• 団地の窓

    こんにちは! 今日は団地の窓についてです。 ひろこさんちの窓は下がすりガラスになっています。 こんな感じで前の棟が丸見えです。 上の窓をすりガラスにしたらいいのに‥と思いますが。 そこで上半分だけのカーテンを付けています。 半分節約じゃないですよ(笑)  夜はロールスクリーンです。 リビングも上半分のカーテンにしています。 こちらは下のガラスを普通の透明な物にリフォームしました。 窓から緑が見える

  • 台所の窓

    こんにちは! ひろこさんちの台所は北側にありますが、流しの前に大きな窓があります。 台所は壁面が少ないので物を置く場所が少なく、玄関の扉を開けるとすぐ台所が丸見えで 使い勝手が悪いです。 でも風がよく通る窓があります。 窓からの眺めです。前の棟が少し斜めに立っているので景色も見えます。 以前は今頃新緑がきれいな木が見えていましたが、昨年切られてしまいました。 電線にかかっていたのかな・・見れなくな

  • なんとなく全貌が見えてきた

    2016年10月。 とにかく雨雨雨だった9月を過ぎても油断できない天気が続く。 既存の強化ガラスを窓としてつけるための開口部に2×8材で作った枠を入れて(この後防腐剤を塗るためにまだ固定していません)、組み立てたままで邪魔だった、出入り口予定の店舗用サッシ枠、「本当に開閉できるのかよリクシルオープンウィン」の枠も取り付けた。 人が通らない方向はとにかくガラスな感じ。 私道とはいえ人が通る可能性のあ

  • 物置小屋・窓を作ってみた

    壁に防水シートを張り屋根も完成し扉もつけた。 残る開口部は窓だ。 やってしまいましょう。 制作途中の写真が見当たらないが、30×40の余りで窓の外枠を作り、12×18の材でポリカ中空ボードを抑えるための受けを表裏からサンドするように2本ずつ用意。ポリカ中空ボードのサイズ測って丸ノコでカットし受けで挟み込めるようにセット。 (書いててよくわかんないが) こんな感じで出来上がった。 上に蝶番をつけて開

  • 使い切りを目指して

    先日は長年使って台風のダメ押しで壊れたラティスを 作り直しました。 んで、壊れた木部分を、釘やタッカーの芯を取り除いておいたんです。 今回はこれを ペイントして 組み立てて プラ板貼って内窓にしてみました。(〃^ω^〃) どうかなぁ? 蝶番つけたから 開くよ(*˘︶˘*).。.:*♡  今回は徹底的にアンティーク風にしたかったから、おしゃれな装飾は無しで、アルミ板を切って「k」って 入れただけ。

  • 境界例

    ワタシはできるなら、 ほかのにんげんとはかかわりをもちたくない。 でもひとはみずからかんけいをたっているとおもっても、 どこかにつながり… もしくは、むこうからひきよせるみちがそんざいして こどくではない。 こどくっぽいだけだ…。 ワタシだってまどはおろかとびらはぜんぶしめている…けど…。 かってぐちにはカギはない…。 ただそれだけなんだよ…。