• さくらの わき役・ひっそり咲く花

    野原でひっそり咲く花 ハナニラ:花韮、学名:Ipheion uniflorum)はネギ亜科ハナニラ属に属する多年草[2]。 イフェイオン、ベツレヘムの星とも呼ばれる[要出典][* 2]。 原産地はアルゼンチン[2]。 特徴[編集] 日本では、明治時代に園芸植物(観賞用)として導入され、逸出し帰化している[2]。 葉にはニラやネギのような匂いがあり[2]、このことからハナニラの名がある。野菜のニラ(

  • 花々の競演!

     このところ、桜の写真ばかりアップしている。暇に任せて、桜の花をあちこちに見に出かけているからだ。ただ、ソメイヨシノの咲いている短い間に、近隣のすべての桜の名所を巡ろうとするのには限界がある。せめて、昨年までに行った場所、今年行った場所をそれぞれ、記憶しておいて、次の年には違う場所に行きたいものだと思う。  今年行ったのは、横浜、千鳥ヶ淵、北の丸公園、たまプラーザ、横浜港北区の公園、目黑川、麻生川

  • 春の花、ア・ラ・カルト

    こんばんは! 暇人です。 今日もスッカリ遅くなりました。 ダンナに、一言 「早く寝ろよな」 と、寝室に行く折りに、言われまして… 気にしてるようです(*^▽^*) なので、さっさと書きますね🎵 (何て理由だ!) 昨日は、雲が一面広がっていました。 肌寒い1日でした。 雨降りの予報でしたからね、 もたないと思っていたのですが… 案外と、夕方までもちまして… さすがに、5時ごろになると、怪しい天気に

  • 弥生

    昨日トリミングに行きスッキリした マルプーラッキーは今日も元気全開! 坂道をグングン上り目的地の公園に到着。 散歩の途中で見つけた春の花。 ラッキーはササミジャーキーよりアキレススティックが好き 「弥生」の意味は 日本では、旧暦3月を弥生(やよい)と呼び、現在でも新暦3月の別名としても用いる。弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となった

  • トンネルを抜けると・・・🍀🌷

    今日電話がありました。 1月に肺癌の手術をしてリンパに転移していたと ショックで落ち込んでいた友。 月曜日に検査結果が出るけれど もし他に転移していたらどうなるのか・・・ 日曜日に会った友は不安そうでした。 でも今日の電話の声は 以前の彼女の明るい声でした。 『検査結果で今の所は他への転移は無かったよ』 これから抗癌剤と保険の効かない300万円かかる 先進医療の免疫療法で治療する予定とのこと。 漸