理想のムラゴンブログ

  • (恋はタイミング

    わたしの好きな男性のタイプは、男らしい人。見た目も性格も。 見た目の男らしいとは、中性的な顔立ちとかではなく、無骨な顔立ちが好き。沖縄とか九州にいそうな。 性格の男らしいとは、自立していて、筋の通ったナヨナヨしてない人が好き。 軸が変わらない、ブレない人ってこちらもその部分をいつまでも変わらず好きでいることができるから。 「どんな人が好きなの?」って聞かれたりとか「自分ってどういう人と付き合いたい

  • 僕なりに

    忘れられない言葉を残して 君は消えたね あれからずっと その言葉に誠実に 僕は僕なりに 過ごしているよ もう二度と 会えないことは知っている だけど もしかしたらって 思ってしまう僕がいるよ また君に会えたなら その時に 君がくれた以上の言葉を 言える人になっていたい そして 君の理想に近づきたい そう願って 僕は僕なりに 過ごしているよ

  • 🌛魔人さんの理想探求とは⁉️🤭🐈

    🚻……理想を追い求めますか❔ 料理上手は時代遅れ!? 男子が「理想の妻」に求める3つのスキル 結婚するために必要とされるスキルとは? 男性たちに、詳しい話を聞きました。 「男心を掴みたいなら胃袋を掴め」と昔から言われていますが、料理上手というだけで一番人気になれるほど、婚活は甘くありません。 男性たちに聞いてみると、「料理なんて出来なくてもいい」と言う人も。 fumumu取材班が、「理想の妻」に

  • スムーズ 53.7キロ🔴

    ブログ の コメント障害 が ナゼ か 急に 消え 見事 復活⤴️ 何も無かった様に スムーズ🎵 何事も スムーズ が 1番 良い (*´∇`*)✨ 健康的なスリム体型 英会話…って 残念ながら こちらは なかなか スムーズ に 進みません💦 本日の体重……53.7キロ (朝食) 白湯 香ばしいクッキーのクリームサンド カフェオレ×3 (昼食) 八宝菜うどん(酢・生七味) カフェオレ (夕食)

  • 「青い鳥症候群」結婚は勢い 結婚できない男

    自分のこと振り返ると、 妻にはわるいけど、 「好き、愛してる」という言葉、 ほとんど言った記憶はないのだ。 はっきり言うと、 僕は結婚前でも妻が好きかどうかわからなかった。 今もそうだ。 ただ、まわりが母親が居ないので、 不自由だろうと、 早く結婚しなさいみたいな雰囲気があった。 ある人の紹介で知り合い、 すぐに結婚したわけだけど…。 後になって、 好きになる対象が現れ、 恋愛して結婚したかったな

  • 恋は恋どまりに 幻想を愛したらダメ 理想と現実

    相思相愛、熱く燃えてゴールイン、 恋を成就させて結婚するのが理想だよね。 昔みたなお見合い結婚、 にあまり付き合いすることもなく、 親の意向、あるいは釣書で仲人さんが間に入って 相手のことをあまりわからないまま結婚をする。 比べたら、 今の時代がいいよね。 自分が決めて納得の上、結婚する。 最近は子どもの結婚に対して 昔の親みたいに反対は 少ないんじゃないかな。 それは結婚が「嫁ぐ」というものじゃ

  • 「哲学入門<思想と動くもの>」ベルクソン 岩波文庫

    ベルクソンは言葉による解決を放棄してから、哲学を始めたと言っています。この書は、西洋哲学を総覧した著者が、なにゆえ哲学は、さまざまな学派に分かれなければならないのかという盲点をするどく突き、言葉による概念上の分析が、そのことに深く関わっている様をあぶり出していきます。言表不可能な直観を哲学の第一義に置くとき、哲学のシステムは一つで足りるとしたベルクソンのもっとも基本的な思想が、分かり易く説かれた、

  • 内面にしろ…外面にしろ…

    あなたは… つねに高い理想をもつ人だから 今の私ではまだまだ不十分なんでしょ? それなら私に時間をちょうだい… 私もできるだけ美しくありたいから   その為にずっと努力し続けていきたい あなたの為にも 私自身の為にもなることだから… 内面にしろ…外面にしろ 私が…理想を追及していないと… あなたから… 及第点すら…もらえないかもしれないから… がんばるの… それと… さっきまでずっと…あなたと私自

  • 大人よ・・子供の頃の純粋さは何処に・・・

    僕はある日こう思った。 大人はダメな経験をし過ぎたせいで純粋さをなくしてる・・と。 そう思ったのが、僕が今はしていませんが警備員のバイトをしていた時に 通行止めの看板を出しているにもかかわらず、 「何で通れないの?」「通らせてよ」「通れるでしょ?」 「もっと前に出しなさいよ」などと怒って言う人が多い。 大人はダメだと決まっている事を 悪知恵やなんやかんやで切り抜けてきてるから ダメな事がダメとはな

  • わたしの人生はわたしのもの

    彼に繋がるわたしの努力のすべてが わたしの人生を押し上げてるってそう思っていたの リアルに彼に繋がれる瞬間を ずっと夢見続けてきたの…… 努力は苦でもなんでもないの 愛する彼に  ふさわしい人になる為の努力は 私をつねに突き動かしてきたけど限界かしら 内面と外面のグレードをあげて 愛と自分の理想を リアルに具現化する事…… それがわたしの夢だったの だけどいくら彼に近づきたくても 無理なものは無理

  • 彼女に質問第2弾。恋愛編~

    お待たせ第二弾! 恋愛編です! 1、外で彼にこれだけは慎んでほしい事。 →1施設でのキスは、1回までとさせていただきたいです。笑 2、言われて嬉しかった事、3つ! →『今から迎えにいくね!』 →将来ふたりで、あれこれしようって話 →過去最強のMVP 『あーもうっ、早くプロポーズしたいっっ』 3、これだけは言われたくない! →傷つくようなこと全般。笑 4.彼が疲れて帰ってきたなにしてあげる? →枝豆

  • 今こそ「ドストエフスキー」を知る理由

    フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー(1821年11月11日1881年2月9日)は ロシアの小説家です。 『罪と罰』『カラマーゾフの兄弟』などの作品を残したレフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並ぶ巨匠の1人です。 大江健三郎、志賀直哉、芥川龍之介、太宰治、夏目漱石、村上春樹等の日本人作家にも影響を与えています。 何故今回彼を知る必要があるかと言えば、彼の生きた時代、彼の伝えたかった事が

  • 夢想

    お互い 機嫌が悪い時や 一緒にいるのが苦痛な時 気が乗らない時 疲れてる時には 別々の部屋で 各々 好きな時間を過ごす。 これが うちのルール。 見守りも必要だけど 好きなことして過ごすのも 大事。 少し前までは 冷蔵庫の食べ物や お菓子の盗み食い そのゴミをポイ捨て 飲み物をこぼしても 拭かずに放置 お金を財布から盗む 集金袋のお金を使い込む 部屋の壁紙に落書き 妹の家の壁紙にも落書き 妹の家の

  • うつ病の再発と、うつの根本原因発見

    この所、職場でイライラを抑えきれなくなり ついに周囲にSOS信号を発信する事になりました。 すると、ラインやフェイスブックで繋がっている 友人知人がたくさん励ましてくれて かかった心療内科でうつ病と診断されました。 とは言え、ごく軽いうつ病で 現在は服薬治療を受け 職場もしばらくの間休職となり 現在は自宅療養を行っています。 イライラの原因ですが、 今回は職場に起因するもの85% プライベートに起