• 2007年3月29日日本上陸!

    初めての海外生活が2007年3月29日に始まりました。 約20年以上海外は一回も出たことなく、初めての海外が日本でした。 初めての家はゲストハウスでした。錦糸町にある(学校が浅草橋だったためそこから近い場所で探しました。)ゲストハウスは、近くに公園もあり心地よい場所でしたね~その時はまだスカイツリーはなかったですね。町がすごく賑やかになったので2-3年後でした。 時期的にも桜が咲いているちょうど美

  • 1ヵ月前ですが・・・GW知内磯ロック( ゚ー゚)/

    この記事を書いてるのは6月6日ですがGWの報告をさせてくださいませ〆(・・ ) 5月3日火曜日、GW真っ只中のこの日はピーカンの晴天ナリ!! 静岡から昼間に友人の来客予定があり花見をするので、是非道南の魚を食して欲しいと思い早朝5時から知内方面の磯に仕入れに行きました(*・.・)ノ 到着ーーー海と磯がすんごい気持ちいいですね♪ 18gのシンカーに「ガルプ!ソルトウォーターパルスワーム4インチ カモ

  • お花見~d=(^o^)=b

    今日は家族三人でお花見です~d=(^o^)=b 天気晴れるゆうたのに…曇り(..) 朝からお弁当作っていざ!! まだまだ桜が綺麗です(⌒‐⌒) 外で食べるご飯ってなんかいいよね(^^)v のほほんとして(⌒‐⌒) 早く娘も公園で遊べるようになればいいな\(^_^)/ にほんブログ村 にほんブログ村

  • 菜の花畑を疾走する列車 西安 陝西省

    陝西省寧強県大安鎮の菜の花畑の中を4月2日、小列車「幸福郷村号」が疾走している。西部網が伝えた。 目下、菜の花の季節真っ只中だが、漢江の源流に位置する寧強県大安鎮の数百ヘクタールにわたる段々畑に菜の花が咲き誇っている。辺り一面を黄金に染める菜の花の間を陽(平関)安(康)鉄道がちょうど通り過ぎている。菜の花畑を疾走する列車はこの上なく美しい景色を描き出している。「人民網日本語版」より

  • さがみ湖イルミリオン

    プレジャーフォレストへイルミネーションをみにいってきた。 明るいので日が落ちるまで、園内を散策しつつ。 お花見♪ 夕飯を食べながら点灯をまち イルミネーション点灯!! 冬のイルミネーションもキレイですが、桜とのコラボもイイね! 光の色で、桜も一味違った感じに楽しめます。 パディントンも光ってます。 演奏に合わせてイルミネーションも動きます! 「光のバッキンガム宮殿 ~衛兵の交代式~」 見所は他にも

  • おもしろい

    生憎の天気でしたが かえってキレイに見えました。 一本の木に紅白ってめでたくていいですね。 でもこの木はサクラなんだろうか? 梅?桃?

  • 岡山市 北区 夜の半田山植物園

    だとさ(=゚ω゚)ノ 植物園、夜に来るのは初めてで、そもそもは嫁が気になってたから行ってみたんだよ^ - ^ 祭り仕様の灯はなかなか洒落てるね 因みに後ろには人の群が(笑) 夜の桜もなかなか♪( ´θ`)ノ 明日は本来なら後楽園で花見なんだけど、明日の天気は雨だとさ(笑) だから今日ここで桜、それも夜桜を見れて良かったよ^ - ^ ん〜、、忘れた(笑) なんとか草だとさ(笑) 桜も綺麗だけどコイツ

  • 我が家のリフォーム歴~番外編ーその1

    我が家のリフォーム歴~その3を書く前にやはり必要だろうということで番外編を。実はこの家を買うと決めた決め手の一つに庭に大きなソメイヨシノの木があった。大の大人でも幹回りを抱えきれないくらい太く2階の屋根よりもはるか高く枝を伸ばしていた。遠くから見ても家の目印になるくらい立派な木だ。樹齢にして30~40年は軽く経っているのではないだろうか? 引っ越してから毎年春には自宅の庭で花見ができていたのだがあ

  • お花見

    さくらがきれいに咲いているのでお花見に行ってきました。でも最近ず~っと忙しいので車で夜桜見物です。家の近くの川沿いや街道沿いには結構桜並木があるのでどこも見ごたえがありますが、どうしても見たかったのはここシダレザクラ  ここだけは通り過ぎるだけでなく近くに車を止めて写真を撮りました。たま~にしか通らない道なのですが目につくところにぽつんとシダレザクラがあります。いつか咲いたら見てやろうとず~~~っ