、中学1年まで住んでいた伏見区の家が高台にあり、家の中は水洗だったが汲み取りのバキュームカーが数か月に1度来ていた記憶がある。それ以来の汲み取り体験。 朝から実験炉の丸太の燃やし方実験をや

  • テスト版コンクリートブロック焼却炉作り

    暖かい朝、気温4度で晴れ。 10時近くになって、コメリへ焼却炉用のコンクリートブロック44個と、丸鋼の棒11本などを購入して軽トラで家へ運ぶ。 軽トラを返したあと、ファーマーズガーデン山形で野菜をいくつか購入。キャベツは農家さんが持って来たばかりで並べ始めたものを購入。なんだか鮮度が全然違うのに驚いた。 値段も100円と安い。他の野菜も全般的に新鮮でいい。 家に戻り、テスト用の焼却炉兼薪乾燥の実験

  • レンガ階段作り28日目(踏み台完成)

    曇りの朝、無風だが気温は久々のマイナス1度。 作業開始の10時になっても気温は上がらず、陽の当らなかった場所の雪は解けていない。 軍手をしていても、靴下を二重にしていても、手も足も痛い。底冷えする感じなので、まずは焚火をおこす。 最終50段目の続き。周辺から粘土質の土を持ってきて、最も踏む可能性が高い場所なので、何度も何度も踏み固める。踏み固めた土の上に砕石を多い目にのせ転圧。転圧も時間をかけて念

  • レンガ階段作り26日目

    天候薄晴れの朝、気温4度。 作業開始は10時。この時間になると気温11度と暖かくなった。風は強いが寒くは感じない。 階段の方は、44段目仕上げからスタート。47段目まで今日は作ったが、各段で土盛があり時間がかかる。先日と同じで焚火の煙に包まれながらの作業は息が苦しい。 玄関までは2メートルほど。あと3段ほど作ったら踏み台部分は一応完成する。サイドの安全用の留めは、雪が降ってみてから様子を見ながら作

  • レンガ階段作り24日目・炭焼き実験2日目

    今朝も暖かい、作業開始の8時半には10度を超えていた。 最初の作業は炭焼用の入れ物の蓋に穴をあける作業。昨日は蓋の淵から可燃性ガスを逃がしていたが、蓋に穴をあける方が早く炭化すると知ったため。 いつものように焚火を起こして炭焼きの準備。 が、今日は焚火がなぜか木が燃え尽きる前に消えてしまう。何度となく火をつけるが燃えずに消える。何でだろうと考えながら、空気が入る道が細すぎるのかとか、薪がまだ水分が

  • レンガ階段作り23日目

    ここ数日、ずっと朝から暖かい。作業を始める頃には10度を超えていた。 今日は8時半に家を出て、ファーマーズガーデン山形でリンゴを購入。私は車で待っていたが、待っている間にすぐ近くで作業をしている方がいて、大量の大根を運んでいた。何に使うのか疑問に思い聞いてみると、漬物を作るそうだ。そうなんだなぁ、買いに来る人も多いし、多くの人が漬物を作っているのかと納得。 次に作業用材料として砂4袋、ブリックヤー

  • レンガ階段作り22日目

    今日の作業開始は9時、多少の風が吹いていたが暖かい日で作業日和。 体のだるさは変わらず、20キロの砂、砕石を持ち上げるのが辛かった。 私の家系は、明治の初期から海軍の職業軍人家系。そんなこともあって軍歌は小さなころから聞きなれていて、体が辛くなったら軍歌を聞くことでテンションをあげていた。今日も主に海軍の軍歌を聞きながら作業していた。 階段作りは妻が全面的に手伝ってくれ、4段分とかなり進んで37段

  • レンガ階段作り21日目

    今朝は最近の中ではかなり暖かい日だった。 昨日の夜、両足の太ももが攣り、スポーツドリンクを飲んだりしてもなかなか治らず痛かった。今朝はなぜか体が鉛のように重く、10時すぎまで起きられなかった。疲れが溜まっているのか? 11時前、作業着に着替え外に出ると無風で11度もあった。 昨日、チェーンソーが引っかかってしまった木を、ロープをかけて倒すところからスタート。思いっきり引っ張るとツタごと倒れてくれた

  • レンガ階段作り20日目

    おや、今日は暖かいはずだったのに朝は寒かった、気温2度。 晴れ予想なのでいつもより早く7時10分から作業開始。寒いので焚火をおこし、昨日途中だった31段目踏み台の仕上げからスタート。32段目を始めるにあたって、土不足がまた深刻になり周辺の土を削って持ってくる。何とか32段目はできたが、次の段以降も土不足なので、あとの時間は土盛作業で終わった。 土盛作業は中腰でやるため腰が痛くなる。かなり長い時間や

  • 奥三河で日帰りキャンプ

    こんにちは、akiringです。 水曜日は夜明け前から動いていました。 向かった先は奥三河某所の山中であります。 愛機RAV4が納車されて早いもので2ヶ月、走行距離は4500㎞をこえました。 今日は取引先の重役様が手掛けられた別荘で日帰りキャンプを楽しむのであります。 晩秋の奥三河の山中は既に冬であります。 今シーズン初の霜にテンションが上がります。 それもそのはず最低気温は-4℃となれば立派な冬

  • レンガ階段作り18日目

    朝6時の気温は0度、晴天で無風は寒く感じない。 家から4分ほど歩いた展望スペースから北の方角を見ると、山々がきれいに見える。 一番遠くに見える高い山は雪が積もっている。 妻は朝のルーチンで猫探し、私は焚火を起こす。 昨日買ってあった、水道凍結防止用ヒーター用節電器を設置していく。 凍結防止のためにヒーターで熱を発生させているからか、水が温かい。ということは電気代がかかるから節電しないと大変なことに

  • レンガ階段作り17日目

    朝6時の気温はマイナス2度、風もない穏やかな薄晴。 作業開始は9時、まずは焚火起こしと、暖をとる用の炭に火をつける。昨日の続きで22段目の途中から土堀りをして、仕上げるために砂とセメントを混ぜて、水をかけようとすると水が出ない。元の蛇口を開け忘れたかなと確認に行ったが開いていた。原因がわからず調べていると「今朝はマイナス気温だったから中で水が凍ってるのかな?」と思いつき、焚火に近づけて温めてみる。

  • 大きな粉雪の日、レンガ階段作り16日目

    朝6時の気温は0度、霧が出ている朝。 妻は我が家の猫探しに朝から行く、私は作業準備。 作業開始は8時30分、トロ船を見に行くと氷が張っていた。 すぐ上のブルーシートには雪なのか大きめの粒の雪がたまっている。さらさらした感じの雪。 いつものように焚火をおこし作業を開始すると、今日も大粒の粉雪が降ってきた。空は晴れているのに雪、いつもこの粉雪は、晴れているときに降ってくる。風も吹いて寒い。階段作りの現

  • 今月2度目の雪、レンガ階段作り15日目

    朝6時の気温は0度、晴れ間も見えるが曇り天気で風が強い。 妻は毎日のルーチンワークになっている行方不明の猫探しに6時から出発。 私は今日のような寒い日は、探しに行って帰って来た頃には寒いだろうと焚火を起こす。 いつもと違って、強風のため太い丸太にも早々に火がつく。 せっかく晴れ間も見えているので早く作業を開始しようと7時には着替えて外へ。 しかし7時頃から更に強く風が吹き、気温1度だが体感温度はた

  • レンガ階段作り14日目

    今日も暖かい朝、気温8度で無風。家の周りの木の葉が落ちて朝陽が眩しいくらいに差し込む。 昨日の作業が終わったあと考えていたが、土を盛る作業が時間がかかりすぎる。そこでセメントブロックを地中に埋め込むことで、土盛作業の時間を短縮することにした。 朝一番、9時前にコメリに到着し、セメントブロックを56個購入。今日もコメリの軽トラを借りて家まで運ぶ。 1個が9キロと少しあるので軽トラが滅茶苦茶重く、家の

  • レンガ階段作り13日目

    暖かい朝、気温10度。 ネットの天気予報では昼頃から雨予想だったので、山だからもう少し早いかなと思っていた。 9時近くになっても晴れ間もあり降る気配がない。いつ降るかわからないので土盛をやる。 妻は焚火をおこし、家で出た燃えるごみを燃やしていた。ここに住むようになってから、ゴミとして出すものが極端に少なくなった。生ごみも火のそばに置いて乾燥した段階で燃やしてしまう。生ごみの灰は肥料として有効だから

  • レンガ階段作り12日目

    気温7度と暖かい朝、天気は曇りでたまに陽ざしがさす。 朝8時から作業開始。作業を始める頃には10度を超えていた。風がないのでホント暖かい。暖かいと感じるようになったのか? 妻は昨日切った長さ20メートルほどの木をチェーンソーで丸太にしていた。私もやってみたが、結構力がいるのに頑張っている。 私の階段作りは午前は土盛をずっとやっていた。午後になってやっと1段新たに階段ができた。なかなか進まないが最後

  • スタッドレスタイヤに交換

    今朝の気温はマイナス1度、晴天で無風。風がないとマイナス気温でも寒くは感じない。 昨日の夜、リビングにある七輪で餅を焼いてみた。小さい頃、父方の祖母の家で正月に焼いてもらった以来の焼き餅。オーブントースターで焼くのとは全く違った味わいで、昔の人は美味しいものを食べていたんだなと思う。 今日の作業開始は8時、妻は昨日買ったチェーンソーで丸太を切断して遊んでいる。こういう小道具が妻は好きだ。 今までの

  • 初雪が降るレンガ階段作り10日目

    今朝、起きると気温はマイナス1度。それだけならまだいいが、強風が吹いて寒く雪も舞っていた。 午前9時をまわって陽が当たっているのになかなか雪が解けない。 午前の作業中はずっと粉雪が舞っていて、強風も加わってとても寒かった。軍手2重にしていても1時間もすれば、手が痛くなり焚火で暖をとる。 階段作業はネットで見つけた「土留め」をしながらの方法を試してみた。土の量が足りない時の方法として有効。 確かに土

  • レンガ階段作り9日目

    寝坊し8時30分起床、暖かい朝。外は少し曇っているようだが雨はあがっている。 速攻で歯磨きして作業着に着替え外へ。気温は6.5度くらい、風がないと暖かく感じる。 上を見ると霧が出ている。早く霧も晴れてくれと思う。 道路に出ると、昨日降った雨でまた落ち葉が大量。毎日、掃き掃除をしてもすぐにこうなる。今日は階段作りを優先するので掃き掃除はなし。 セメントや砕石、砂などが雨に濡れないためにかけたブルーシ

  • レンガ階段作り8日目

    起床7時、ゆっくり寝られた。起きると昨日より暖かい気がした。 昨日のブルームーンは月が大きく松本市内の夜景も共にきれいだった。 昨日の休養があったので体は復活。今日の作業開始は8時30分。私は階段作りで妻は刈って乾いてきた熊笹を燃やす。 今日の階段作りはカーブ部分。頭でイメージしたものは別の色のレンガも組み合わせるもの。大体イメージ通りに出来上がったのではないか。 暖色系2色もなかなか良い感じだと

  • 捕獲機に別の猫が捕まっていた

    今朝は0度と寒く風も少し吹いて足が冷たかった。 朝6時すぎ、家の前に置いている捕獲機に、我が家の脱走した猫ではなく目撃情報のあった別の猫が捕まっていた。 近寄ると威嚇するが、野猫(のねこ/野生のネコ)なのでこんな感じか。この猫は茶色のきれいな毛並みで、我が家のネコによく似ている。前回の白黒猫を引き取って頂いたときに出会った、安曇野の方に連絡を取り、今回の茶色猫を引き取って頂くことになった。 引き渡

  • レンガ階段作り7日目

    朝からよく晴れた1日。作業開始は9時で陽の当たっているところは12度ほどの体感で暖かい。 栗の木は葉が黄色くなってきた。ちゃんと育っているんだろうか?よくわからない。 今日の階段作りが終わったら、そろそろカーブしていく階段になる予定。現状の階段を見ながらどこに階段を通して行こうかと考える。 段々慣れてきた階段作り。次の段を作るために一度掘り下げて、土を転圧して水平を確認する。 この土を掘り下げる作

  • レンガ階段作り4日目

    今朝の気温は6時の時点で3度、やはり寒い。天気はほぼ快晴。 我が家の猫探しで使っている捕獲機を確認しに数カ所行く。近くの展望スペースからは今日も松本盆地を包む雲海が見えて素晴らしい。 陽が差すと暖かく太陽の恵みを実感でき、高原は木に囲まれて静かで、鳥のさえずりが心地いい。 夏になればここで妻の作ったお弁当を食べたいとひそかに思っている。 家に戻り昨日買ったミニバケツに豆炭を入れ火をおこす。妻の暖を

  • レンガ階段作り3日目

    朝の気温は8時で5度。 今日から数日晴れ予想、そう思って準備し朝からレンガ階段の作業開始。 右サイドに1段積と3列目を敷く。 3段目の途中で小雨が降り出し、急いで3段目を仕上げる。そろそろ素人がやっているので凸凹が出始めている。 天気予報では、午後に少し曇りが出るがその後また晴れとのことだったが、風も吹き雨も強くなったのでやむなく本日の作業は午後1時半で終了。山の天気は変わりやすいのか、天気予報が

  • キンモクセイの苗木を植える

    最近の中では早い方で朝6時に起床。すぐに用意をして庭作業。妻は毎日の日課の猫探し。 キンモクセイを朝から植えたかったが、ここは冬はたぶん氷点下になるだろうから、どの程度土を掘って植えるのか知りたがった。が、購入した店と連絡が取れず庭掃除に変更。 庭掃除をしていると、江戸に元はお住まいだった方に声をかけられ少しお話。いろんな方に声をかけられるが珍しいのかな? 午後になり、松本にある猫カフェに猫捕獲機

  • キンモクセイの苗木が25個届いた

    今日は朝からよく晴れた1日。午前は妻は毎日の日課の猫探し、私は庭掃除。 昼をまわった頃に宅急便がやってきてキンモクセイの苗木25個が到着。キンモクセイの匂いが子供の頃から好きで、伏見に住んでいた頃の家にも植えてあり、秋によくいい匂いがしていた。 これは道路沿いに生垣として植える予定。25個で約10メートル分。植え込みテストをして問題がなかったら追加で75個発注の予定。 昼を越えたこの時間の気温は9

  • 我が家の猫はバックパッカーなのかな?

    最近のルーチンワークになっている朝から我が家の猫探し。奥方は毎日探しに出ている。 今日ふと思ったのが「人に例えるとバックパッカーで周辺を放浪しているのかな」でした。 我が家の猫(たろすけ)は、元々ホームレス(人様のガレージで生活)だった子猫。そんな猫を引き取りタワーマンション(我が家)へ引っ越し安定したセレブ生活をしていた。そんな子猫も青年になり、インド(家の周辺)へふらっと旅に出て、B級グルメ(

  • 食材の買い出しに里に下りる

    里に下りると言っても2日に1度くらいの割合で降りているので、特別なことではないが毎週火曜日は買い出しの日と決めている。 いつもの庭作業の日よりは少しゆっくりの10時出発。奥方がコンビニに寄りたいということで家から里に下った最初のコンビニに寄るも奥方の必要とするものがなく、そのまま塩尻方面に走っていく。何件目かで無事目的終了で買い物へ。 本当なら山形村のスーパーへ行くはずだったけれど、塩尻まで来てい

  • 手動ノコギリで伐採してみた

    朝から暖かい日。 朝の早い時間、奥方は行方不明中の我が家の猫を探しに家から下った先にあるスカイランドきよみずへ。先日も行ってフロントの方に「見かけたら教えて下さい」と言っていたが、今日フロントへ行ってみるとポスターのようにして掲示して頂いていた。 なかなかこのような対応をして頂けるところはないのでとてもありがたかった。そんな「スカイランドきよみず」は清水(きよみず)高原にある宿泊施設。 長野県公共

  • 久々の庭掃除

    台風もやっと過ぎ去って今日は朝から天気が良かった上に気温も高かった。 昨日、夜の12時を回った頃、外に出てみると満天の星空が見えた。雨が降ったあとで空気が綺麗だとよく見える。 家から2分ほど下ると松本・塩尻の街の夜景がこれまた綺麗に見える。我が家周辺では東を向いて少し歩くと夜景が、西に少し歩くと星空が見える。ともに昔から好きな景色なのでとても気に入っている。 朝9時過ぎからいつものように庭掃除。雨

  • 旅行 4⃣キャンプ場は貸し切りでした

    おはようございます!  10/3 群青色の空。 月がキーンと昇ってきました☽ 「焚火をするために来たんだ」と2晩焚火🔥 初日から帰るまで完全に私達だけのキャンプ場は貸し切り(^O^)/ 大きな声で叫んでもわんこがワンワン吠えてもラジオを大音量にしても 誰もいないから平気です。  でもここは山奥ですよ。熊が怖いんです。  ググればググるほど恐怖が湧き上がってきます。  熊さんへのお知らせ鈴を鳴らし

  • 終日庭掃除

    今日は朝9時から17時までノンストップで庭掃除。南側はほぼ終了。 東側・北側はかなり進んだ。 西側のみあと半分くらい残っている。 その半分を掃除できたら次は、レンガの階段作りとウッドデッキの拡張が待っている。 掃除が終わって家に戻るとネットで収納家具やら簡易水洗トイレやら購入。この物件の購入価格と変わらないくらいまでは修繕費がかかりそう。 早く終わらせて日常にしたいな。 それまでは奥方もストレスか

  • 焼き芋を作ったらすごく美味しかった

    自ら発する硫黄のさわやかな匂いで起床。 米国のドラマ「スーパーナチュラル」だったら硫黄の匂いは悪魔の象徴なんだけど。 夫婦して硫黄の匂いに包まれています。 昨日入った湯の花風呂の影響か奥方は肌すべすべらしいのです。 今日は朝から庭の清掃作業。伐採した細い木を燃やしているとき、 「あ、焼き芋でも作ろう」 と思い立ち、キッチンペーパーを濡らしサツマイモに巻き付けその外を銀紙で三重に密閉。焚火に投入して

  • 今日も庭周りの掃除の一日

    昨日、山形村役場から電話があった。水道料金の支払いをゆうちょ銀行からの引落にしたんですが、銀行通帳の住所が旧住所になっているので書類が戻ってきましたとのこと。 そういえばあまり普段使わないゆうちょだから住所変更してなかったなぁと。クレジット払いも出来ずネット銀行からの引落もできないのはちょっと不便かもしれない。 そんなことで今朝は山形村役場に行ってきました。役場で書類を返却してもらいゆうちょ銀行へ

  • 伐採と熊笹刈と焚火の一日

    昨日疲れていたのに寝たのが遅く、起きたのが何と11時を回っていました。 いけませんねぇこんなことでは。 お昼頃から作業着に着替えて家周りのいらない木や熊笹を処分。当初からすると相当きれいになってきました。不要なものがなくなると風も通り、光も注ぎ気持ちもいいものです。 あとは東側と西側をきれいにできれば一応一旦終了。思っていたよりは早く家周りの掃除が終わりそうです。これも一重に奥方が熊笹を刈ってくれ

  • 産直市でシャインマスカットを買う

    高原を降りると山形村の平地エリアに出るわけですが、そこにいつも賑わっている産直市があります。これで何度目かになりますが「安くて新鮮」なので野菜はなるべくここで買っています。 今の時期、ブドウが何種類もあってこのブドウも今まで買っていた価格からすると40%ほど安いんです。 今日はシャインマスカットを奥方が買っていました。とても美味しいらしいのです。 朝採り野菜があったりとても便利です。 私たちが最低

  • きのこが焚火の中に・・もったいない

    今日は朝5時すぎに起きてしまったので早朝から庭掃除。 私が外に出るタイミングでたろすけ(猫)も一緒に外へ。たろすけはパトロールに行ったようだ。 自力で切れる木をどんどん伐採していって朝陽が南斜面に入るようになった。朝陽が差し込むのは気持ちいい。 奥方は8時過ぎからお手伝いしてくれた。知らない間に北側の熊笹をどんどん刈っていく奥方。ありがたいなぁ。あんまり無理しないようにね。 ツタも何とか取ろうとす

  • 焚火で焼き栗を作ってみた

    昨日からの雨が朝にはやんで12時頃から北側の熊笹刈をスタート。家の猫はここのところの脱走に味をしめたのか玄関前で扉が開くのを待っている。 熊笹を刈っては焚火の中に投入を18時と暗くなるまでやっていた。αステーションの土曜日はきよぴーのカウントダウン。久々に聴きながら楽しく庭掃除。 家のたろすけ(猫)は、玄関を開けておいたので出たり入ったりを繰り返し、そのあたりを探検していた。とっても楽しそう。 夕

  • キャンプ① 熊出没注意

    おはようございます! いつもの山奥に到着しました。 車の後部座席から下して、早く開けてくれ~のわんこ達🌸🍊 🍊「熊さんいますか~」 ブルブル武者震いしてるらんちゃん。 🌸「いつでもかかってこ~い」 今晩はきのこたっぷり芋煮です。 炊事棟に行くたびに 天井を確認してしまいます。  だって「熊出没注意」の看板があちらこちらにあるんですもの。  丸太に熊がしがみついていないよね・・・😟 今回は

  • キャンプ⑤ ミヤマクワガタと蛍

    おはようございます!     R2年 6/27(土) 北海道のサブちゃんが、お空へ旅立ちました。 心よりご冥福をお祈りいたします。 サブちゃんサブちゃんサブちゃん 私は涙が止まりません。 土曜日の午後はカンカンカンとハンマーでペグを打つ音が響きました。 その音は山に響きわたる心地良い音です。 キャンパーが来てくれたんだなぁって嬉しい気持ち。 ハンマーで打つ音を聞きながらお昼寝続行~。 2日目の夜

  • キャンプ6

    おはようございます! お山の日暮れ時はぐっと気温が下がります。     ( 5/30~31) トレーラーからワンワンワン~。 🍊「熊さん山から下りてこないで~」 山奥です。熊出没注意です🐻 キャンプでは父ちゃんがお料理担当🍳 父ちゃんこだわりキッチン✨ 「いい事日記☘」 ・私ののびしろ期待するぞヽ(^o^)丿 ・昨年の秋にお祓いをした事を思い出して、困難があれば乗り越えられるはず。 お立ち寄

1 2