地球温暖化のムラゴンブログ

  • 北極冒険始動 

    こんにちは!モトロクのじゅんやです。 本日から、北極冒険再開します。 「北極冒険始動」 2019年4月7日 ようやく、本当のスタート地である「パングニタング」という村に足を踏み入れました。 空港を降り立ったすぐ、自分たちが歩く渓谷が口をあけて待っているのがみえます。 いよいよ、ここまで来たのか。。はじまってしまう そう思いました        ⬇︎中央部えぐれている部分が我々の進む渓谷の入り口⬇︎

  • 極端な気象

    極端な気象  ことしの冬は例年と違う。暴れている言うのが正しい。春がやってきたと思ったら、何と雪が降る予報。夏、ちょっと秋、そして三寒四温もそこそこに春の陽気。そのうち、四季どころか常夏のしまうニッポンになりそうだ。  原因は《地球温暖化》と分かっていて、対策が分かっていても、認めたがらず、目先の金儲けに夢中。環境保護を訴えれば、コケにして聞き入れる気配なし。  今、この瞬間の金儲けと快楽さえあれ

  • 昨日の大阪には、桜が咲いていました。

    おはようございます。 昨日、一昨日のブログが入れ替わっていました。 自分が日にちを入れ間違えていたようです。 ブロガー・Fちゃんに「未来日記?」と 教えてもらっても、意味わからず。 頭がこんがらがっていました。 大阪はずっと良いお天気です。 大阪駅のそばの桜が咲いていて びっくりしました。 ブログは入れ替わっているし 真冬に桜が咲いているし 気持ちがついて行かない内に 今年は後3日だけだと言うし、

  • クリスマス

    クリスマス  これから雨の予報。ホワイトクリスマスは期待できない。雪は寒さが伴ってこわばりに悪影響。  温暖な地方に住んで白銀のクリスマスの経験は無いかと言えばある。小学校就学前は、薄っすらと積雪があったクリスマスもあった。田舎の家には、父親が撮影した昭和35、38年の温暖な地方では考えられない積雪の写真が残っている。このような風景も平成に入り、21世紀を超えると見られなくなった。これも温暖化の一

  • 月曜日

    月曜日  どんよりとした月曜日の朝は。こういう日は体調も不良。病院に行ってくるか。  いよいよ21世紀も5分の1。22世紀まであと80年あまり、ドラえもん登場はそれから12年先、医学がもっと進み、平均寿命を100歳に伸ばしてもとどかない。銀河鉄道999の機械人間のように寿命伸ばし放題なら、やめておこう。物語のテーマが違う。  22世紀SFの世界を馳せるより、目先の問題は山積。環境保護は喫緊の課題。

  • 冬の空がやって来た

    冬の空がやって来た  雷雨のあとは、晴れ間に多数の雲が流れる季節、冬がやって来た。もっと寒くなれば雪雲に。  予報は暖冬とは言え、9月末までは真夏日、2か月ほどで一気な冬と言うのも麻痺の影響でなんじゃこりゃーになっているからキツい。  地球温暖化は単に地球が暑くなると思い込んで、冬の寒さが来ると温暖化は《陰謀論》だとネットでお祭りを始める方がいる。この前は地球は間氷期だから陰謀論。これには《論語読

  • 入院10日目。

    今朝は 冷えて寒かったが、 昼食後、 看護婦さんに 車椅子で 病院外へ 散歩連れて頂き、 日影は涼しいが 日向は未だ 日射しが眩しく 暑かった。 春とか秋とかが無く、 四季が無くなり、 暑いか寒いかの どちらかになった。 地球温暖化の影響か? トイレは 2回行ったが、 尿、💩共に 出た(^ー^)。 失禁も無くなった、 過活動膀胱の薬の効果(^^)v。 14時 看護婦さんに 体拭き、 着替え、 髭

  • 穏やかな秋晴れ

     穏やかな快晴の秋晴れ。台風の影響による強い北風が収まり、ついでにあの暑さも収まり、秋の天気となった。これから冬が来るまでの短い期間は、麻痺によるこわばりや痛みもいくぶん和らぐ。  猛烈な台風の来襲は、気象が乱れている一因。このまま温暖化を放置すれば、計り知れない嵐に見舞われてもおかしくない。想定外の嵐が当たり前になっていては困る。

  • ☆祝☆できた!総裁のカナダ講演!2019・10・6

    2回も妨害されました念願のカナダ講演が、とうとう実現されましておめでとうございます☆ 2019年3月3日の台湾公演の時には、講演前に習近平の守護霊が総裁先生のもとにやってきて、激しく妨害したようですね。 総裁先生は世界レベルの目に見えない勢力との戦いもされながら、海外講演の成功を目指されるわけです。 さらに思想統制の厳しい国なら、現実的に身の危険まで及ぶ可能性も出てきますが、そのようななかで、総裁

  • てんとう虫が教えてくれた事

    昨日の「てんとう虫が今年は異常に少ない」という記事に、うぃっちさんが貴重なコメントを下さいました。 以下がうぃっちさんがくださったコメントです。 「これは、私が見て感じた事なんだけど、去年、暑過ぎていろんな虫の幼虫が死んでたから、そのせいで数が少ないのかなぁ~?と・・ 昆虫類全体的に少なかったし。」 昆虫たちが、異常な暑さに耐えられなくて死んでしまっているのでしょうか。 「我が家で越冬するてんとう

  • エッセイ 雑感<気候というもの> 

    日本は自然の厳しい国である。夏は東南アジア諸国並みに暑く、冬は北欧並みに寒い。わたしと同年代の人は、日本を亜熱帯型(もしくは温帯型)モンスーン気候の国だと習ったはずだが、今は、どの教科書を見ても、そうは載っていない。 世界地図から見て、これほど小さな国であって、また、これほど地域によってバラエティに富んだ気候の国は、世界のどこにもないようである。 小さな国でありながら、急峻な山々が多く、しかも南北

  • STOP!地球温暖化!

    今日はEARTH HOURの日。 地球温暖化にストップをかけようと、WWF(世界保護基金)がはじめたライトダウンイベントの日です。 みんなの一時間が、そのときを遅らせることができる…いえ、ストップできると信じて・・・

  • 最強寒波のハズなのにヾ(.;.;゚Д゚)ノウヒョォ!!!!

    今朝のテレビで、サハラ砂漠に1m以上の大雪が降り積もったニュースをやっていました。日本もあちこちで大雪が降り、大変なことになっていますよね! にもかかわらず、私が住む神奈川県の海辺の町では・・・ ↑ こいつ!蚊です!(種類が合っているかはわかりませんが) 沖縄でもないのに、冬なのに、月に2回くらいは家の中でフワフワ飛んでいるのを見かけて大騒ぎで駆除します(||゚Д゚)ヒィィィ そして昨夜「世界の怖

  • 東京都写真美術館『小さな美術館めぐり』

    平成26年9月より2年ほど閉館していた東京都写真美術館がリニュアルオープンし広く綺麗になったと言うことをラジオで聴き見たかった世界報道写真展2016の会期もそろそろ終わに近づいたので他の予定を変更し急遽行くことにした。 ファサードの大型写真  何から何までおしゃれ度満載 ところが…… 思わぬ不便と言うバリアとリニュアルしたのにアンユニバーサル・デザインに襲われる。 読者の方が読んで気持ちの良いもの