小鳥のムラゴンブログ

  • Hideの俳句・短歌 221 <鳥、慨嘆>

    この辺り小鳥の多き道なりし今日は燕が掠め飛びたり 顧みるわが運命の過酷さを然りと言えどなほ生きぬべし 新緑や鳥囀るも名を知らず

  • 久しぶりに、ドキドキ!

    幼稚園から、家を出るまで 作った娘のお弁当。 あー!お弁当作りいつ終わるんだ! と思ったこともあったけど、 娘はいないけど、 時々、娘を思って作ってみよう。 今朝、窓の桟を拭いていたら 空から小鳥が降ってきた。 あらあら、どうしたの? 大丈夫?向こうに行ったら、仲間に会えるよ。 って声をかけてみた。 私の顔をジーッと見る。 な! なっ! なんて可愛いんだ! 少しお話しをした ジーッと見てる。 じゃ

  • 椋鳥

     先日のことだが、帰宅した時、アパートの前の草むらに、鳥がいっぱい集まって賑やかに飛んだり、歩き回ったりしていた。しばらくの間、彼らの様子を眺めながら、写真を数枚撮った。  帰ってから、図鑑で確認すると、鳥の名前は、椋鳥(ムクドリ)だ。「椋鳥」というと、鳥の名前だけでなく、田舎から都会に出て来た人をあざけって言う意味もあって、「おのぼりさん」と同義だそうだ。  椋鳥は十数羽いたと思うが、あっちへ行

  • Hideの俳句・短歌 205 <春11>

    電線の消え行く街の小鳥たち何処に居場所見つけたりかや 春なれど夏日続けりここ三日 電線を回りて遊ぶ燕の子

  • Hideの俳句・短歌 193 <3.11他>

    3.11死にし兄貴の誕生日鎮魂の日となるは悲しき 春めきて小鳥囀る電線か 朝冷えて昼温みたる浅き春

  • 優しい人でいてください

    優しい人でいてください 小鳥のさえずりに微笑むように 幼子に穏やかに話しかけるように 老人を温かい感情で見守るように 自分を大切にするように 自分以外にも 優しい人でいてください 私から あなたへ 優しさをどうぞ

  • 横取りサキちゃん part2💦

    2月28日  (日) 今日の記事の続きです。 きゃーーーー!Σ(゚∀゚ノ)ノ な事が起きました。 前の記事のとーり、 お庭に来る小鳥の為に撒いたクラッカーを キレイにたいらげてしまったサキちゃん。 ならば、これはどーかな?っと、 小鳥用のエサを買ってきて、 容器にいれてデッキに置いてみました。 🐕️これは 小鳥さん用でしゅね。 よしよし(°▽°) 入れ物の周りにエサがこぼれていて 小鳥さんも食べ

  • 土曜日♡

    今日は。。 お庭を見たら。。小鳥ちゃんがピーチクパーチク鳴いてて♡笑♡ 吊るしてあったドングリちゃんのエサの所に来てました♪♡^^♡ 雪が降って、夜はマイナス10何度も氷点下になってたので、 小鳥ちゃんたちも大丈夫かな。。と、 心配してたんですけど、 元気に飛んできてくれました♡^^♡☆彡 。。お庭の雪もとけたので、 しおれてしまったお花ちゃんを摘んで☆彡 天使ちゃんのところに置きました♡♡♡ こ

  • 雪の妖精

    昨日も今朝も真冬かと思う寒さでした。 だから、最近聞こえ始めた小鳥のさえずりはぴたりと止み こういう時って小鳥たちはどこにいるのだろうと気になります。 ところで、わたしの一番好きな小鳥はシマエナガです。 残念ながら北海道じゃないと見れないようです。 数年前、何かでシマエナガを知り可愛い姿に 一瞬で魅せられてしまいました。   著者 小原玲 「シマエナガちゃん」 ネットで検索して早速購入しました。

  • 昨日の行動(終日在宅、自家用車室内磨き、野鳥観察など)

    0905 起床(外内共に6℃) 0915 庭と車庫の点検 0925 朝ごはん(鶏軟骨と野菜の煮込み汁、納豆) 0945 お茶、コロナ関連情報収集 1035 ガラス下のブルー部分磨き(助手席側) 前日に少し磨いてみた助手席側のガラス下を仕上げます。デフロスターの穴があり、また狭いのでやりにくいです。 11時頃、外で「クックッ、クックッ」と聞き慣れた声がするので、作業中の車内からカバーの隙間越し にそ

  • シクラメンの思い出・職場の人間関係・南天と小鳥

    何年ぶりにシクラメンを買いました。 母がいた頃は、毎年12月になるとシクラメンの鉢植を一緒に買いに行っていました。 亡くなってからも暫くは、暮れになると買っていたのですが、いつのまにかその習慣もなくなっていました。 今年の2月に退職してから、自分を振り返ってみたら、心のゆとりが徐々に取り戻されてきたような気がします。仕事をしている時は少しは気がついていたのですが、もう少し頑張ってみようと無理をして

  • 散歩・柿の実・小鳥

    散歩の途中。 いつも小鳥を見るのが好きで、鳴き声がする方を探すのですが葉のおおい茂った木ではなかなか見つけることができません。 初めて、木の実を啄んでいる小鳥を撮ることができました。 いつも、野鳥の写真のブログを見て楽しんでいます。 ただ、好きとは言っても名前はわからない(>人<;) 南天の赤い実も 万両の実も 毎年、いつの間にか小鳥に食べられてなくなっています。その瞬間を何度か撮れそうだったので

  • 一日一日を たいせつに

    9月2日(水)   起床 5時32分  曇はなし    ちょうどいい           気温 23℃  降水量 0mm   湿度 82%  微風 2m     天気予報   強烈な日差し   昼間は厳しい暑さ   午後は雨模様             熱中症対策を必要   最高気温 33℃  雷注意報    予定    健康館 10時予約 。 写真は6時40分  南の空 部屋が温かいこともあり、

  • Hideの俳句・短歌 117 <雑篇10>

    夏の海おのずからなる空の青夕暮れ時の赤すさまじき 力尽き蟬寝転がる川の岸 夏夜明け小鳥囀る林かな

  • 小鳥の囀ずり!

    小鳥の囀りを聞きながら思った。 ぼくも小鳥も同じ生き物だ。 精いっぱい生きて、 自然に死んで行く。 それでいいのだ。 怒らず、威張らず、焦らず、 腐らず、欲張らず、 ただ、生きて、 自然に帰って行く。 それでいいのだ。

  • 雀のちゅんちゃんがいる公園へ

    娘がちゅんちゃんに粟ちゃんをあげに 行きたいと言ったから また行ってきました😁 残念ながら ちゅんちゃんは寄って来ませんでした😢 でも他の小鳥ちゃんたちが たくさん居たので 文鳥さんに粟ちゃんをあげてきました 粟ちゃんをみんなで食べてました😉 この公園はネコちゃんもいます🎵 お顔はケンカしちゃったかな…😞 もしかして親分?(笑) 桜の花は満開ですね✨ 歩いて帰っていると 空き家の庭から

  • 桜散る小川の中の小鳥!

    桜散る小川の中の小鳥は 何かを探しているようだ

  • 何故か今日は寒い!

    小鳥がピーチクチク! あっちでピーチックピー 会話してるんですね(*^^*) 何て話しているんだろうなあ~。 (この画像は頂きました。(__)) 今日は寒い一日でした😵 何もしたくない😢 暖かかったのに急にまた寒くなったら身体がついていけません。 今日のお昼ご飯です。 久しぶりのくら寿司!を頂きました。 食べるもの変わりない(*^^*) マグロ、つぶ貝、たこ、イカ、えんがわ、エビチーズ えび天

  • 如月の月と小鳥たち

     5日の午後、新宿の町を歩いていたら、木々の上から、小鳥の鳴き声が降り注いできた。見上げると、かなり多くの小鳥が木と木の間を飛び交い、うるさいほどに鳴き騒いでいた。  ふと見ると、木の枝の間に、弦を下にして中天に向かって昇っていく月が見えた。この月は、夕方になると、弦を左に、深夜には上にして、沈む上弦の月だ。  年月の流れは早いものだ。旧正月からもうすぐ一月半になる。西行法師が詠んだあの「願はくは

  • 写真 「ジョウビタキ」&俳句 <品のある小鳥>

    ジョウビタキのメスの写真です。品のある姿が微笑ましくもあります。 一句 ジョウビタキ品ある娘を連想す

  • 写真 鳥 「ハクセキレイ」&「?」 <修正>

    今日、撮りました。ネットで調べたら、(やっと、ネットで調べるコツを学びました。鳥についてのコメントをくださった皆さん、ありがとうございました。)「ハクセキレイ」ということでした。よく居る鳥だそうですが、チョコチョコ動いて、それも対岸だったので、少しピンボケしてしまいました。 この鳥も、今日撮ったものですが、やはり対岸で、日陰になってしまっていて、よく分かりませんが、ハクセキレイより大形の鳥です。ピ

  • 本当に怖かった;;

    うちの青黄鳥、今年もう8歳の翔くんは、ずっと眠っていて、 風邪を引いたようです。 保温が必要だといわれているので、デモが行われる前にすぐ電球とか買って、 翔くんのケージの外に置いてみました。 そして今日は会社の会議のために、ずっと外にいて、 夜帰ってくると、翔くんはだいぶ元気になってきました! 完全に治るまでまだ時間がかかるのですが、 投薬以外の対策方法があって本当に助かりました。

  • ことりマルシェ de ことりドーナツ 【西武高槻店】【イクミママのどうぶつドーナツ】

    2019年9月購入 9月4日投稿 (ここに含まれる情報は全て購入時のものです) (価格は全て税込表記です) 西武高槻店にて9月10日まで開催中の『ことりマルシェ』に行ってみました。 詳しくは・・・ 可愛い雑貨や、面白そうな書籍、ちょっとしたお菓子、全てが鳥・とり・トリ。 ことりドーナツを買ってみました。 神奈川県川崎市【イクミママのどうぶつドーナツ】さんの商品 江別製粉の北海道産小麦、和歌山のさか

  • ヨーグルトのアイス♡

    今日は。。 ヨーグルトのアイスを作ってみました♪♡♪ 材料は  ヨーグルトと生クリームと砂糖とレモン汁。。で、 この4つをよく混ぜ合わせて、凍らせただけで 出来たので。。またとても簡単にできたので♡ とてもよかったです♪♪♡^^♡ 。。あと、また、 かぼちゃの種と、ゴマとかがたくさん入った、 ♪小鳥ちゃんになった気分になれるクッキー♪♡。。と、笑♡ アプリコットが半分乾燥したもの。。 。。ドライフ

  • ずっと前に進むから…

    先月の台湾旅行はですけど、実は3日かかりましたw ただし、3日目の写真ははケータイではなく、カメラのカードにあるから、 今日はまだパソコンに転送していません;; だから3日の記録が書けなくて、本当にすみません>< この件について主人に一応笑われたけれど、 その後、「今の君は前にだけ進むようになって本当によかった」と、 言いました。 確かに、昔のことよりこれからのことのほうが大事でしょう。 だから今

  • セキセイ 再編成

    埼玉県上尾市の天気予報は晴れ。17度です。 ボランティア4週目。まだ自転車は自信がないので歩いて行くことにします。 セキセイインコの雛に要望(ダブルファクター・スパングル)があったのでペアの組み合わせを変更しました。 実績のあるラッキー&ハッピーをペアリング!どちらもスパングルです。 オパーリンペアのカイ&リク。箱巣を購入してこないと😉 こちらもスパングルペアの2号&クウ。2号がまだ生後2ヶ月の

  • 桜の中の小鳥!

    公園で玉縄桜の写真を撮っていたら、鳥の鳴き声がかまびすしい。 見れば、鳥が桜の花びらの間を飛び回っている。 蜜を吸う姿もまた桜の花びらを眺めているかのような鳥もいる。 一面の桜の中、飛び交う鳥たちの姿と鳴き声に春を感じる。

  • 現代詩 鳥

    母は鳥を飼っていた 青い体にまばらな黄色い羽根をつけて その小鳥は 小さな鳥籠の中で器用によく動いた ときおり  母は鳥籠の中に 指を入れて 「外へ出たいかい、外へ出たいかい」と あやすように その小鳥に言っていた いつもいかつい眉を描いていた母の顔はそのときだけはやわらいでいた あるとき 家は立ち退きを迫られた 父はもうどうにもならんと言った 心配症の母は兄から押し殺したような口調でそのことを

  • 「A Little Bird」

    小さな青空探しては 小さな声で鳴いてます あなたの胸を思い出し 震える声で鳴いてます 「君の夢はなあに?」ときかれ 自由に飛べたらうれしいの ほんのり雲の切れ端も 自由気ままでうらやましい A Little Bird A Little Bird Don’t Cry Don’t Cry 涙の季節に誇らしく 小さな声で歌います 春待つ想い軽やかに 震える声で歌います 優しいそよ風揺れながら 悲しい笛を

  • うちに来る野鳥

    今日は我が家に来る野鳥を紹介します。 とは言ってもまだ数種類しかきません。 一番来るのは、こちらのHouse Finch という種類。毎日来ます。日本名はメキシコマシコ。 明日は頭から腰にかけて赤く、メスは茶色くてスズメくらいのサイズです。 毎日朝、昼、夕と1日通して来てくれます。 数が少ないながらもちょこちょこ1羽〜2羽でくるのが、こちらの Pine Warblerという種類。日本名はマツアメリ

  • はじめまして。

    はじめまして。ことりと申します。 現在テキサス州中部で生活しています。 アメリカ人と結婚し、仕事の関係でこちらに移り住むことになりました。 ブログでは日常的なこと(料理、趣味など)から、旅行先でのことなど日記のような感じで、なおかつ情報を発信していけたら嬉しいです。 今回は自己紹介的な記事なので、自分のことを少し書きたいと思います。 私達には子供はいないのですが、我が子同然に可愛がっているインコが

  • 朝4時半のヤマユリカール 。風、鳥、アリ、ヤマユリの楽園。

    朝4時半、風がそよぎ、鳥がさえずり、アリさんが遊ぶ、そしてそこには美しいヤマユリ。美しい美しい八王子市の市の花ヤマユリ。 ヤマユリの花びらのカール 平成30年(2018年)6月27日 午前4時半 村内伸弘撮影 昨日は朝4時半に起きました。 ヤマユリのもとへと行ってみると、そこは甘い香りあふれる楽しい楽園でした。 ぬるい風がそよぎ、小鳥たちが歌い、アリさんたちが戯れているパラダイスでした。 もちろん

  • ヒメウズラの雛

    ヒメウズラのひよこ どうやら1羽、脚が悪いみたいです 脚が曲がらず、伸びたまんまで引きずってます 長女に伝えたら、早速調べて教えてくれました ペローシスと言うらしく、遺伝病のようで 時々こういう雛が生まれるそうです 脚が悪い以外は、普通に元気でよく動いています 仲間と一緒にご飯もよく食べているし 仲間もその子を虐めたりせず、一緒に寄り添って寝たりしてます 小さいうちなら治せる可能性もあるらしくて

  • 小鳥の沢山いる林

    今日のサキ地方、冷たい風がビュービュー吹いて、冬に逆戻りしたようでした。 桜の花もあまりの寒さに びっくりしていますね。 サキちゃん散歩、お山の裾を歩くと風が遮られて日差しだけが暖かいのです。 今日はこんなところで一休みとなりました。 緑の草がたくさん生えている所、去年パパさんに通販で「ミズバショウ」を買ってもらって植えてみた 湧水の湿地です。 ミズバショウを探してみましたが、一つも芽を出していま

  • コザクラインコのブレスレット1羽お迎え♪

    ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ Creemaのケージに コザクラインコ(ノーマル) のブレスレットを1羽お迎えしました♪ 可愛がってくれる飼い主さんをお待ちしてます(*^^*) ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ コザクラインコはずっと作りたかった子です♪ 今回はノーマルなコザクラインコさんです。 お顔の色と綺麗なブルーが少し入ってるのがポイントです(o^^o) 色変わりも作っ

  • マメルリハのブレスレット1羽お迎え♪

    ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ Creemaのケージに マメルリハ(ノーマル) のブレスレットを1羽お迎えしました♪ 可愛がってくれる飼い主さんをお待ちしてます(*^^*) ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ 以前、マメルリハはブルーの子をお迎えしましたが、今回はノーマルなグリーンの子をお迎えしました♪ グリーンに少しブルーも目立つように入れています。 どちらかというとマメルリ

  • 文鳥のブレスレット2羽お迎え♪

    ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ Creemaのケージに 文鳥(桜文鳥、白パイド) のブレスレットを2羽お迎えしました♪ 可愛がってくれる飼い主さんをお待ちしてます(*^^*) ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ 桜文鳥さん、白のパイドさん、 模様の出方などが様々で、今回は頭に模様がある子を選びました(o^^o) 桜文鳥さんは頭に白い線が入っている子をイメージしたのですが同じ石が

  • とりきち横丁さんのセミナーに参加

    愛鳥に対して自分がしてあげられることを ティッピーを助けたい一心で模索し、 居なくなった現在も今度はエルサのために、 模索し続けています。 その自分の辿り着いた現在の考えを確かめるためにも、このセミナーに参加しようと思いました。 セミナーの内容には賛否両論あるようですが、 私個人としては、実りある内容でした。 (エルちゃんにもたくさんお土産買ってきてあげられたし!笑) 様々なイベントに参加してきま

  • 久しぶりの青空…ん?

    久しぶりの青空〜(o^^o) ……なんか雲が変! あぁエルちゃんのお腹だった!笑 青空柄のお腹(o^^o) エルサをお迎えして約10ヶ月が経ちました。 まだビビりさんですが、 今朝初めて私の指をかじりました! …恐る恐るそっと(o^^o) ティッピーが居なくなり、 きいちゃんもシロちゃんも居なくなり、 我が家のインコはエルサだけです。 インコちゃんにかじかじされる感覚。 ほんっとに久しぶりで感激し

  • 雨降りサキちゃん

    昨夜は23時前には就寝しました。 今朝もゆっくり起きたのでいつもの1.5倍も寝る事が出来ました。 おかげで今日は元気です! 残念ながら、今日のサキ地方は雨降り。 サキちゃん、この葉っぱが好きで良く食べます。 雨降りでもカッパを着て元気に歩くサキちゃんです。 カワイイな❤サキちゃん(#^.^#) いつもの東屋で一休みです。 とっても綺麗な、小鳥の声が聞こえて来ます。 雨の中、ずーっとさえずっています

  • 文鳥のブレスレット2羽お迎え♪

    ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ Creemaのケージに 文鳥(ノーマル、白) のブレスレット2羽お迎えしました♪ 可愛がってくれる飼い主さんをお待ちしてます(*^^*) ♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪♫ 赤いクチバシをアクセントに、ノーマルの子は体の色を表現してみました♪ 白い子は“ お餅 ”のようなぷっくりを表現♪ 足のピンクも入れてみました(o^^o) 作品としては初のフ

  • あかちゃんまた増えた❗

    歳の離れた兄妹です 性別不明 大きいのがあやめ 小さいのがたんぽぼ すくすく育って欲しいです

  • 探しています

    5月29日 昼すぎに 青いインコを逃がしてしまいました おこ頃他あたらの方は よろしくお願いいたします

  • ジョウビタキ

    どことなく、気品のある鳥ですね!