• 福島県中通り2泊2日周遊クルマ旅 23 JRA福島競馬場

    競馬や競艇などギャンブルはしませんが、趣味のお馬さんに関係しますし、テレビなどで良く目にする競馬場の前を通ったので記念に撮りました。

  • 福島県中通り2泊2日周遊クルマ旅 13 茅葺屋根の家

    福島県では各所で古き良き光景を目にしました。 以前は萱葺きだったであろう屋根の作りをトタン?屋根に葺き替えた家屋を目にする中、 この茅葺き屋根は寺社仏閣などでは良く目にしますが、一般のご家庭で残されている光景を多々目にした事に驚きました。

  • 福島県会津地域1泊2日周遊クルマ旅-27 蔵の街 喜多方

    暗くなっていて、見難いのですが、折角来たので、とりあえずパチリと。

  • 福島県会津地域1泊2日周遊クルマ旅-19 道の駅奥会津かねやま(旧五十島家住宅)

    馬術を齧る者にとって興味のある物ですが、こちらは江戸時代中期に建てられた建物ですが、この鞍は現代に近い時期に作られた物のように思いました。

  • 福島県会津地域1泊2日周遊クルマ旅-18 叶津番所(旧長谷部家住宅)

    福島県の古民家で最古のものとの事で、内装を是非とも見学したかったのですが、開館していませんでした。

  • 福島県会津地域1泊2日周遊クルマ旅-15 井籠造り板倉

    ミニ尾瀬公園の駐車場のほんの並びにこちらがあり、帰り際に拝見させて頂きました。

  • 福島県会津地域1泊2日周遊クルマ旅-10 大桃の舞台

    舞台の下で佇んでいると、賑やかな祭りの掛け声や笛や太鼓の音が聞こえて来そうで、楽し気に踊っている村人の姿が見えるようでした。 私はこのように歴史を感じさせる無駄に現在の手を加えていない良い意味での経年劣化している建物が大好きです。

  • 【京都タワー…】

    皆様、ご存知でしょうか? 今後万一「京都タワー」が建て替える事になった場合、 今のような京都タワーは出来上がらない事を! 「えっ、なぜ?!」と思われる方もいらっしゃると思います。 その謎は…、 「条例」です。 その前に京都タワーについて述べます。 京都タワーは展望塔で、 京阪グループの京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社が運営しています。 設計者は山田守氏、 構造設計者は京都大学工学部建築学教室棚橋諒氏

  • おうちの設計(6) 断熱と遮熱

    住宅の省エネ性能について、断熱材の構成などは確認はしましたが、一部を除き標準構成のままとしました。 標準仕様は以下のような感じでした。 1.外気に接する壁の断熱材は、t90 熱抵抗値2.4の製品 2.外気に接する天井の断熱材は、t155 熱抵抗値4.1の製品 3.外気に接する床の断熱材は、t80のMSフォーム 標準仕様で断熱等性能等級4を満たしていると思われる。 マンションにお住まいの方が、念願の

  • おうちの設計(5) ドア・サッシ編

    我が家の土地は準防火地域のため、サッシの選択肢はあまりありません。 悩みに悩んだ結果、LIXILの防火戸FGとしました。 ※SAMOS IIの防火版です。 YKKのAPW330(防火戸FGに比べ1.5倍くらい性能が良い)は気になっていましたが、大幅コストアップは避けられず、また欲しいサイズがラインナップにないため、妥協した結果です。 LIXILの緑がかったガラスより、YKKのミラーのような青みのあ

  • おうちの設計(4)

    3Dマイホームデザイナーを使っているのは以前に書いたとおりですが、注文住宅を建てる上では、本当に便利です。 ほしい建物がどのような感じになるのか、ほぼイメージが掴めます。 あまりにも拘って作り込んだため、建築屋さんに「出来が良すぎます。ここまで作ってくる人は、そういませんよ。」と言われてしまいました(笑) 平面図から、自動的に立体化させて、テクスチャを貼り付けるとこんな感じになります。 室内側もこ

  • 建物仕様の打ち合わせ(3)

    要望には「オーディオを聞ける環境にしたい」という項目もありました。 しかし、残念ながら防音設備を導入するほどの予算は、我が家にはありません。 あくまでも、ローコスト住宅ですから… 予算内で可能な範囲での対策となります。 良い結果がでるか別として、響きそうなところは、素材の重量を増すという方向にしました。 具体的には、剛床工法の下地は標準で24mmでしたが、28mmへ変更。 LDK東側と南側および天

  • 建物仕様の打ち合わせ(1)

    要望を盛り込んだ見積をいただきました。 榮彩建設さんのホームページには「注文住宅は、とかく予算オーバーしがち。でも理想の家を建てたい!榮彩建設は、そんなお客様のご要望にお応えします。」の説明には、偽りありませんでした。 いくつか気になる点を上げると・・・ ぱっと見て少々費用がかかるなと思ったのは、やはり土地が影響しています。 そう、例の崖です。(単なる段差ですが、法律上は崖だそうです) 西側の崖

  • 榮彩建設さん

    2つ前の記事に書きましたが、信南のABさんが「榮彩建設さん」へ話を聞きに行きませんか。ということで行ってきました。 それは、私にとって、まさに「渡りに船」でした。 話を聞きに行ったつもりが、盛り込んで頂きたい仕様の話まで、本当に細かいところを除くほぼ全ての仕様をお伝えしてきました。 今までの感触からして、ここにお願いすれば、ほぼ全てが実現できる。という感触を受けました。 (かなり長い打ち合わせで

  • おうちの設計(3)

    2階は、こんな感じにしようかと考えています。 今のところ子供はいないけど、2人と仮定し2階には2部屋を準備。 2階も収納は不要です。 総2階+下屋だけど半分は吹き抜け。 床面積が吹き抜けの分減るので、ある程度コストダウンできると予想。 バルコニー側が南なので、日当たりは悪くないはず。 広いリビングに吹き抜けは問題なく実現できそうです。 あきらかに普通と異なる間取り。本当にこんな間取りで大丈夫か?

  • ハウジングプラザを見学(2)

    レオハウスさんから、見積が出来たとの連絡。 ハウジングプラザにあるレオハウスさんに行ってきました。 坪単価はかなり安価なのですが、仕様の注文が多すぎたのか予算オーバー(汗) やはりコスパ重視で建てようとするのなら、ハウスメーカではなく工務店や建築会社にお願いしたほうが良さそうだ。ということもわかりました。 その後、3つの建築会社さんや設計屋さんとも打ち合わせを行いましたが、どうも決め手がない状況。

  • おうちの設計(2)

    家は3回建てないと理想の家にならないとか言われていますが… 3Dマイホームデザイナーを買い込んでから、(画面上で)建て直すこと5回(笑) こんな間取りにたどり着きました。 色々と考えました。 この建物が少し普通でないところは… 角が多い家はコストアップにつながるので、まさに四角い家。 一般的には、収納を重視するスタイルが主流ですが、収納の大半は削ります。 ついでに階段室も削り、少し緩めのリビング階

  • 親切で親身な建築会社さん

    大和にある「里村工務店」さんです。 問い合わせ後、何度かやり取りし、お見積を頂いたのですが まさに、私が知りたかった内容。 建物詳細、税金(目安値)、引越し代、カーテンレール代等を含め、住むまでに必要となる費用の大半(すべてといっても過言ではない)が記載されている「資金計画書」という内容でした。 予算が青天井であれば、積み上げ方式でも問題はありませんが、予算というパラメータは、多少上下したとして

  • ハウジングプラザを見学(1)

    どこか良い建築屋さんないかな〜と思い、ネットで良さそうな建築会社数社への問い合わせを行いつつ、最寄りのハウジングプラザを見学してきました。 さすが展示場・・・ かなり豪華そうな家が沢山あります。 ローコスト系メーカの住宅まで、なぜか豪華仕様(笑) これだけ家があるのだから、もっとシンプルでソリッドな感じというか、割り切った感じの家もあるかと思ったのですが、どこも似たような感じで、あまり印象にのこり

  • むむむ。。。だめだこりゃ。

    それから1週間ほどで見積が来ました。 「おっ、そういう感じ?いいんじゃない?」 なるほど〜2階建てにすると、そういうことになるのか。 見積額は1500万円。平屋の1.5倍ですね。 早速、この見積をベースに打ち合わせを開始したのですが、困ったことに… 「使用される設備類が私の好みとことごとく異なる」という状況。 もちろん、設備類の指定はできるのですが、標準と異なるということで追加料金がかかります。そ

1 2