• ある日の写真

    一部が腐朽してしまったのにたくましく生きている大木    空洞の中はボロボロ... たった一輪だけ咲いている小さな小さな蓮の花 雑草に埋もれてたった一輪だけ咲いていた小さな小さな赤い花 自然界は、人間界より厳しい世界です。 それでも自然通し助け合い寄り添って生きています。 大丈夫だよ 大丈夫だよ 大丈夫だよ ねっ ねっ

  • 初夏に仲間入りした月桂樹です。

    ローリエ。 お料理好きな方は、その方が分かりやすいかも。 フランス語で、ローリエ。 月桂樹の葉っぱを乾燥させたものです。 この葉っぱ1枚で、ぐんと爽やかになる不思議な木。 初夏にお店に仲間入りしました。 とっても元気です。 どんどん葉っぱが茂る。 これ、乾燥させるのもいいけど、 月桂樹の冠、作るといいなぁ。などなど。 おん は、植物を甘やかすので。 夏はカーテンを閉めて、 エアコンを快適に。 冬は

  • 蝉の助け方

    蝉時雨。 この夏、暑いからか、 弱った蝉にもう二匹も出会いました。 一匹は数日前。 地面に普通に羽を上に向けて。 落ちてた。 軽く羽に触ってみると… キキキ。と、飛んでいった。 生きてた(^-^)/ もう一匹は昨夜。 仰向けに白いお腹を上にして…… もう死んじゃってるかなぁぁ ここからが蝉の助け方です(=^ェ^=) 人差し指をそっとそっと、 上になってる足の上に乗せるのです。 自力で蝉が捕まってき

  • 秋を待つシャワー*栗の花 Vol.120

    こぼれ落ちるように咲いているのは栗の花です。 夏もまだなのに、秋が待ち遠しい。 花いっぱいの栗の木の姿は見応えあり! こちらから↓ Copyright © 2018 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • ほんの少しのまわり道

    ほんの少しだけ こころに余裕がでてきたのか メイン道路から 一本だけ外れてみる 新しい環境で どことなく追われるような 月日も過ぎ・・ 徐々に自分のペースを 取り戻しつつある感覚 その時は特に 感じていなかったけれども 半年間…(私にしては)… まわり道をすることも少なく 最短距離を最短時間を 突っ走っていたような心地 時折おとずれるそんな時間も 通り道のひとつとして 大切にしたい今日この頃 少し

  • 水の力 流木です

    12トンの木。 昭和28年の水害で、筑後川上流から流されたそう。 当時の様子は、それは悲惨だったそうです。 木だけでなく、 牛も流れて。 時を経て 光を浴びて いまは、美しくオブジェに見えたので。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com

  • 汗は大事 足の太いガジュマルの木より

    なにかと、嫌われる汗。 なんでかなぁ。 汗かくと、気持ちいいし、 お肌もきれいになるし。 おん は体育会系だったこともあり、 汗よくかきます。 で、しょっちゅう顔洗ってる。 足の太いガジュマルくん。 とっても元気(^-^) もっと大きくなったら、 もっと大きな植え木鉢に植え替えるからね。 太ももの筋肉って、大きいからエネルギー消費するそうですょ。 久留米はきのうは、31℃(-_-;) 今日は、少し

  • こんな雰囲気です3 カーテンの作り方

    手作り猫柄カーテンです。 お店のロゴはペンキで描いて。 初めは、これだけだったのですが、 レースのお気に入りを1枚下に。 生地は、猫柄とパステルカラー縦縞柄を2枚ミシンで縫って。 なるべく、自然光が入るくらいの厚さです。 よく見ると、ミシンの縫い目曲がってますね。 だいたいOK(^O^) これを3枚作って、木の棒を透明のワイヤーで天井から吊って、そこに通すだけ。 お気に入りの布と形のカーテン。 洗

  • ヒナが生まれたょ バードウィーク

    こんなヒナ(^-^) あ。ここにも2羽。見えますか? 今日から愛鳥週間です。 風薫る5月。 今日も爽やかにお過ごしくださいませ。 ありがとうございます。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com

  • たまごが生まれたょ

    どんなヒナが、出てくるのかなぁ。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com

  • 光と影

    光を捉えたくて。 影も美しくて。 風がそよそよ~ 伝わるかなぁ。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 08039788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com いつもお立ち寄りくださって ありがとうございます。 夜に皆様のところへお邪魔しますね(^-^)

  • おん の簡単クッキング 揚げ出し豆腐よもぎ天添え

    これも大好物のひとつ。 ポイントは木の器です。(^-^) なぜか?美味しくなるぅ。 では、作り方…… ① 水切りしたお豆腐に片栗粉をまぶして。   ぷんぷんに膨らむ頃まで揚げます。 ② 余った片栗粉に小麦粉と水とだしの素(特製)を。   よもぎの葉っぱに。限りなく薄い衣で。 ③ 盛りつけるだけ 簡単でしょ? フライパンひとつで、出来ますょ。 揚げ油は、サラダ油、オリーブ油、胡麻油のブレンドです。

  • 穀雨 こんな傘いいな

    穀雨 二十四節 もうすぐだったような。 傘職人さんだったという方からお話を聞きました。 時代の流れで、家業はおしまい。 こんな傘、いいのになぁ。 大きすぎるかなぁ。 植物を潤すこの時期の雨。 緑はとてもきれいで。 早起きし過ぎました。 もう少し眠ろう。 Herb 🌱 おん 福岡県久留米市御井朝妻1丁目1ー6太平ビル2F 0809788800 herb.onn.onn.onn@gmail.com

  • 椅子と椅子の足とさりげに犬

    おはようございます。 雨の久留米です。 今日は、椅子。 ひとつめは、ソファです。 布製のよもぎみたいな色がお気に入り。 あと、足下。 木製なのですね。 ひとめぼれで、オープンに合わせて買いました。 少しフカフカ過ぎるかなぁ。 座り心地はよいのですけれど、 腰の痛い方には…… こちら。高さと硬さ、まっすぐ腰に負担がないので。 これは、長年わが家で愛用してた椅子です。 やはり木製で、座面は布製。 で、

  • 共生 この木なんの木

    この木なんの木 気になる木 きのう、ある森で見つけました(^-^) 大きな大きな木です。 そして、苔やシダ植物や共に生きてる。 写真には収まりきれなかったのですが、 上空にはこの木自身の葉っぱも。 どの緑も、きれいで。 幹は太くて。 両手がまわらないくらいの太い幹でした。 えへへ(^-^) おんは、気に入った木があると抱きつく癖があり…… 深い香りがしましたょ。 懐かしいような かび臭いような 新

  • しなやかな木と樹

    まだまだ続く雪模様… そろそろ緑が待ち遠しく 日中のお日様のおかげで お庭のフキノトウが芽をのぞかせ 早速、母に見つかり摘まれている様子・・・ たまらなく切なくも… それも運命かしら…"(-""-)" 木樹のように 歪んでいても根をしっかりと地面にはり 大地と繋がり 厳しい寒さの中蓄えた栄養を 軸にみなぎるエネルギーを 一気に芽吹かせていく 人間の体も同じように しなやかな軸となる体幹が欠かせなく

  • サイカイ。〜始まりの風〜

    終わらせるためだった。 全ては殻を脱いで羽ばたくため。 わたしはそう言い聞かせていた。 何故あなたは私に 「また逢いたい」 なんて言ってきたの? わたしの最後の復讐。 あなたへの未練を断ち切るため。 なのにあなたは、あの人変わらぬ、 澄んだ瞳でわたしを見つめる。 そんな瞳で見つめられたら、 わたしの心は、 濁ったはずのわたしの心が激しく高鳴る。 一瞬風が吹き、わたしの髪が視界を遮る。 髪を上げ、再

  • 満月ヒーリング

    今宵はエンジェルロードより🍒 サクランボの花言葉 ~上品・幼い心~ ふらふらと 「迷路のまち」に迷い込むも サクランボの木にすいよされる瞬間 幼いころ 裏の川辺の木によじ登り サクランボをとっていた記憶が 甘酸っぱさと共に蘇る それにしても こんなにたくさん♡ サクランボ 花言葉② ~あなたに真実の心を捧げる~ 満月までの間に 大地からエネルギーを ギュギュ~と吸い上げ 果実が熟す時には 満月の

  • 千年の木 (The Millennium tree)

    未来を見通すことの出来る案山子さん。 あの日聞いたあの声を。 真っ青な空に吹いた風の声。 あれから時は流れ、 私はこんなにも大きくなりました。 じっとただ、あなたが私を見上げ、 私があなたを見下ろす、この日まで。 ただ空を目指し、光を求めて生きる事。 私は誰かの宿り木で、 誰かのために生き、そして朽ちていく。 たとえもし、私の生命が果てたとしても、 私は誰かの役にたちましょう。 たとえもし、あなた

  • 団地の秋

    こんにちは! 団地の周りの木々が長い年月がたって立派になっています。 大きな木です。 きれい! ベランダから見た桜の木、葉がだいぶ落ちています。 この時期に毎年咲いてくれる花壇の花です。 紫がいいな~ 今年はずっと暑かったり急に寒くなったりですが、 周りの木々は季節と共に少しづつ変わっています  (^^♪

1 2