• 争い事が嫌いだけど、揉め事はやって来る

    トラブルを起こす人物に対処しないと、相手の言い分を認める(相手がそう思い込む)事になってしまうようです。 これは、長年日本政府が外交でやってる事でもあります。 だから、殴りかかってくる相手にやり返さずに、そのままにしておくのは良くない。 殴り返すのではなく、対処はしないと。例えば、その都度警察に通報するとか裁判で訴えるとか。 物理的に、そして精神的に後悔などして精神衛生上も良くない。 出来れば小学

  • 今の社会で

    精神が乱れずに、心穏やかに 金や女を得られる方法って有るのだろうか? 有るのなら、それは実行した方が良いように思える。 無いのなら、得たい気持ちの方を捨てる努力をした方が良い。 物理的な豊かさを求めたところで、心穏やかには過ごせないから。

  • 夢や希望

    私にとって、金持ちとか彼女欲しいとかよりも 金や女で精神が乱れない事を望んでいる。 何がなんでも金が欲しいのではなく、何がなんでも金で精神が乱れるのが嫌なのだ。 常に平静で、心穏やかに過ごしたい。 心穏やかに金を得るか、金が得られないなら得たいという気持ちなんか捨ててしまってでも心は平静で穏やかにしていたい。 これは、恋愛結婚でもそう。 人は物理的なわかりやすいものを選ぶ傾向があるから、なかなか理

  • 今まで気を使い過ぎた。

    普通の人、他の多くの人の一生分を既に使っている気がする。 父と女性に対して。 虐待から精神ボロボロで、それでも承認されたい私は気に入られようと努力を重ねてきたから。 虐待被害者がDV化して女を殴るのがわかる気がする。 この辺り、女を殴っても本当の問題は解決しないからと暴力では無く自己洞察を選んだ私はかなりの変わり者だろう。 DVする男は、クズだと思っているからなりたくない。

  • 近づいてしまうのは、逃げたいものがあるから

    ❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️ しかしながら、すでに夫婦であったり、会社の上司であったり、親密な友人であったりすると、そう簡単には気持ちの整理がつかないものです。 ⬆️写真はwebから拝借 相談時に数カ月にわたる携帯電話でのメールのやり取りを見せていただいて、これは特殊なパーソナリティをお持ちの方ですよ、DVというものですよと説明し、あなたご自身を

  • キレる私をやめたい

    火曜にやっていた世界仰天ニュースで 「キレる妻スペシャル」 やっと録画をみましたが、まんま私でした… 再現VTRでスタジオから驚きの声が上がっていましたが、本当にあんな感じ… 旦那さんが本当に優しくて 夫もこんな感じだ… 何度も何度も苦しめたくない と自分を責めた日々が蘇ってきました ザ!世界仰天ニュース 2018年1月23日 180123 誰もが辛い過去を持ち、それに抗って、きちんと自分をコント

  • 学習的無力感

    もう何十年も家の自室から出ることができずに、夫とは上と下で別々に暮らし、一日中会うこともないのに、見えない紐で縛られ、何をしているか監視され続けてきた日々だったと、75歳になる大阪住まいの友人が言いました。やっと夫から脱出する決心がつき、そして今はすでに市営のアパートに住み、市の支援を受けて暮らしているそうです。 話は10年前に聞いていたので知ってはいましたが、離婚をする決心がなかなか着かず、「相

  • 感情の棚卸し

    凛の会を周知してもらうため最近ブログにこまめにアップしてますが、こうやって以前の自分の書いたものの棚卸しってすごく重要だなあって感じます😍 怒ってるときのブログなんかは「自分をさらけ出しすぎて嫌われそう…目障りなブログだろうなあ」と感じてましたが、後になって読み返すと自分の成長を感じられてすごく良いです❤️ 凛の会URL↓ https://ameblo.jp/shina-school/entry

  • 結論延期能力

    ホンマでっか!?は為になる…!笑 こういった感情のコントロールに必要そうな情報をグループワークで話し合い、怒りに振り回されてしまう女性同士助け合いの場を設けてくださるカウンセラーの先生がいます。 https://ameblo.jp/shina-school/entry-12341221978.html 『凛の会』は、逆DVや、パートナーの男性に依存し感情をぶつけてしまう女性の為の団体です。 私自身

  • 感情のコントロールがきかない女性

    この時もさんざん怒ってましたね… 今見たら、ほんと、馬鹿なことで怒って独りよがり… でも怒ってる時の私は真剣なんですよね…😭💦💦 ↓怒りの感情をコントロールする為の女性専用グループワーク『凛の会』のURLです! https://ameblo.jp/shina-school/entry-12341221978.html この時の怒り狂ってた感情も、凛の会では貴重な資料です。笑 紐解いて、なにが

  • パートナーに怒りをぶつけてしまう女性たち

    パートナーに怒り、ぶつけてませんか? 昨年は怒れる女性たちを報道でよく見かけましたね😅 今、増えているそうです 「逆DV女」 旦那さんや彼氏などパートナーである男性に猛烈に怒り狂って暴言を吐いたり、ひどい時には手を出してしまったり自分で自分の感情をコントロールできなくなってしまう女性たち😢 私自身、このブログを始めるきっかけが「逆DV」をなんとか抑えたい、性格を改善したい、という出発点でした。

  • ボッーと

    父親と母親がまた喧嘩してる それをボッーと見てるだけの僕 自分に飛び火してくるのが怖い 怖い怖いから何もしない ただ見てるだけ ふっと好きなブログを見てまわろうと思った ブログは好き 見てるだけでいろいろ忘れられるしいろんなことが学べる ブログ書いてる人は幸せなのかな?

  • 娘の想い

    家を出て、元夫とはなれてくらす1年間の中で 娘の父に対する想いはいつもゆらいでいた 娘は、自分の苦境よりも、家族がばらばらになることがいやであった 娘は、自分の苦境よりも、家族みんなで暮らしたかった 娘は、自分の大切な宝物を壊した父が許せなかった 娘は、自分のがんばりを認めてくれない父が許せなかった 娘は、自分に暴力をふるう父が許せなかった 娘は、母親がいないところで、自分を怒ってばかりいる父が許

  • 別居から二ヶ月

    あっという間です。気分もあがったり下がったり。 旦那も同じく 優しい時と怒ってる時の差が、、、 自分は変わるけど意見したり、怒らないわけじゃないという。 確かに意見言い合うのはいいことだけど、自我を通し怒ったら同じじゃないですか。 長文メールくると心臓がバクバクします。 友達にいうと早く別れろ 直らない 騙されてる 冷静な判断出来てないからと私のかわりに役所で相談。こっちもきついです 子供に会えな